コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  【松島グルメ】カキと穴子 ココがうまい!

【松島グルメ】カキと穴子 ココがうまい!

by mapple

更新日:2018年5月10日

松島の必食グルメといえばカキと穴子。三陸の雄大な海がはぐくんだ二大名物は、いずれも旨みがギュッと詰まった逸品。各店自慢のアレンジを利かせた旬のメニューを味わおう。

松島観光協会 かき小屋

山盛りのカキを豪快にほおばろう
新鮮なカキを食べ放題で堪能できると、大勢の客が訪れる。殻付きのまま蒸し焼きにしたカキは、プリプリの食感で旨みたっぷり。冬季のみの営業で、カキ飯付のコースは前日の昼までに予約が必要。

50分間焼き牡蠣食べ放題(カキ飯セット付)3200円(要予約)
期間/10月下旬〜3月中旬(予定)
殻付きのカキを鉄板で蒸し焼きに。カキをスコップで盛る豪快さにも注目

地元客も多く、早めの予約がおすすめ

南部屋

宮城県産のカキをメインに使ったカキ料理が味わえる。特製の醤油ダレで煮込んだ「カキ丼」やカキの殻焼きなどのメニューも人気。

【旨みたっぷりの新鮮な生カキ】
生カキ (3個)1000円
期間/通年
大粒のカキは新鮮でプリプリの食感。磯の香りとクリーミーな味わいが口いっぱいに広がる。

【甘辛醤油ダレで味わう名物丼】
カキ丼 1400円
期間/通年
甘辛く煮たカキが丼にたっぷり。散らしたゆずのすっきりとした香りがカキの旨みをひき立てる。

洗心庵

カキや穴子、牛たんといった宮城ならではのメニューが味わえる食事処。食事系のほか、ずんだ餅やくずきりなどの甘味も楽しめる。瑞巌寺や円通院に近く参拝後のひと休みにおすすめ。

【ジューシーなカキフライの卵とじ丼】
かき丼 1100円
期間/通年
カキフライを卵でとじ丼に。カキの濃厚な旨みと卵のまろやかな味わいが幅広い世代から人気。

円通院の参道に面した場所に建つ

かき松島こうは

予約必至のカキ料理専門店
「一年中カキ三昧」をモットーに、多彩なメニューがそろう。みやげ品も扱っており、濃厚な味わいのカキの瓶詰め「牡蠣オイル漬」(1296円)がイチオシ。

牡蠣づくしオイスタープレミアムランチ 2700円
期間/通年
カキのひつまぶしや焼きガキなど、多彩な味がそろうランチメニュー。

大漁

ボリューム満点の丼や定食を手ごろな価格で味わえる食事処。地元の漁師から直接仕入れる松島産の穴子は、ほどよく脂がのった逸品。新鮮な穴子ならではのふわふわの食感も特徴。

【器からはみ出る大迫力の看板天重】
アナゴ天重 1050円
期間/通年
身が厚く大きな穴子が丼を覆い尽くすようにのる。くせのない白身に自家製ダレがよく合う。

小上がりのほかテーブル席もある

たからや食堂

松島では珍しい焼き穴子を味わう
新鮮な魚介をはじめ、契約農家直送の米や自家製味噌など、素材にこだわりのある店。看板メニューの「穴子丼」は、甘辛いタレで香ばしく焼き上げた穴子を堪能できる。

穴子丼(大)1600円
期間/通年
午前中になくなる日もある人気メニュー。丼にのり切らないため、別皿で供する。味噌汁と漬け物付。

店内は居ごこちよく落ち着いた雰囲気

味処 さんとり茶屋

カキや穴子をはじめ、近海で獲れた魚介を生かした多彩な料理が味わえる。タレをからめた穴子を豪快にのせた「松島あなご丼」は、1日限定20食で予約必須の人気メニュー。

【脂がのった極上穴子丼】
松島あなご丼(限定20食、要予約)1730円
期間/通年
大きな穴子をまるまる一匹使った食べごたえのある丼。香ばしい特製タレが身によくからむ。

2階席からは松島湾を見渡せる

松島寿司幸

松島で長年親しまれる寿司店。看板メニューは、身がほどよく締まった新鮮な穴子をシンプルに塩で味付けした「生あなご寿司」。シャリは自家栽培のササニシキを使っている。

【松島産穴子を生のにぎりで堪能】
生あなご寿司、煮あなご寿司 各(一貫)400円
期間/通年
生のプリッとした食感と、煮穴子のジューシーな味わいの食べ比べを楽しむのもおすすめ。

近海の新鮮なネタをそろえる

筆者:mapple

まっぷる仙台・松島 宮城’19

発売日:2018年01月11日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる仙台・松島 宮城'19」です。掲載した内容は、2017年7月~11月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×