フリーワード検索

ジャンルから探す

トップ > カルチャー >  中国 > 広島県 >

尾道に寺がたくさんあるのはなぜ?~歴史ある港町と寺院の関係~

まっぷるトラベルガイド編集部

更新日:2022年3月30日

この記事をシェアしよう!

尾道に寺がたくさんあるのはなぜ?~歴史ある港町と寺院の関係~

2019年に開港から850年を迎えた尾道市。
開港以降、港町の繁栄を築き上げた商人たちと、今なお多く残る寺院との関わりは深いのです。

尾道にある寺の数

尾道市内には現在107の寺院があります。その内の25の寺院が、尾道市中心部の市街地に存在します。

周囲を険しい岩山に囲まれた尾道はかつて、修験道や密教(天台宗・真言宗)の修行の場となっていました。しかし、その頃はまだ現在より寺院の数は少なかったのです。

尾道にある寺の数
日本遺産尾道市ウェブサイト「日本遺産尾道市マップ」を元に作成

尾道市街地の寺の宗派

現在、尾道市街地にある25の寺院の宗派は、真言宗8、時宗6、浄土宗5、浄土真宗3、曹洞宗2、日蓮宗1です。真言宗が多いのは、元々修行の場であったことが要因だと考えられます。

また、港町を拠点とする商人と結び付き、教えの伝わる経路を拡大したとされる北条時宗の6カ寺があることも大きな特徴といえます。

広島県内には8の時宗寺院がありますが、その内の6カ寺が尾道に建立されています。時宗の僧俗の信者たちの修行場である「道場」 が、3つもある点も非常に珍しいとされています。

尾道が港町となった経緯

平安時代中期、尾道浦(おのみちうら)と呼ばれていた頃はまだ瀬戸内の一漁村だったと考えられます。

同時代末期には、世羅台地に広がる大荘園「大田庄(おおたのしょう)」は栄華を誇る貴族の領地だったと記録されています。

当時、大田庄では米などの農作物が主に作られていましたが、年貢米を都へ積み出すための最適な港がありませんでした。そのため荘園から近く、地形が入り組んだ天然の良湾を形成している場所(尾道浦)を年貢保管や積み出しのための倉敷地(くらしきち)として整備するよう嘆願。1169(嘉応元)年に後白河院(ごしらかわいん)により、備後国大田庄倉敷地として認められたのです。

尾道に寺が続々と建立された理由

これにより港町・尾道が誕生。近畿方面との取引により、年貢米だけでなくさまざまな商品を輸送するようになり、町は急速に発展していきました。それとともに多くの海運業者や商人たちがこの地で起業。富や人、情報が集まる場所となったのです。

その価値に注目した将軍家や備後守護は自分たちの勢力下に尾道を置こうともくろみ、こぞって寺院に寄進を行いました。併せて港の発展によって財を築いた商人たちも寄進。

これにより多くの寺院が建立され、その数が増えていきました。特に海運業者や貨物の仲買人たちは、天候に左右される仕事の無事を祈り、進んで寄進したと考えられます。

尾道が寺院の町となった背景

室町時代は対明貿易の中継地、江戸時代には北前船西廻(まわ)り航路の寄港地として、さらには石見(いわみ)銀山(島根県)からの銀を運ぶ役割も担い、尾道は港町として繁栄していきます。

江戸時代前期になると寺院の数が最も多くなり、81カ寺あったという記録が残っています。尾道が寺院の町となったのは、港町としての繁栄があったからに他ならないですが、それは政治的な権力者よりも商人たちが支えていたのです。

尾道が寺院の町となった背景

尾道水道(海)と山に挟まれた尾道。天然の良湾だったことが後の発展につながります。寺院は山の斜面に多く建立されています。

『広島のトリセツ』好評発売中!

地形、交通、歴史、産業…あらゆる角度から広島を分析!

広島県の地形や地質、歴史、文化、産業など多彩な特徴と魅力を、地図を読み解きながら紹介するマップエンターテインメント。広島県の知っているようで知られていない意外な素顔に迫ります。思わず地図を片手に、行って確かめてみたくなる情報を満載!

【見どころー目次より抜粋】

Part.1:地図で読み解く広島の大地
冷泉数はトップクラス!?知られざる広島と温泉の関係
宮島の紅葉谷は人工的に造られたものだった!
断崖絶壁に建立された千光寺と尾道の町並みの秘密 ほか

Part.2:広島を駆ける充実の交通網
歴史に翻弄された路線 幻の「国鉄宇品線」に迫る
JR天神川駅の駅名になっている天神川ってどこにあるの?
廃線となった可部線の復活劇!全国初のその経緯とは? ほか

Part.3:広島で動いた歴史の瞬間
神武天皇も広島に来た?神武東征ゆかりの地を巡る
海上交通網を制するためあえて三角州に広島城を築城
4年間で県名が5回も変更 譜代大名ゆえの苦悩とは? ほか

Part.4:広島で生まれた産業や文化
レモンは瀬戸内海がお好き?広島県のレモン栽培
平清盛が崇敬した嚴島神社の魅力を探る
広島に「○○ちゃん」というお好み焼き店が多いわけ ほか

<コラム>
データで分かる全23市町 人口、観光、農業・漁業
絵図と写真で見る広島の鉄道
絵図で見る広島の城下町
絵図で見る広島の名勝地
絵図で見る安芸の宮島 ほか

『広島のトリセツ』を購入するならこちら

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。
皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!