コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  【上高地ハイキング】北アルプスを眺めながら歩こう!

【上高地ハイキング】北アルプスを眺めながら歩こう!

by mapple

更新日:2018年6月25日

マイカー規制があり、アクセス方法が限られる上高地。行き方を確認してから出かけよう。

アクセス

【電車とバスで】
新宿駅

⇩ JR中央本線特急+松本電鉄(松本駅乗り換え) 3時間30分、7400円

新島々駅

⇩ アルピコ交通バス 1時間5分、1950円

上高地バスターミナル

【車とバスで】
長野自動車道松本IC

⇩ 158 35㎞、50分

沢渡駐車場

⇩ アルピコ交通バス(マイカー規制のためバスに乗り換え) 30分、1250円

上高地バスターミナル

上高地までの行き方

車では行けない
上高地は4月17日から11月15日までが開山期間。また、マイカー規制があるので沢渡または平湯からバスかタクシーに乗ることになる。

上高地バスターミナルまでのアクセス
【松本駅からバス】
●松本電鉄新島々駅→上高地バスターミナル:新島々駅から上高地行きバスで1時間5分、1950円。新島々行きバスは整理券が必要となるため、上高地バスターミナルで早めに確保しよう。
●JR高山駅(高山濃飛バスセンター)→上高地バスターミナル:平湯温泉行きバスで50分、平湯温泉で上高地行きのバスに乗り換え25分、片道2730円。

※大正池へはバス終点2つ手前の大正池バス停で下車。バス停から階段を下りていくと、美しい水面に焼岳の姿を映す大正池がある。

【松本ICから車】
●長野道松本IC→沢渡駐車場→上高地バスターミナル:シャトルバスで25分、片道1250円、駐車料金1日600円。タクシーは定額4200円。
●中部縦貫道高山IC→平湯温泉→上高地バスターミナル:シャトルバスで25分、片道1160円、駐車料金1日600円。タクシーは約6040円。

問い合わせ
0263-95-2433(上高地インフォメーションセンター)※冬季休業あり
0263-92-2511(アルピコ交通バス新島々営業所)

上高地バスターミナルからの帰り方

帰りの際は要チェック
上高地へ乗り入れているバスの発着所で、上高地観光の拠点となる。トイレ、食堂、売店、診療所などを周囲に備える。混雑時期には大正池バス停からの途中乗車が難しいため、上高地バスターミナルからのバスに乗車するのがおすすめ。

バスターミナルの目印の観光センター

上高地ってこんなところ

標高1500mの山岳リゾート地
中部山岳国立公園の特別保護区に指定。遊歩道が整備されているので美しい自然を気軽に満喫できる。明治時代、イギリス人宣教師ウォルター・ウェストンの著書『日本アルプスの登山と探検』で上高地の魅力を世界に伝えている。

3000m級の山々を間近に望む

大正池から河童橋コース

初心者向け定番コース
片道 1時間5分
緑に囲まれた林の中や、アルプスを望む見晴らしの良い川沿いを行く、上高地の魅力が詰まった変化に富むコース。道は整備され歩きやすい。自然研究路は梓川コースと林間コースの2手に分かれ、田代橋手前で合流する。

START 大正池バス停

⇩ 徒歩すぐ

①大正池

火山の噴火によってできた大正池は立ち枯れた木々が印象的

⇩ 20分

②田代湿原

正面に穂高連峰が見える田代湿原

⇩ 徒歩すぐ

③自然研究路

自然研究路の2つのコース 林間コースは緑が生い茂る湿地帯

自然研究路の2つのコース 梓川コースは途中で水色が美しい梓川に出る

⇩ 25分

④ウェストンレリーフ

偉業をたたえるウェストンレリーフ

⇩ 15分

⑤河童橋

⇩ 5分

GOAL 上高地バスターミナル

上高地散策途中の立ち寄りスポット♫

上高地観光センター

バスの発着場所にある
旅館組合案内所、情報コーナー、手荷物一時預かり所、タクシー乗り場、売店などがある。2階はレストランの上高地食堂。

上高地の情報はここで手に入れよう

上高地食堂

穂高連峰が望める食事処
登山客などで賑わう上高地バスターミナルにある食堂。地元の食材をふんだんに取り入れた料理がそろう。ソフトクリームや河童焼が名物。

上高地ルミエスタホテル ロビーラウンジ

手作りケーキを堪能する
季節ごとに替わる数種類のケーキセットが楽しめる。落ち着いた雰囲気のホテルロビーや上高地の風を感じられるテラスでゆったり過ごせる。

ケーキ各種540円~

上高地のおみやげ屋さん

おみやげならココで
五千尺ホテルの隣にあるみやげ店。上高地の記念の品や名産物、お菓子、そして五千尺ホテルオリジナル商品まで、幅広く販売している。

河童橋から明神池コース

リピーターにおすすめ
1周 約2時間
行きに梓川右岸歩道を、帰りに左岸を歩くコース。右岸は湿地や小川の景観を楽しめるややアップダウンのある道で、左岸は爽やかな森の中を行く平坦な道だ。大正池から河童橋コースに比べると時間はかかるが、より深い自然のなかを歩ける。

START 上高地バスターミナル

⇩ 5分

①河童橋

⇩ 12分

②岳沢湿原

岳沢湿原の上を走る木道。湿原の向こうに六百山がそびえる

⇩ 45分

③明神池

必見!

神社の境内にある神聖な明神池は拝観料300円

⇩ 5分

④明神橋

明神橋まで来て後ろを振り返ると、明神岳の山容がよく見渡せる

⇩ 10分

⑤下白沢の押し出し

⇩ 40分

GOAL 上高地バスターミナル

上高地散策途中の立ち寄りスポット♫

上高地ビジターセンター

国立公園上高地の案内役
小梨平の入口にある施設。館内には展示ホール、ミュージアムショップ、閲覧可能なライブラリー、自然情報コーナーなどを設置している。

ガイドウォークも開催している

穂高神社奥宮

上高地の森に包まれる神域
祭神は穂高見命で、日本アルプスの総鎮守。お守りや絵馬などもそろう。嶺宮は奥穂高岳の頂上に祀られており、本宮は安曇野市穂高にある。

旅の無事を祈って参拝しよう

嘉門次小屋

イワナの塩焼きが人気
ウェストンの案内人として知られる上條嘉門次の猟小屋の雰囲気が保たれた山小屋。イワナの塩焼き定食1600円をはじめ、食事はいずれも絶品だ。

イワナは囲炉裏の薪でじっくりと焼かれる

上高地 明神館

パワースポット明神の休憩処
穂高神社奥宮の参道入口にある休憩処。周辺は花々と小鳥の声に包まれ、昔ながらの上高地らしさが残る。明神岳の景観も見どころ。宿泊も可能。

明神エリアの休憩スポット

筆者:mapple

まっぷる信州’19

発売日:2018年03月05日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる信州'19」です。掲載した内容は、2017年12月~2018年2月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×