「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

 >  >  >  >  >  >  福岡【博多ラーメン】味は間違いなし!定番の有名店

福岡【博多ラーメン】味は間違いなし!定番の有名店

赤のれん&とん吉

1杯で2度おいしい2つの名店の味を食べ比べ 箱崎
博多ラーメンの発祥といわれる「赤のれん」のこってり、長浜の人気屋台「とん吉」のあっさりの2種類のラーメンが楽しめる。スープはいずれも赤のれんの本家の製法で豚骨を長時間煮込んだもので、元ダレと麺で味の違いを出している。

赤のれん&とん吉

食べ比べラーメン 800円
「赤のれん」と「とん吉」のラーメンが半分ずつ食べられる。卓上の生にんにくをつぶして入れてもおいしい。とん吉はあっさり、赤のれんはこってり。

赤のれん&とん吉

【とん吉】
ラーメンDATA
こってり度 ★★★☆☆
スープの味 とんこつ
 ストレート細麺
 チャーシュー、キクラゲ、ねぎ
替え玉 あり(半替え玉60円)

赤のれん&とん吉

【赤のれん】
ラーメンDATA
こってり度 ★★★★★
スープの味 とんこつ
 平打ち極細麺
 チャーシュー、メンマ、ねぎ
替え玉 あり(半替え玉60円)

赤のれん&とん吉の詳細情報


住所
福岡県福岡市東区箱崎6丁目12-5
交通
地下鉄箱崎九大前駅から徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
11:00~15:00(閉店)、18:00~23:30(閉店24:00)
休業日
月曜、祝日の場合は翌日休

博多 一幸舎 博多本店

熟練の職人が手がける「元祖泡系」 博多
今、ちまたで話題の「泡系ラーメン」の元祖といわれる。熟成追い炊き製法により、長時間炊き続けたとんこつスープは、うまみと甘みが凝縮。表面に浮かんだ泡と独特な香りは「これぞ本物の博多とんこつラーメン」と評する熱烈なファンが多い。

博多 一幸舎 博多本店

味玉ラーメン 800円
豚骨のうまみが凝縮したスープは、自社工場製の平打ちの細麺によくからむ
ラーメンDATA
こってり度 ★★★☆☆
スープの味 とんこつ
 平打ち細麺
 チャーシュー、キクラゲ、ねぎ、煮玉子
替え玉 あり(150円)

博多一幸舎 総本店の詳細情報


住所
福岡県福岡市博多区博多駅前3丁目23-12
交通
JR博多駅から徒歩4分
営業期間
通年
営業時間
11:00~23:30(L.O.、スープがなくなり次第閉店)、日曜は~21:00(L.O.)
休業日
無休年末年始休

博多だるま

希少なホホ肉のチャーシュー入りこの店限定の1杯 渡辺通
連日客足が絶えない人気店で、有名人のサイン色紙がずらりと並ぶ。希少な豚のホホ肉のチャーシューがのる「炙りとろ肉チャーシュー麺」は、この店のみの限定品。チャーシューはバーナーであぶっていて香ばしい。

博多だるま

炙りとろ肉チャーシュー麺 1030円
分厚く切ったチャーシューともやし、ねぎがたっぷり入っている
ラーメンDATA
こってり度 ★★★★☆
スープの味 とんこつ
 ストレート極細麺
 チャーシュー、もやし、ねぎ
替え玉 あり(150円)

博多だるまの詳細情報


住所
福岡県福岡市中央区渡辺通1丁目8-25
交通
地下鉄渡辺通駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
11:30~24:00(閉店翌0:30)
休業日
無休1月1日休

筆者:mapple

この記事の出典元は「まっぷる福岡 博多・天神 ’18」です。掲載した内容は、2016年12月~2017年3月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される可能性があります。そのため、消費税改正前、改正後、施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には、改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×