コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  金沢【兼六園】六勝をめぐる!のんびり歩いて90分♪

金沢【兼六園】六勝をめぐる!のんびり歩いて90分♪

by mapple

更新日:2018年4月23日

兼六園はすみずみまで見てまわると約1時間半ほどかかる。六勝や名木など、絶対に見てほしいビューポイントをピックアップしたので、初めて訪れる人もこれで安心。

兼六園ガイド

毎日5回(10、11、12、14、15時)ガイドツアーを実施。前日までに電話で予約するか、当日に桂坂口の手前にある兼六園観光協会案内所で受け付けている。

電話番号:076-221-6453(兼六園観光協会)
営業時間:受付9:00~17:00(10月16日~2月末は~16:00)
料金:500円(約40分、別途入園料)
住所:金沢市兼六町1-25
駐車場: 兼六園と同じ

学ぼう!「六勝」ってなに?

兼六園の「六」とは「宏大・幽邃・人カ・蒼古・水泉・眺望」のこと。例えば、宏大と幽邃などは本来相反するものであり、そのような六つの景観を備えているのが名園の証だ。

宏大(こうだい)
広々とした明るく開放的な様子を表している。

幽邃(ゆうすい)
深山のような静寂と奥深さを備えている。

人カ(じんりょく)
池や橋、噴水などの人工物が多く見られる。

蒼古(そうこ)
風情のある昔ながらの自然を感じさせる。

水泉(すいせん)
高台にあっても池や曲水など、水の流れを演出。

眺望(ちょうぼう)
高台にあり、市街や白山山系を見渡せる。

①霞ヶ池 徽軫灯籠

園内最大の池と兼六園のシンボル
霞ヶ池は兼六園のほぼ中心に位置する、園内最大の池。正面には別名・亀甲島と呼ばれる蓬莱島が浮かぶ。徽軫灯籠の名は、形が琴の絃(いと)を支える琴柱に似ていることに由来。

ここが六勝!宏大
総面積は約1ヘクタールあり、広々としていて開放的だ。

②唐崎松

種子から育てた園内随一の名木
13代藩主斉泰(なりやす)が、近江八景のひとつ「琵琶湖の唐崎」から種子を取り寄せて育成した黒松。その枝振りから園内随一の名木として知られている。

ここが六勝!幽邃
水面をはうように伸びた枝振りは見事で歴史を感じる。

③眺望台

白山山系を望む180度のパノラマ
小立野台のロケーションを生かした抜群のビューポイント。黒瓦が特徴の金沢の美しい街並みや卯辰山だけでなく、晴れた日には遠く日本海や能登半島までを眺めることができる。

ここが六勝!眺望
180度のパノラマビューが楽しめる眺望が気分を爽快にさせる。

④雁行橋

11枚の赤戸室石で雁の舞う姿を表現
雁が夕空に列をなして飛んでいく姿を11枚の石で表現した橋。石の形が亀の甲羅のように六角形であることから、別名・亀甲橋とも呼ばれる。保護のため現在は通行できない。

ここが六勝!人カ
多くの人を感銘させる、橋や池、噴水などの姿形に注目だ。

ここもおすすめ!根上松(ねあがりのまつ)

盛り上がった根が圧巻の黒松

⑤曲水・花見橋

四季折々に変わる美しい景色を楽しむ
曲水にかかる風情ある木造橋は、小立野口からまっすぐのポイントにある。5月になるとカキツバタが咲きそろい、橋の上からはその名のとおり見事な花の景色が広がる。

ここが六勝!水泉
辰巳用水から引き込んだ水の流れが景観に潤いを与える。

⑥翠滝・瓢池

池に注ぐ滝の音が涼感を誘う
かつては蓮池庭と呼ばれ、兼六園で最初に作庭された場所。ひょうたんの形をした池に、霞ヶ池から流れる高さ6.6mの翠滝が注ぐ。桜や紅葉の名所でもある。

ここが六勝!蒼古
少し陰をたたえた池は静けさが漂い、懐の深さに包まれる。

ちょこっと茶屋でひと休み

兼六園三芳庵

翠滝の水音を聞きながら加賀料理を堪能
1875(明治8)年の創業以来、多くの著名人に愛されてきた老舗の料亭。瓢池のほとりにある離れ「水亭」で舌鼓を打つのは、加賀の郷土料理の数々。四季折々の味覚を癒しの空間でいただける。

兼六亭

食事だけでなくおみやげも購入できる店
郷土料理の治部煮がそばの上にのった体も温まる「じぶそば」が名物。「じぶそば」を「つけ麺」風にした「つけじぶそば」も人気だ。店舗前には気軽に立寄れる屋根付きの休憩所もある。

筆者:mapple

この記事の出典元は「まっぷる金沢 能登・加賀温泉郷19」です。掲載した内容は、2017年11月~2018年1月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×