おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

 >  >  >  >  【新潟】こんなトコ!エリア&基本情報をチェック!

【新潟】こんなトコ!エリア&基本情報をチェック!

【新潟】こんなトコ!エリア&基本情報をチェック!

by mapple

更新日:2018年9月15日

日本海に沿って南北に広がる新潟県。全国で5番目の面積を誇るほどに広く、各エリアの位置関係を把握して旅のプランを立てよう!

新潟の旅のトリビア

長い南北の移動は効率的に!

海岸線の長さが東海道新幹線の東京〜名古屋間に相当するほど、南北に長い新潟県。鉄道も高速道路も通っているが時間を要するので、移動する際はしっかりと計画を立てたい。

エリアで天気が変わるので注意!

山岳地帯が続き、冬の積雪量も多い内陸部。沿岸部は雪こそ少なめだが、冬に強風が吹くことが多い。沿岸部は晴れていても、内陸部では雨が降るなど、両者の天候は大きく変わる。

上越、中越、下越とは?

佐渡を除く新潟県は古くから3つの名で呼ばれてきた。南から上越、中越、下越となるのは、かつての都・京都から見た順番による。上越、長岡、新潟タウンがそれぞれの中心地。

新潟タウン

ご当地グルメもおみやげも集結した新潟の旅の起点!

古くは北前船が寄港し、幕末には開港5港のひとつとなるなど、古くから栄えた新潟県の中心地。県内随一の数を誇る飲食店やショップをめぐりながらの街歩きを楽しみたい。個性派ショップが集まるエリアにも注目を。

新潟タウン

6連アーチが美しい街のシンボルである萬代橋

新潟タウン

郷土料理からオシャレカフェまでグルメが充実

燕三条 弥彦・寺泊

世界に誇る金属加工製品やパワースポット詣でが楽しみ

モノづくりの街として栄えてきた燕&三条市周辺に広がるエリア。日本海側には県内屈指のパワースポット・彌彦神社、新潟の奥座敷・岩室温泉、魚介の宝庫・寺泊などがあり、旅の楽しみがいっぱい!

燕三条 弥彦・寺泊

世界レベルといわれる職人が生み出した品々を見つけるのが楽しい

燕三条 弥彦・寺泊
燕三条 弥彦・寺泊

燕三条駅周辺でゲットできる

燕三条 弥彦・寺泊

寺泊港に水揚げされた新鮮魚介を堪能!

越後湯沢 魚沼・十日町

冬のスキーリゾートとして知られる秘湯やコシヒカリが楽しみな山間部

上越新幹線や関越自動車道が中央を縦断し、東京方面からのアクセスのいいエリア。冬のスキー以外にも、魚沼産に代表されるコシヒカリや郷土料理であるへぎそば、山間の温泉など多彩な楽しみがそろっている。

越後湯沢 魚沼・十日町

おいしいコシヒカリが生まれる棚田の絶景

越後湯沢 魚沼・十日町

ふのりをつなぎに使ったへぎそばも名物

月岡温泉・阿賀野川

浴衣が似合う美人の湯に泊まって山深い清流で舟下りやSL旅を

新潟タウンの北側から東側に広がる地域。電車でアクセスしやすい月岡温泉は、石畳が続く温泉街と美肌効果の高い湯が人気。自然豊かな阿賀野川の内陸部では舟下りなどを楽しみたい。

月岡温泉・阿賀野川

しっとりとした雰囲気の月岡温泉

月岡温泉・阿賀野川

阿賀野川沿いに蒸気機関車が走る

筆者:mapple

この記事の出典元は「まっぷる新潟’19」です。掲載した内容は、2018年1月~3月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
 >  >  >  > 
 >  >  >  > 
 >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×