コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  【松島湾クルージング】遊覧船に乗って絶景島めぐりへ!

【松島湾クルージング】遊覧船に乗って絶景島めぐりへ!

by mapple

更新日:2018年5月10日

穏やかな湾内に浮かぶ大小260の島々をめぐるクルージングは、松島観光の醍醐味。松の緑が彩る変化に富んだ島の景色を、船の上でガイドの解説を聞きながら、間近に眺めよう。

松島島巡り観光船

松島湾内に浮かぶ個性的な形をした島々の名前の由来などの話を聞きながら、絶景めぐりを満喫できる観光遊覧船。

所要50分 仁王丸コース

コースのメインスポット、松島湾の代表的な島・仁王島は必見。

海の青と島々の緑とのコントラストが美しい

湾内をグルッと一周

START 松島観光桟橋

観光船の発着場。発券所は観光案内所に併設されている。桟橋からは、五大堂や福浦橋が眺められる。

1.双子島

仲良く並ぶ2つの島
双子島の名前の由来は、細長い鮫島と丸い亀島が、波間に仲良く浮かんでいるところから。

寄り添うように浮かぶ双子島

2.千貫島

政宗公のお気に入り
島の名前は伊達政宗が「館まで運んだ者には銭千貫を与える」といった言葉に由来する。

松の木がぽつりと立つ

3.鐘島

ゴーンと鐘のような音が響く
海食によって空いた4つの穴が特徴的。波が打ち寄せると鐘のような音が鳴り響くという。

穴の形が小判のように見える

4.仁王島

松島を代表する自然の造形
侵食された集塊岩の上に乗った大きな泥岩が頭のよう。仁王像のような力強い姿が印象的。

仁王像のような形がユニーク

5.福浦島

橋で渡れる自然豊かな島
福浦島は多彩な草花が茂る植物の宝庫。全長252mの朱塗りの橋を歩いて渡れる(通行料200円)。

福浦橋は、出会い橋とも呼ばれる

GOAL 松島観光桟橋

小腹がすいたら船内グルメ♪

松島の地ビールや宮城の地酒などのアルコールと、おつまみやアイスを販売。絶景を楽しみながら味わおう。

アイスクリームや地酒も扱う

おつまみ笹かま(3枚入り)350円

松島ビール(へレス)700円

奥松島遊覧船(嵯峨渓遊覧)

所要60分 嵯峨渓(外海)コース

日本三大渓・嵯峨渓を観賞
外海ならではの荒々しい断崖や個性的な形の小島をめぐる。天候によっては内海コースを運行。

丸文松島汽船

所要50分 芭蕉コース

松島と塩竈を周遊
芭蕉の旅をたどる塩釜港と松島を結ぶコース。水深2mの浅瀬を運航するので迫力ある景色が楽しめる。

ニュー松島観光船

所要50分 松島↔松島コース

松島湾をのんびりめぐる
松島観光桟橋から発着する。湾内の名勝の島を間近に望みながらゆっくり周遊する人気のコース。

筆者:mapple

まっぷる仙台・松島 宮城’19

発売日:2018年01月11日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる仙台・松島 宮城'19」です。掲載した内容は、2017年7月~11月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×