コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  【関東編】始めるなら今がベスト!初心者におすすめの施設充実なキャンプ場12選

【関東編】始めるなら今がベスト!初心者におすすめの施設充実なキャンプ場12選

by mapple_travel_guide

更新日:2018年5月24日

「キャンプって楽しそうだけど、やったことないし、テントの設営とか難しそう…」と思っているあなた。友達や子供と一緒に「自然の中で楽しみたい」と考えているのなら、手軽に自然と親しめるオートキャンプを始めてみませんか?

今回は宿泊施設やレンタル用品が充実していて初心者にもおすすめの関東近辺キャンプ場を、厳選して12か所ご紹介します。

目次

1.エンゼルフォレスト那須白河(福島県)
2.北茨城市家族キャンプ村花園オートキャンプ場(茨城県)
3.大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ(茨城県)
4.キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原(栃木県)
5.北軽井沢スウィートグラス(群馬県)
6.榛名湖オートキャンプ場(群馬県)
7.パディントン ベア・キャンプグラウンド(神奈川県)
8.PICA富士吉田(山梨県)
9.PICA富士西湖(山梨県)
10.森の隠れ家ビッグホーンオートキャンプ場(山梨県)
11.モビリティーパーク(静岡県)
12.乙女森林公園第2キャンプ場(静岡県)

1.ペットもOK!リゾート感覚のキャンプ場 エンゼルフォレスト那須白河(福島県)

ゆったりとしたサイトスペースは全てペットの同伴可。使い勝手の良いサニタリー、充実したレンタル品など初心者でも気軽に利用できます。温泉&スパや宿泊施設も整い、リゾート感覚で過ごせます。

【おすすめの宿泊施設】

「ドームコテージ」
林間に並ぶ半球体のユニークなドームコテージです。直径7mの室内にはベッドが置かれ、広々としています。コテージの中はバス・トイレはもちろん、冷暖房エアコンや床暖房もついて、季節を問わず快適に過ごせます。一部ペット同伴可能なドームコテージもあります。

「ドッグフリーグランピング」
2017年にオープンしたグランピングサイト。約270㎡の広々サイトはフェンスで囲まれていて愛犬も同伴可能なドッグフリーサイトになっています。テントはベルギー製の本格グランピングテントで、モダンな家具が配置され、快適な空間になっています。テント内では愛犬はクレート使用のこと。

【住所】福島県天栄村羽鳥高戸屋39

エンゼルフォレスト那須白河の詳細を見る

2.清潔な施設で快適キャンプ!北茨城市家族キャンプ村花園オートキャンプ場(茨城県)

全区画にAC電源と水道が付くオートサイトのほかに、一部キャンピングカーサイトもあります。充実した場内施設で、男女別の風呂も完備。快適な別荘タイプのケビンも人気です。

 

【おすすめの宿泊施設】

「ケビン」
モーターホームサイトの上に山小屋風のケビンが5棟。キッチン、バス、トイレ付きでエアコンも完備。ロフトもあり基本定員は5名ですが、7人までは宿泊可能です。

【住所】
茨城県北茨城市華川町花園454

北茨城市家族キャンプ村花園オートキャンプ場の詳細を見る

3.温泉もある関東屈指の高規格キャンプ場! 大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ(茨城県)

ゆったりとしたサイト、別荘感覚で泊まれるキャビン、フル装備のトラベルトレーラーなど、場内施設の充実ぶりは関東屈指。広大な公園の中にあるキャンプ場で、とくに男女別露天風呂付きの温泉、ふれあいの湯が人気です。園内の「フォレスパ大子」には通年で入れる温水プールがあり、夏休み期間中は波の出るプールや滝スライダーを楽しめる「だいごビーチ」がオープンします。

 

【おすすめの宿泊施設】

「キャビン」
木のぬくもりに満ちた別荘感覚のキャビン。1階は吹き抜けのあるリビングダイニング、2階に寝室があり、全体にゆったりとした設計です。付帯設備も充実のため快適に過ごせます。野外炉でBBQも楽しめます。

「トラベルトレーラー」
アルミボディーの本格的なアメリカントレーラーハウス。エアコン付き、キッチン周りの設備も充実しています。屋外にはかまどやベンチ付きの東屋があり、雨の日でもBBQができます。

【住所】茨城県大子町矢田15-1

大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラの詳細を見る

4.キッズが喜ぶ仕掛けがいっぱい! キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原(栃木県)

楽しいイベントで子ども達からも人気のあるキャンプ場。サイトはゆったりした造りで、雨でも楽しめるサンルーム付きキャビン、コテージなどバラエティーに富んだ宿泊施設もおすすめです。また、ペット連れに優しいドッグキャンプサイトもあります。

 

