>  >  >  >  > 

⇩ 6㎞/約15分

GOAL 17:30 与那国空港

海底遺跡をウォッチング!

神秘のスポット
1986年に島の南東部、新川鼻から約50mの沖合で発見された人工物とみられる岩塊。階段状のテラスや直線に延びる水路など、古代宮殿を思わせる造形から「海底遺跡」と呼ばれる。

海底景観資源

住所
沖縄県八重山郡与那国町与那国
交通
久部良漁港から船で40分
料金
情報なし

サーウェスヨナグニ

海底遺跡ポイントの第一発見者、新嵩喜八郎さんが経営するショップ。体験ダイビングやシュノーケリングをはじめ、半潜水観光船などで海底遺跡にアプローチできる。

サーウェスヨナグニ

サーウェスヨナグニ

住所
沖縄県八重山郡与那国町与那国59-6ホテル入船
交通
与那国空港からタクシーで10分(送迎あり)
料金
海底遺跡観光船「ジャックスドルフィン号」=大人6000円、中・高校生4000円、小学生3000円/(家族割引、団体割引あり。65歳以上はシルバー割引5000円、障がい者割引4000円)

半潜水観光船

遺跡まで約18分、座ったままで、海面下のガラス窓から海中遺跡が楽しめる。出港は9:00、12:00で所要約1時間。催行は5名から。 36000円

1 2 3

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください