トップ >  九州・沖縄 > 鹿児島・宮崎 > 屋久・奄美 > 奄美大島 > 

【奄美大島マリンレジャー】絶景も! 海水浴も! 奄美の島ビーチを満喫!!

クロス編集事務所

更新日:2022年8月5日

この記事をシェアしよう!

【奄美大島マリンレジャー】絶景も! 海水浴も! 奄美の島ビーチを満喫!!

奄美大島マリンレジャーの注意点とおすすめの3つのビーチをご紹介します。

年間の平均気温が20℃を超える奄美では、5月頃から10月頃まで海水浴を楽しむ人も。
絶景の中で海水浴ができる数あるビーチの中で、おすすめはこちらです。

【奄美大島マリンレジャー】まずは、泳ぐ前に チェック!

チェック1 水難事故に注意!
とくに台風前や強風時には、離岸流に注意。離岸流とは、海岸に打ち寄せた波が沖に戻ろうとするときに発生する強い流れのこと。サンゴや岩場だらけのビーチや、海ヘビやオニオコゼがいる場所もあり、事前の情報収集がとても大切。足元を怪我しないようにビーチサンダルを持参しよう。

チェック2 南国の直射日光に注意!
奄美大島の日差しはとても強い。日中はできるだけ直射日光を避けて、長袖、サングラス、帽子、日焼け止めクリームなどの紫外線対策も十分に。

【奄美大島マリンレジャー】崎原ビーチ

パウダー状の白い砂浜が印象的
奄美空港から車で20分ほど。白い砂浜と透明度抜群のエメラルドグリーンにきらめく海が美しい。浜辺の砂はパウダー状で、さらさらとした手ざわりがここちよい。道路が狭いため、運転には注意が必要。

・脱衣所 なし
・シャワー あり
・トイレ あり
・駐車場 あり

<所在地>
奄美市笠利町喜瀬
<問い合わせ先>
奄美市笠利総合支所産業振興課0997-63-1111

【奄美大島マリンレジャー】崎原ビーチ

透明度抜群の美しい海岸線が続く。車は必ず駐車場へ

【奄美大島マリンレジャー】土盛海岸

サンゴ礁が透けるクリアブルーの海
島内トップクラスの透明度を誇る、サンゴ礁が見られるビーチ。白い砂浜と海の色が織りなすグラデーションは、息をのむほど美しく幻想的。奄美空港から車で6分ほどと近く、観光客に人気がある。

・脱衣所 なし
・シャワー なし
・トイレ あり
・駐車場 あり

【奄美大島マリンレジャー】土盛海岸

離岸流が発生しやすい場所なので、遊泳などに注意が必要

土盛海岸

住所
鹿児島県奄美市笠利町土盛
交通
名瀬市街からしまバス佐仁行きで1時間10分、土盛下車、徒歩10分
料金
情報なし

【奄美大島マリンレジャー】打田原ビーチ

穏やかで海水浴に最適なビーチ
笠利湾に突き出た岬の中ほどにある海岸。細かいサンゴと、パウダー状の砂が気持ちいい。砂浜が長く続き、岩場ではシュノーケリングもできる。奄美空港から車で15分ほど。

・脱衣所 なし
・シャワー あり
・トイレ あり
・駐車場 あり

<所在地>
奄美市笠利町喜瀬
<問い合わせ先>
奄美市笠利総合支所産業振興課0997-63-1111

【奄美大島マリンレジャー】打田原ビーチ

湾内にあり、波は穏やか

会社創立は平成元年。以来、『まっぷるマガジン』『ことりっぷ』などなど、福岡市の編集プロダクションとしての立地を生かし、見どころ、グルメ、温泉、宿など九州一円の観光情報誌の制作にかかわってきました。
これからも、これまで培ってきたノウハウを存分に発揮して、個性あふれる九州の魅力と元気のよさを多くの方々に伝えていきたいと思います!