トラベルライター・カメラマン募集中

国内の「旅行・グルメ情報」を発信したい方を探しています!

MAPPLE TRAVEL GUIDEは、日本国内の旅行情報を発信するメディアです

TRAVEL GUIDEライターに仲間入りしよう

MAPPLE TRAVEL GUIDEは、よくあるキュレーションサイトとは違い、誰でも記事を投稿できる訳ではありません。審査に通過した「トラベルライター」に限り記事を書くことができるサイトです。現地に旅行に行った、または現地に精通した、旅行者向けの情報をお伝えいただける方をお待ちしています。

実名・匿名どちらでも構いません

審査に通過された方には、記事を作成するエリアをご相談させていただきます。 ご自身の記事をアピールしたい方は、実名でも投稿いただけます。ブログをお持ちの方は、プロフィール欄でブログを紹介頂くことも可能です。また、ノルマなどは一切ありませんので、ご自身のペースに合わせて記事を書いていただけます。

応募条件

(1) 国内旅行やグルメの素晴らしさを伝えたい方

(2) 楽しみながら、記事を書いていただける方

(3) より良い旅をしてもらうために、自分の経験を活かしたい方

(4) トラベル好きで、頻繁に旅行される方

(5) 他サイトや出版物のコピー、盗用などしない社会的常識のある方

(6) そのエリアに旅行に行った、または精通した方で、その素晴らしさを伝えたい方

報酬体系&ライターランク

全員ブロンズライターからのスタートになります。

ライター応募フォーム

執筆に興味ある方は、下記フォームよりご応募ください。

簡単な審査を実施して、次のステップをメールにてご案内いたします。

トラベルライター・カメラマン業務の納品物及び著作権等に関する規約

マップルトラベルガイド(以下「本サイト」といいます)は株式会社昭文社(以下「当社」といいます)と株式会社メディーボが運営しています。本サイトのライター及び現地レポーター(以下「ライター」といいます)として、記事作成・写真提供・アンケート回答をする際の著作権等に関する規約(以下「本規約」といいます)を以下に記載いたしますので、よくお読みください。
記事作成・写真提供・アンケート回答をいただいた場合は、本規約の全てに同意いただいたものとみなしますので、ご了承願います。

第1条 本規約について

1.本規約は、全てのライターに適用されます。
2.当社は、ライターの了解を得ることなく、本規約の内容を変更することがあります。その際にライターに適用される規約は、変更後の『ライター・現地レポーター業務の納品物及び著作権等に関する規約』によるものとします。また、変更後の規約は、当社が別途定める場合を除き、当サイト上に表示した時点より、効力を生じるものとします。

第2条 ライター業務の内容

1.当社は、ライターに対し、次の業務のうちのいずれかを発注します。なお、業務の発注は随時であり、必ず発注すること及び一定量を発注することを約束するものではありません(ライターが次の業務を遂行する過程で作成するもの及び当社に提供したものを総称して以下「成果等」といいます)。
①オリジナル記事の作成
②オリジナル写真の提供
③アンケートへの回答2.当社は、ライターがブログやSNS等のインターネットによる情報発信を行っている場合、ブログ等に掲載した記事を転載することについて相談させていただく場合があります(掲載されているライターのブログ等の記事を以下「転載記事」といいます)。対価、転載期間などこの規約に記載されていない条件については、別途協議させていただきます。
3. ライターは、インターネット(Web)にアクセスしていただく必要があります。自らの責任と費用で必要な機器・ソフトウェア、通信手段などをご準備いただき、それらを適切に設置、操作いただく必要があります。当社は、ライターが行うそれらの準備、費用及び方法などには一切関与いたしません。

第3条 著作権について

1.ライターは、個別の特約がある場合を除き、成果等に関するすべての著作権(複製権、放送権、翻訳権、映画化権、本件著作物を原著作物とする二次的著作物についての利用権並びに著作権法第27条及び第28条に規定する権利を含むが、これらに限られません。)その他の知的財産権を、当社に成果等を提供した時点で当社に譲渡するものとします。
2.転載記事の著作権その他の知的財産権は、ライターに帰属します。ただし、次項に基づき当社が作成した二次的著作物の権利は当社に帰属します。
3.当社は、ライターの許可を得ることなく自らの裁量により自由に、成果等及び転載記事に対し複製、編集、改編、改変、翻訳及び翻案することができ、それらを当社の媒体に掲載、転載、公衆送信、上映、展示、提供することができるものとします。また、ライターは成果等を当社及び当社が認めた第三者に提供する出版物その他の媒体に掲載、転載、公衆送信、上映、展示、提供を許諾したものとします。
4.ライターは、成果等及び転載記事に対して著作者人格権を行使しないものとします。
5.ライターは、個別の特約がある場合を除き、当社に提供した成果等を当社以外の媒体に投稿、提供、販売することはできません。
6. ライターは、自己が著作権その他一切の権利を有する文章や写真などの情報を提供するか、提供することについて著作権者を含む一切の権利者(被写体としてプライバシーを有する者、肖像権者などを含みますが、これらに限られません)の了解を得た情報を提供することとします。
7. 提供する写真は、無修正のもの、もしくは色調の調整やサイズの編集など写真の同一性を損なわない限度の修正をしたものに限ります。合成など著しい加工を行った写真や、イラスト・アニメーションは提供できません。

第4条 掲載

当社に納品された成果等を実際に掲載するかどうかについては、当社のスタッフによる厳正な審査の上決定します。成果等に必要事項が記載されていない場合や成果等が当社の基準に達していない場合は、掲載を見送る場合がありますので、あらかじめご了承ください。なお、当社は、掲載しないと判断した根拠又は理由をライターに説明する義務を負いません。

第5条 対価

成果等作成の対価については、当社または株式会社メディーボとライターの間で別途協議のうえ決定するものとします。

第6条 禁止事項

1.ライターは、業務の遂行に際して法令等に違反する行為はもちろん、危険な行為、人に迷惑をかけるような行為をしてはなりません。
2.ライターは、業務の遂行に際して当社及び第三者を誹謗・中傷してはなりません。
3.ライターは、業務の遂行に際して他人の著作物からの転用、盗作など第三者の著作権を侵害したり、虚偽の内容を含む記事を作成することは絶対にしないでください。
4.ライターは、以下のような内容を含む成果等を作成してはなりません。
a.第三者の人格や権利を傷つける内容
b.わいせつ、児童虐待にあたる内容、または公序良俗に反する内容
c.法令や地域の条例に反する内容
d.政治的、宗教的、思想的に偏りがある内容
e.民族差別的・人種差別的な内容
f.事実に反する虚偽の内容
g.残酷など他人を不快にさせる内容
h.第三者に対し不快感を与える内容、またはそのおそれのある内容
i.第三者もしくは当社を不当に差別あるいは誹謗中傷し、名誉や信用を毀損するおそれのある内容
j.前各号に定める行為を助長する内容
k.ライター自身・第三者を問わず、名前・電話・住所・メールアドレスなど、特定の個人を識別できる情報を含む内容
l.本サイトと関係のない情報、第三者が判読できないおそれのある情報の提供を含む内容
m.営業、広告・宣伝・勧誘を目的とする内容
n.その他、適正なサイト運営を継続するために当社が不適切であると判断した内容
5.当社のスタッフによる調査や読者からの指摘によって成果等又は転載記事について上記1から4に該当する行為が疑われたり発覚した場合、当社は成果等又は転載記事の掲載を直ちに取り止めます。なお、ライターが1から4に該当する行為を行った場合で、その結果として当社に損害を生じさせた場合、当社はライターに対し、報酬の返還や損害賠償などの請求を行う場合があります。

第7条 免責

1.当社は、成果等及び転載記事を作成するためにライターに発生した損害、事故、違法な行為などについては一切の責任を持ちませんので、あらかじめご了承ください。
2. 当社は、ライターと第三者間で発生するトラブル、紛争には一切関与せず、万が一、トラブルが発生した場合は、ライターあるいは第三者がそれぞれ自己の責任と費用で解決をはかるものとします。
3. ライターが当社提供した情報(成果物等を含みこれに限りません)の保存については、一切の保証をいたしません。当社に保存義務がないことを認識し、必要な情報についてはライター自身で適宜バックアップをとるものとします。

第8条 準拠法と裁判管轄

この規約は、日本法に準拠し解釈されるものとします。また、当社とライターとの間に訴訟が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以上

* 入力必須