フリーワード検索

トップ > カルチャー > 海外 > ヨーロッパ

ヨーロッパの文化、歴史、地理に関する記事

1〜7件を表示 / 全 7件

帝国主義の台頭~産業革命の波に乗った欧米諸国は植民地を拡大~

欧米で革命の嵐が吹き荒れた後、列強は植民地化政策を本格化。その標的となったアジアは分割されていきます。 そして19〜20世紀にかけて、世界は帝国主義の時代に突入。二度の世界大戦を経て、米ソ対立による...

近代革命の嵐が吹き荒れる~産業革命・フランス革命・アメリカ独立革命~

欧米で革命の嵐が吹き荒れた後、列強は植民地化政策を本格化、その標的となったアジアは分割されていきます。 そして19〜20世紀にかけて、世界は帝国主義の時代に突入。二度の世界大戦を経て、米ソ対立による...

近代の戦争~南北戦争・日露戦争・世界大戦~

欧米で革命の嵐が吹き荒れた後、列強は植民地化政策を本格化。その標的となったアジアは分割されていきます。 そして19〜20世紀にかけて、世界は帝国主義の時代に突入。二度の世界大戦を経て、米ソ対立による...

中東の帝国の盛衰~ティムール~ムガル~オスマン

「砂漠の宗教」と呼ばれるイスラーム教はアラビア半島、仏教とヒンドゥー教はインドで生まれ、世界宗教となりました。 イスラーム帝国は中東のみならず一時はヨーロッパにまで版図を広げ、文明をリードしまし...

ヨーロッパの中世:ルネサンス~大航海時代~絶対王政

古代ギリシア・ローマからはじまったヨーロッパ。 ゲルマン人の大移動をきっかけにキリスト教会が力をもつ中世に突入、近世に入ると、大航海時代を迎えてグローバル化が進みます。 現代の国際関係の基盤はこの...

ヨーロッパの歴史:キリスト教誕生~十字軍遠征

古代ギリシア・ローマからはじまったヨーロッパ。 ゲルマン人の大移動をきっかけにキリスト教会が力をもつ中世に突入、近世に入ると、大航海時代を迎えてグローバル化が進みます。 現代の国際関係の基盤は...

ヨーロッパの世界史~紀元前~ギリシャアクロポリス誕生からローマ帝国繁栄まで

古代ギリシア・ローマからはじまったヨーロッパ。 ゲルマン人の大移動をきっかけにキリスト教会が力をもつ中世に突入、近世に入ると、大航海時代を迎えてグローバル化が進みます。 現代の国際関係の基盤はこの...