【おすすめの宿泊施設】

「キャビン」
ブランコやログ材のベッドなど子供が喜びそうな施設がそろった宿泊施設。焚火炉付き、ドッグガーデン付き、サンルーム付きなど趣向を凝らしたログハウスもあります。

「コテージ」
フィンランド製ログ造りの宿泊施設。キッチンやトイレ、シャワーがあり、屋根付きのデッキにはBBQグリルも設置。入り口はレンタルハンモックの取り付けもOKです。

【住所】栃木県那須町高久甲5861-2

キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原の詳細を見る

5.浅間山を望む上質なキャンプリゾート 北軽井沢スウィートグラス(群馬県)

浅間山を眼前に望むロケーションは抜群。広大な敷地には直火が利用できる林間サイトや気軽に楽しめるコテージ、ツリーハウスなど多様な宿泊施設が揃っています。レンタルも充実しているので手ぶらでも安心です。

【おすすめの宿泊施設】

「ツリーハウス」
木製のらせん階段やブランコ、キノコ型屋根のデッキなど遊び心たっぷりの「ツリーハウス・マッシュルーム」はキャンプ場のシンボル。室内はロフトや薪ストーブも設置しています。

「ファイヤーサイドコテージ」
リビングに薪ストーブを設置。ウッドデッキには焚火ができるファイヤーピットとBBQグリルもあります。温水の出るシンクにガスコンロ・冷蔵庫もついたミニキッチンには、食器や調理器具も用意されています。バストイレ完備、寝具系も用意されているため、ほぼ手ぶらで宿泊できます。

【住所】群馬県長野原町北軽井沢1990-579

北軽井沢スウィートグラスの詳細を見る

6.レンタルも充実、初心者でも気軽に楽しめる! 榛名湖オートキャンプ場(群馬県)

「小さな子どもたちと、ファミリーに優しいキャンプ場」というコンセプトで運営されているキャンプ場。榛名山の豊かな自然環境のもと、既存の地形や樹木を最大限に活かしてつくられたサイトは区画が広く、適度に木立があって落ち着けます。サニタリーは清潔で、トイレには洗浄器付き便座やベビーシートも設置されています。レンタル品も充実し、ビギナーでも安心のキャンプ場です。

【おすすめの宿泊施設】

「バンガロー」
6畳のフローリングのみとシンプルなバンガロー。キッチン、トイレ、シャワー等の設備はありませんが、エリア内にサニタリー棟があります。窓が2か所あり天井が高いので圧迫感はありません。広いテラスにはテーブル&椅子も常備しています。

【住所】
群馬県高崎市榛名湖町854

榛名湖オートキャンプ場の詳細を見る

7.相模湖リゾートプレジャーフォレストに隣接!パディントン ベア・キャンプグラウンド(神奈川県)

さがみ湖リゾートプレジャーフォレストに隣接していて、施設充実の場内は遊びの種類も豊富。オートサイトと、宿泊施設も揃い、手軽にキャンプを楽しめます。園内にはさがみ湖温泉うるりもあります。

【おすすめの宿泊施設】

「ログキャビン・デラックス キッチンデッキ付」
角ログタイプのキャビンで室内は6畳のフローリングに二段ベッドを設置。屋根付きのデッキにはテーブルとイス、流し台とBBQガスグリルがあり、手軽にアウトドアクッキングが楽しめます。

「トレーラーハウス」
少人数向けのコンパクトキャラバンズviewからグループ向けのロイヤルスリーパーまで、様々なタイプが揃っています。全棟にベッド・シャワー・トイレ・屋根付きBBQエリアを設置し、調理器具や食器も用意されています。

【住所】神奈川県相模原市緑区若柳1634

パディントン ベア・キャンプグラウンドの詳細を見る

8.富士の樹海に囲まれた美しい林間サイト PICA富士吉田(山梨県)

オートサイトと、種類、数とも充実した宿泊施設があります。森の木々に囲まれたサイトにはツリーハウスがあり、9:00~17:00は遊び場として開放されています。宿泊施設を利用して新しいキャンプスタイルが楽しめます。

 

【おすすめの宿泊施設】

「コテージ・フォレストキッチン」
PICAオリジナルのトレーラーで、外を眺めながら料理ができるキッチンの前にはデッキとバーカウンターがあります。室内はバスルームやロフト付きです。

【住所】山梨県富士吉田市上吉田4959-4

PICA富士吉田の詳細を見る

9.宿泊施設充実のレイクサイドキャンプ場 PICA富士西湖(山梨県)

オートキャンプサイトをはじめ、別荘のようなコテージ、トレーラーコテージ、パオなどさまざまなスタイルのキャンプが楽しめます。場内は高規格な施設が整い、レンタル品も充実。カフェ、MTB(マウンテンバイク)パーク、ドッグランなどもあり、ペット連れやビギナーにもおすすめのキャンプ場です。

