>  >  >  >  > 

フルーツカフェさいとう

旬の果物を使った贅沢なスイーツ
収穫したての果物をふんだんに使った生搾りジュースやスイーツメニューが人気。季節ごとにメニューが替わり、どれも果物のおいしさが口いっぱいに広がる。果物の直売もある。

フルーツカフェさいとう

凍らせた越後姫を削った、越後姫けずり500円

フルーツカフェさいとう

アットホームな小さな店構え

フルーツカフェさいとう

住所
新潟県佐渡市新穂青木667-1
交通
両津港からタクシーで15分
料金
越後姫けずり=500円/

かっさい

海の幸いっぱいの刺身定食を
地元で愛されている家族経営の大衆割烹店。1階にカウンター席と座敷、2階に団体席があり、ツアー客も訪れる。海鮮丼や刺身定食以外に、冬は鍋物も人気だ。

かっさい

種類もボリュームも満点な刺身定食1620円

かっさい

住所
新潟県佐渡市小木町1977
交通
小木港から徒歩10分
料金
刺身定食=1620円/海鮮丼=1620円/天ぷら定食=1620円/

金福

地元で人気の飲み処
開店と同時に地元ファンがつめかける飲み処。ネタが大きい砂肝、ハツ、レバーなどの焼き鳥、キノコや野菜を豚肉で巻いた巻物を肴に、佐渡の地酒「北雪」や「金鶴」を堪能できる。

金福

佐渡の地酒とともに味わいたい焼き鳥

金福

住所
新潟県佐渡市相川2-9
交通
両津港から新潟交通佐渡本線相川行きバスで1時間、相川下車、徒歩3分
料金
正肉=216円/砂肝=216円/つくね=216円/きのこや野菜を豚肉で巻いた巻物=210円~/

佐渡汽船商事 待合室売店

売店奥にあるそばの名店
カーフェリーやジェットフォイルの待合室横にある売店。その奥には、知る人ぞ知るそばの名店がある。人気は、ナガモ、メカブなどの海藻類を使った「ながもそば」だ。

佐渡汽船商事 待合室売店

ネバネバとろとろのながもそば600円

佐渡汽船商事 待合室売店

住所
新潟県佐渡市両津湊両津港ターミナル 2階
交通
両津港からすぐ
料金
佐渡の国チーズケーキ=890円/ふぐの子の粕漬=1940円/かすけ商店焼干とび=1130円/佐渡の深みしお海塩=760円/とび魚だしつゆ=650円/沢根だんご=540円~/いごねり=750円~/一夜干いか=1300円~/いか塩辛=570円~/柿の舞=650円(2個入)/アンポ干柿=860円(冷凍4個入)/

魚晴

旬の魚が比較的安く楽しめる
階下では鮮魚店も経営する、座敷のある落ち着いた雰囲気の魚介料理店。刺身盛り合わせ、和風あわびステーキがおすすめ。鮮魚店だけあり旬の魚も比較的安く食べることができる。

魚晴

あわびが贅沢にのったあわび旨煮丼2400円

魚晴

住所
新潟県佐渡市小木町415-1
交通
小木港から徒歩10分
料金
刺身盛り合わせ(1人前)=1575円~/和風あわびステーキ=3000円~/あわびうま煮丼=2400円/イカソーメン=1100円/

手打そば 徳平

名産地直伝の香り豊かなそば
相川で一番おいしいと評判のそば店。つゆの加減がそば粉を引き立て、素朴で香り高い味わい。季節によって山菜天ざるやサヨリの天盛りなども楽しめる。

手打そば 徳平

カツオが効いた上品な出汁がおいしいかけそば500円

手打そば 徳平

住所
新潟県佐渡市稲鯨1260-1
交通
両津港から新潟交通佐渡本線相川行きバスで40分、佐和田バスステーションで新潟交通佐渡七浦海岸線相川行きバスに乗り換えて22分、稲鯨西下車すぐ
料金
かけそば=500円/きそば=500円/天ぷらそば=650円/天ザル=1100円/ザルそば=550円/お刺身(前日までに要予約)=2000円~/

北雪酒造

米、水、風土にこだわった酒造り
佐渡産の豊かな素材を使った商品を製造する。日本酒、焼酎のほかにも梅酒などのリキュールや酒類関連商品を販売。「北雪大吟醸YK35」は繊細な味、軽い後口が人気の一品。

北雪酒造

日本海を目の前に建つ堂々とした造りが目をひく

北雪酒造

住所
新潟県佐渡市徳和2377-2
交通
赤泊港からすぐ
料金
要問合せ
1 2 3 4

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください