フリーワード検索

トップ > カルチャー >  関西 > 大阪府 >

なにわ筋線で円滑移動が実現?関空から梅田まで直通で行ける「なにわ筋計画」とは 写真:123RF

まっぷるトラベルガイド編集部

更新日:2021年11月26日

この記事をシェアしよう!

なにわ筋線で円滑移動が実現?関空から梅田まで直通で行ける「なにわ筋計画」とは

大阪府と市が鉄道各社と進める「なにわ筋計画」。
巨費を投じる事業によって、大阪の路線図はどう変化するのでしょうか。
計画がもたらす大阪鉄道網の未来とは?

なにわ筋線の建設計画

なにわ筋計画は、大阪府と市がJR西日本、南海電鉄、阪急電鉄と共同で新鉄道路線を建設する計画です。すでに1989年から検討され、2017年5月に府や市と私鉄各社が事業開始に合意。新路線「なにわ筋線」の建設工事が正式に決まりました。

なにわ筋線はどこを通る?

計画によると、路線はJR難波駅および南海新今宮駅と2023年に開業予定の「北梅田駅(仮)」を結ぶ全長約7.4㎞の鉄道路線となっています。

北梅田駅と新今宮駅の間には中之島付近に設置される「中之島駅」、阿波座(あわざ)近辺に建設中の「西本町駅」、千日前通を少し進んだ先に「南海新難波駅」が設けられ、路線のほとんどは地下を通ります。これらの駅名はすべて仮称ですが、そのまま採用となる可能性は高いといいます。

なにわ筋線はどこを通る?
関西高速鉄道会社の資料を元に作成

既存の地下鉄やJR東西線、私鉄の路線のほかに、高速道路の基礎に影響を与えないため、なにわ筋線はかなり深い部分を通るようになり、最深部は地下50m級になる予定。

なにわ筋線の運営はどの鉄道会社が担う?

路線の運営は南海とJRが主体となり、おもに新今宮駅から西本町駅間が南海、JR難波駅から西本町駅間をJRが単独で営業し、西本町駅から北梅田駅が両社の共同営業となります。

これらの路線を整備する総事業費は約3300億円。営業開始は2031年ごろを予定し、阪急も北梅田駅と十三駅を結ぶ連絡線の整備を検討しています。

なにわ筋線新設の最大の目的は関西国際空港とのアクセス改良

では、なにわ筋線が完成すると何がどう変わるのでしょうか。考えられるのは、市内各所と関西国際空港間のアクセス強化です。

南海の空港特急「ラピート」は関西空港駅からなんば駅までしか行かず、JRの「はるか」は天王寺駅や新大阪駅経由で京都駅まで運行しているものの、大阪駅には停車しません。

しかしなにわ筋線が開通すれば、関空から梅田まで乗り換えなしで行けるようになります。大阪市内からも関空へのアクセスが簡単になり、北梅田駅から新大阪行きに乗り換えれば新幹線への連絡も容易になるでしょう。

なにわ筋線で関空から京都へのアクセスも良好に

また、中之島駅は京阪中之島線との接続が予定され、実現すれば関空から京都方面に乗り換え1回で行くことが可能になります。近年では関空の利用者数が増え続けており、京都との連絡が円滑になれば観光客の増加も期待できます。

なにわ筋線に期待される通勤ラッシュの解消

国土地理院標準地図を元に作成

このほかにも、直通線ができれば通勤客も分散するのでJR大阪環状線の混雑も解消されるとみられています。新駅の周辺地域は開発が検討されており、なかでも中之島周辺や「うめきた」と呼ばれる北梅田駅周辺は、再開発エリアとして研究者や企業の誘致が活発に行われているようです。

『大阪のトリセツ』好評発売中!

大阪府の地形や地質、歴史、文化、産業など多彩な特徴と魅力を、地図を読み解きながら紹介するマップエンターテインメント。大阪府の知っているようで知られていない意外な素顔に迫ります。思わず地図を片手に、行って確かめてみたくなる情報を満載!

【見どころ―目次より抜粋】
Part.1:地図で読み解く大阪の大地
大阪の歴史は水を起源とするとされる理由
大阪府の属する関西・近畿・畿内の違い
こんなに違った古代の大阪! 消えた河内湾と河内湖 ほか

Part.2:大阪を駆ける充実の交通網
西国へ、京都へ、熊野へ府下を通る旧街道の痕跡
どの道路が、なぜ混むのか?大阪の道路網の現状
徹底比較! 大阪の私鉄(阪急電鉄と阪神電鉄、京阪電気鉄道、近畿日本鉄道、南海電気鉄道) ほか

Part.3:大阪の歴史を深読み!
幕府軍が落とせなかった千早赤坂城の秘密
織田信長に恭順して残された富田林寺内町
天下の台所として日本経済を支えた中之島 ほか

Part.4:大阪で生まれた産業や文化
ダイハツ、パナソニック・・企業城下町の今
万博、花博、EXPO2025など国際博覧会の最多開催地・大阪
偉人たちが好んで食したなにわの伝統野菜 ほか

<コラム>
データで分かる74市区町村 人口と所得、観光、工業・農業・漁業
絵図で見る 大阪の川と「八百八橋」
鳥瞰図で見る 100年前がわかる大阪市パノラマ地図
鳥瞰図で見る 吉田初三郎が描いた90年前の大阪府
鳥瞰図で見る 大阪周辺にある歴代天皇・皇族の陵墓
絵図で見る 大坂冬の陣における諸将の配置
一見の価値あり! ヘンチクリンな建築物

『大阪のトリセツ』を購入するならこちら

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。
皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

エリア

トップ > カルチャー >  関西 > 大阪府 >

この記事に関連するタグ