トップ > 中国・四国 > 山陰 > 萩・津和野 >  > 萩市街 > 

この記事の目次

【山口・萩×サイクリング】9.ラストは自転車でめぐれる萩城跡へ

【山口・萩×サイクリング】萩城跡指月公園

四季折々に美しい史跡公園
萩藩主毛利輝元が慶長9(1604)年に築城した毛利家の居城。現在は石垣と堀の一部が残り、旧本丸跡は指月公園として整備され地元の人々や旅人に親しまれている。

【山口・萩×サイクリング】萩城跡指月公園

自転車は乗り入れることができる。園内は広いので、自転車での見学が便利

【山口・萩×サイクリング】萩城跡指月公園

園内には茶室や史跡など貴重な建造物が点在している

【山口・萩×サイクリング】萩城跡指月公園

大河ドラマ『花燃ゆ』の撮影も行われた志都岐山神社。萩藩の歴代藩主が祀られている

萩城跡指月公園

住所
山口県萩市堀内1-1
交通
JR山陰本線萩駅からまぁーるバス西回りで44分、萩城跡・指月公園入口北門屋敷入口下車、徒歩5分
料金
入園料(旧厚狭毛利家萩屋敷長屋と共通)=大人(高校生以上)220円、小・中学生100円/(障がい者手帳持参で大人・大学生100円、小・中学生50円)

【山口・萩×サイクリング】<レンタサイクル返却後時間があれば…>萩八景遊覧船

水の都萩を、遊覧船から観賞
指月橋そばからスタートし、堀内や平安古地区、旧田中邸別邸などをめぐり、最後は菊ヶ浜から海を眺める約40分のコース。

【山口・萩×サイクリング】<レンタサイクル返却後時間があれば…>萩八景遊覧船

萩城跡指月公園のすぐ近くから出発する

見どころ

心地良い風に吹かれ川を下る。名所ではスピードを落として解説してくれる

見どころ

萩八景遊覧船

住所
山口県萩市堀内
交通
JR山陰本線萩駅からまぁーるバス西回りで14分、萩城跡・指月公園入口萩夏みかん工房前下車すぐ
料金
乗船料(40分)=大人1200円、小学生以下600円、3歳未満無料(2人目以降600円)/
1 2 3 4

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください