「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

 >  >  >  >  >  >  【軽井沢】旅のキーワード「10」 おすすめの楽しみ方をチェック!

【軽井沢】旅のキーワード「10」 おすすめの楽しみ方をチェック!

〈6〉アウトレット

軽井沢駅南口の目の前にある「軽井沢・プリンスショッピングプラザ」は、約240店舗がそろう巨大なショッピングモール。幅広いジャンルのショップやグルメのほか、キッズやペット施設も充実していてリゾート感覚で楽しめる。

軽井沢・プリンスショッピングプラザ

国内最大級の広さを誇る大型ショッピングモール

軽井沢・プリンスショッピングプラザ

モール内には池や芝生のひろばなどがあり、ショッピング以外にも楽しめる施設がたくさん

軽井沢・プリンスショッピングプラザ

カラーも豊富にそろう「ル・クルーゼ」のティーセット

軽井沢・プリンスショッピングプラザ

タウンユースにも使える「コロンビアスポーツウェア」の防水ジャケット

軽井沢・プリンスショッピングプラザ

春ファッションに取り入れたい「ナノ・ユニバース ベースメント」のドルマンプルオーバー

軽井沢・プリンスショッピングプラザ

雨の日が待ち遠しくなる「エーグル」のラバー製レインブーツ

軽井沢・プリンスショッピングプラザの詳細情報


住所
長野県軽井沢町軽井沢
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅から徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
10:00~19:00(時期により異なる)
休業日
無休

〈7〉レトロ建築

明治から昭和にかけて避暑地として歩み始めた軽井沢。著名人も多く訪れた「万平ホテル」と「三笠ホテル」は西洋式ホテルの草分け的存在。当時の面影が残る歴史的な建造物をめぐり、かつての社交場の雰囲気を肌で感じよう。

万平ホテル

一度は泊まってみたい創業120年超の名門ホテル
1894(明治27)年創業の名門ホテル。ジョン・レノン一家が滞在したことでも有名で、クラシカルな雰囲気が漂う建物は、現在も多くの人に愛され続けている。

万平ホテル

訪れる人々を出迎えてくれる、1936(昭和11)年に建築されたアルプス館。ロビーやカフェなどがあり、和洋折衷な建物が印象的

万平ホテル

ロビー
大正時代に使われていた家具を復刻した、重厚な雰囲気のロビー

万平ホテル

ステンドグラス
ロビーには宿場だった頃の軽井沢の風景などを描いたステンドグラスも

万平ホテル

史料室のピアノ
ジョン・レノンが欲しがったというピアノも史料室に展示されている

万平ホテル

【売店で販売中】
アップルパイ2020円
カフェテラスの名物メニューが自宅で楽しめるとあって人気

万平ホテル
1894(明治27)年「亀屋ホテル」として開業。1902(明治35)年に現在の地に移転。1936(昭和11)年に現在のアルプス館が完成し、「萬平ホテル」から「万平ホテル」に改名した。

軽井沢万平ホテルの詳細情報


住所
長野県軽井沢町軽井沢925
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅からタクシーで5分
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト11:00
休業日
無休冬期は臨時休あり

旧三笠ホテル

時代を華麗に彩った優美な社交の場
明治時代に日本人により設計された純西洋式の木造ホテル。当時の最先端・最高級の設備で、多くの政財界人や文化人に親しまれた。1980(昭和55)年に国の重要文化財に指定。

旧三笠ホテル

華やかな歴史がそのまま感じられる、カラマツ林の中にたたずむしゃれた建物

旧三笠ホテル

ロビー
ロビーは社交場として賑わった当時のままの姿が残されている

旧三笠ホテル

スイートルーム
現在に換算すると1泊約20万円もしたというスイートルーム

旧三笠ホテル

2階廊下
レトロモダンな壁のアーチが美しい2階廊下は雰囲気抜群

旧三笠ホテル

【チケット売場で販売中】
マグカップ 各600円
三笠マークがデザインされた、使い勝手のよいマグカップ

旧三笠ホテル

三笠ホテル
1906(明治39)年、実業家の山本直良氏によって創業。モダンな西洋文化の象徴として人気を集め、1970(昭和45)年にホテルとしての幕を閉じるまで多くの人に愛され続けた。

旧三笠ホテルの詳細情報


住所
長野県軽井沢町軽井沢1339-342
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅から草軽交通北軽井沢方面行きバスで8分、三笠下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉館17:00)
休業日
無休年末年始休

〈8〉アート

名作や優れたアートがそろう個性豊かなミュージアムめぐりが楽しめるのも軽井沢ならでは。ここでは初心者でも楽しめる現代アートがテーマの2スポットをご紹介。自然をうまく利用した展示手法も見どころ。

セゾン現代美術館

世界的なアートが並ぶ緑に囲まれた美術館
アンディ・ウォーホルやリキテンシュタインといった世界の巨匠や、国内の気鋭の作家を紹介。鮮やかな緑に溶け込むように彫刻作品が立ち並ぶ、庭園の散策もおすすめ。

セゾン現代美術館

点在する彫刻作品をめぐる回遊式の庭園。緑とアートが見事に調和している

セゾン現代美術館

20世紀初頭から現代まで約500点のコレクションを所蔵

セゾン現代美術館

壁一面にズラリと並ぶアンディ・ウォーホルの作品に圧倒される

セゾン現代美術館

コレクションカタログ2600円
オリジナルのコレクションカタログは読みごたえのある解説付き

セゾン現代美術館の詳細情報


住所
長野県軽井沢町長倉芹ヶ沢2140
交通
しなの鉄道中軽井沢駅から西武観光バス鬼押し出園方面行きで6分、千ヶ滝温泉入口下車、徒歩10分
営業期間
4月中旬~11月下旬
営業時間
10:00~17:30(閉館18:00)、11月は~16:30(閉館17:00)
休業日
期間中木曜、8月は無休展示替え期間休、GWは営業

軽井沢現代美術館

世界から注目を集める日本発の現代アート
草間彌生や田中敦子、奈良美智など、世界的に評価の高い国内の作家の作品を展示。自然光が入る開放的な館内は、人物を入れれば撮影OKなので、ぜひお気に入りの作品と記念撮影を。

軽井沢現代美術館

広々とした展示室には現代アート好き必見の作品がズラリ

軽井沢現代美術館

自然のなかに静かにたたずむ。2階のギャラリーでは展示作品を購入することもできる

軽井沢現代美術館

入館料にはお茶とお菓子のサービスが含まれるので、ゆっくり休憩を

軽井沢現代美術館

キーリング3024円
草間彌生の代表作「かぼちゃ」のデザインのキーリング

軽井沢現代美術館

オリジナルトートバッグ3900円
ミニポーチ1200円

革工房「ハンズトラスト」とのコラボ商品。カラーも豊富にそろう

軽井沢現代美術館の詳細情報


住所
長野県軽井沢町長倉2052-2
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅からタクシーで5分
営業期間
4月下旬~11月下旬
営業時間
10:00~17:00(閉館)
休業日
期間中火・水曜、祝日の場合は開館GWは開館、夏期は無休

〈9〉サイクリング

観光名所めぐりは自転車がおすすめ。風を切り颯爽と木立のトンネルを走り抜けると気分も爽快に。軽井沢にはレンタサイクルショップが多く、珍しい2人乗りのタンデム自転車もあるのでぜひ利用してみて。

万平通り

名門ホテルへ続くまっすぐな一本道
軽井沢本通りと万平ホテルを結ぶ道。野鳥のさえずりも聞こえ、古き良き軽井沢の雰囲気が残る

万平通り
万平通り

交通ルールとマナーを守って安全にサイクリングを楽しもう

万平通りの詳細情報


住所
長野県軽井沢町軽井沢
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅からタクシーで5分
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし

三笠通り

別荘地を通る軽井沢らしさ満点の散歩道
旧軽銀座通り入口から旧三笠ホテルまでの約2kmの道。カラマツの並木が続き、軽井沢らしさが満載

三笠通り

三笠通りの詳細情報


住所
長野県軽井沢町
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅からタクシーで5分
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし

ささやきの小径

川のせせらぎが聞こえるアカシアの並木道
矢ヶ崎川沿いの道。堀辰雄著『美しい村』に登場することでも有名。川のせせらぎが心地よい

ささやきの小径

ささやきの小径の詳細情報


住所
長野県軽井沢町軽井沢
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休

〈10〉ドライブ

軽井沢中心部から足をのばして北軽井沢方面へ。雄大な浅間山を眺めながらのドライブは開放感たっぷり。「白糸の滝」や鬼押ハイウェーを通っての「鬼押出し園」といった名所めぐりや、高原アクティビティを楽しもう。

鬼押ハイウェー

浅間山を眺めながら爽快に走り抜けよう

鬼押ハイウェー

群馬県嬬恋村までの全長約16kmの有料道路。浅間山が望める

鬼押ハイウェーの詳細情報


住所
群馬県嬬恋村~長野県北佐久郡軽井沢町
交通
上信越自動車道碓氷軽井沢ICから国道146号を万座温泉方面へ車で22km
営業期間
通年
営業時間
24時間
休業日
無休

白糸の滝

白糸の滝

高さ3m、幅70mの滝。絹糸のように滴り落ちる水が美しい

白糸の滝の詳細情報


住所
長野県軽井沢町長倉
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅から草軽交通草津温泉方面行きバスで23分、白糸の滝下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし

浅間クレールライディングサークル

浅間クレールライディングサークル

レンタル用具を完備しているので、手ぶらで乗馬体験ができる

浅間クレールライディングサークルの詳細情報


住所
群馬県長野原町北軽井沢1990-5035
交通
JR北陸新幹線軽井沢駅から草軽交通北軽井沢方面行きバスで36分、パルコール村すずらん・からまつ・サルビア下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
8:30~17:00(閉園18:00、10月は~16:00<閉園17:00>、11~翌3月は9:00~15:00<閉園16:00>)
休業日
無休、11~翌3月は木曜

鬼押出し園

鬼押出し園

溶岩群が立ち並ぶ奇勝。自然が作り出す圧倒的なパワーを実感

鬼押出し園の詳細情報


住所
群馬県嬬恋村鎌原1053
交通
JR吾妻線万座・鹿沢口駅から西武観光バス軽井沢駅行きで16分、鬼押出し園下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
8:00~16:30(閉園17:00)
休業日
無休

筆者:mapple

この記事の出典元は「まっぷる軽井沢’19」です。掲載した内容は、2017年9月~2018年3月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×