コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  神戸【北野】ミュージアム異人館の豪華絢爛な展示物

神戸【北野】ミュージアム異人館の豪華絢爛な展示物

by mapple

更新日:2018年2月15日

かつての家主が所有するアンティーク家具からコレクションまで、異人館ごとの個性ある展示物は必見。

山手八番館

座ると願いがかなう!?パワースポット
三連式塔屋と入り口のアーチ部分のステンドグラスが印象的な洋館。ルノワールやロダンの作品から、ガンダーラ石仏などの宗教美術まで世界の巨匠の作品を展示し見ごたえたっぷり。【5館ハッピーパス、8館プレミアムパス】

異人館data
【築年】明治後期
【歴史】サンセン氏の邸宅
【注目】チューダー様式の三連式塔屋

ベイ・ウィンド−と入リ口アーチにあるステンドグラスが特徴的

椅子に座って願い事をするとかなうといわれる「サターンの椅子」。右が女性用、左が男性用

デンマーク館

船のレプリカを展示
バイキング船を2分の1サイズに縮小したレプリカを展示。2階には童話作家アンデルセンの書斎を再現したコーナーもある。【3館パスポート】

バイキング、マーメイド、アンデルセンコレクションの3部構成になっている

館前にある顔ハメパネルで記念撮影

ウィーン・オーストリアの家

エレガントな宮廷文化を堪能
1階は女王マリア・テレジアの肖像などの美術品が飾られ貴族ムード。2階はモーツァルトが愛用したフォルテピアノの複製を備える、2フロア構成でオーストリアの魅力を展示。【3館パスポート】

オーストリア国立王室文書館の壁画を再現

2階はモーツァルトをテーマにした部屋になっている

坂の上の異人館(旧中国領事館)

珍しいオリエンタルムード
明治後期に立てられた北野で唯一のオリエンタルな雰囲気が漂う館。中国の明朝から清朝までの貴重な美術品が並ぶ。【5館ハッピーパス、8館プレミアムパス】

洋館長屋(仏蘭西館)

フランスのエスプリが漂う木造2階建て
旧居留地に外国人向けアパートとして建てられ、移築された建物。フランスの美術や調度品で統一されている館内。とくに注目はルイ・ヴィトン初期のトランクなどの展示。【3館スマイルパス、8館プレミアムパス】

フランスのロココ時代の伝統様式が用いられている

筆者:mapple

まっぷる神戸’18

発売日:2017年12月05日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる神戸’18」です。掲載した内容は、2017年8~10月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される可能性があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には、改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×