【おすすめの宿泊施設】

「コテージ・アクティブグランデ」
西湖に面したボードウォークのそばにあり、1階が19畳、2階が12畳、デッキも広々で開放的なコテージ。冷暖房完備、屋外シャワー、キッチンにはIHコンロもあり、季節や天候を問わず快適に過ごせます。室内にはプロジェクターもあり、昼間に撮影したアクティビティの動画や写真を楽しめます。

「トレーラーコテージ」
スライドアウト型のアメリカ製キャンピングトレーラーを、ゆったりシャワールームや畳部屋を設置して日本仕様にアレンジ。堀コタツ付きのタイプもあります。テラスデッキにはバーベキューグリルがあり、焚火が楽しめたり、ダッチオーブン料理にも気軽にチャレンジできます。

【住所】
山梨県富士河口湖町西湖2068-1

PICA富士西湖の詳細を見る

10.初心者でも安心の手ぶらキャンプが人気 森の隠れ家ビッグホーンオートキャンプ場(山梨県)

紅葉で有名な昇仙峡の奥にひっそりと佇む、ファミリー&カップル限定の小さなオートキャンプ場です。標高950mに位置し、横を流れる清流亀沢川では川遊びができます。木々に囲まれたロケーションで、川沿いや林間サイトなど木陰も多く、夏でも夜は涼しく過ごせます。22時過ぎは静かに過ごすなどのルールが決められているため、ファミリーでも安心です。オートサイトのみですが、キャンプ初心者に嬉しい手ぶらキャンプのレンタルプランが充実しています。

【おすすめの宿泊施設】

「スイートアニバーサリーキャンプ」
ウッドデッキに2ルームテントを常設。キャンプ道具一式もセットになっているため、手ぶらで快適キャンプを体験できます。

【住所】
山梨県甲斐市上芦沢1159

森の隠れ家ビッグホーンオートキャンプ場の詳細を見る

11.全面芝生サイトの高規格キャンプ場 モビリティーパーク(静岡県)

女性や子供にやさしい欧米スタイルのオートキャンプ場。全面芝生のオートサイトすべてでAC電源が利用でき、車いすでの利用が可能なバリアフリーサイトもあります。トレーラーホームや北欧産の木を組んだログハウスなど施設は清潔で使いやすく、安全性も重視されています。中央の「イベント広場」は、広大な芝生で覆われた広場にすべり台や水遊び場があり、子供も安心して遊べます。展望風呂も人気です。

【おすすめの宿泊施設】

「タイニーハウス」
タイニーハウス《TINY HOUSE》とは、近年欧米で人気が高まりつつあるライフスタイルを象徴する小さな家。キッチン、トイレ、エアコン、冷蔵庫、電子レンジ、寝具など充実した設備で、少し狭い空間が仲間や家族との距離を縮めてくれます。3人用と4人用があり、4人用の内1棟はシャワー、ハンモック、薪ストーブ付きです。

「トレーラーホームDX」
キッチン、シャワー、トイレを完備したフル装備のトレーラーハウス。ソファーベッドを使えば最大7人まで宿泊できます。屋外の芝生スペースにはテントも設営可能です。

【住所】静岡県伊豆の国市長者原1445-481

モビリティーパークの詳細を見る

12.富士山を見ながらゆったり 乙女森林公園第2キャンプ場(静岡県)

東名高速道路御殿場ICから約3㎞の好立地で、富士山を望む抜群のロケーションにあるキャンプ場。オートサイトのほかにキッチン、ユニットバス、トイレなど設備の整った快適なコテージがあります。また、隣接する「フォレスト乙女」は乙女峠まで続くハイキングコースがあり、豊かな森を肌で感じることができます。管理棟では、天気が良ければテラスから富士山が望めます。

【おすすめの宿泊施設】

「コテージ」
3タイプあり、それぞれ風呂、トイレ、冷蔵庫、電子レンジ、炊飯器、テレビが付いています。段差がないバリアフリー対応のコテージもあります。コテージの周りにはBBQスペースがあります。

【住所】静岡県御殿場市深沢2696-2

乙女森林公園第2キャンプ場の詳細を見る

まとめ

いかがでしたか?

初めてのキャンプはやり方だったり、準備だったり、不安はあると思いますが、始めてみるといろいろな心配がウソのようにその何倍も楽しい時間が待っているはずです。

設備や貸出グッズは、各キャンプ場の宿泊施設によって違いますので、行くときは最低限必要な持ち物を施設にしっかり確認してくださいね。

人気のキャンプ場は予約が埋まってしまうのも早いので、早めに計画を立てるのがベストです。

さあ、家族で、友達で、恋人と、チャレンジしてみましょう!

筆者:mapple_travel_guide

エリア

 >  > 

×
×