フリーワード検索

トップ > カルチャー > 

地形の文化、歴史、地理に関する記事

1〜10件を表示 / 全 316件

秋田駒ヶ岳の成り立ち~秋田県最高峰の山はふたつのカルデラをもつ活火山~

標高1637m、県内最高峰を誇る秋田駒ヶ岳は、今も活動を続ける活火山です。 この山が現在の姿になるまでには10万年にも及ぶ形成史がありました!...

象潟の九十九島形成の歴史~鳥海山の山体崩壊で生まれた!~

鳥海山の北麓には、田園地帯に大小の小山が点在する景勝地、九十九島をはじめ鳥海火山がもたらした貴重な自然が残っています。 その成り立ちを見てみましょう。...

白神山地形成の歴史!ブナ林が発達し海成段丘が縁取る起伏が激しいエリア

ブナの原生林で知られる白神山地は、東北地方でも土地の起伏が激しい地域として知られます。 その理由ははるか昔、日本列島誕生の時代までさかのぼります!...

秋田平野形成の驚きのしくみ!地下に昔の雄物川の流路があった!?

秋田平野の地下には、深い帯状のくぼ地があります。 それは雄物川が太古の大地を削ってできた谷でした! くぼ地と秋田平野形成の謎とは何でしょうか?...

十和田湖の歴史~世界最大の二重カルデラ湖はどうやって生まれた?~

何度も発生した十和田火山の噴火によってできた十和田湖。 その火山史を追いながら、二重カルデラ湖がどのように形成されたか見てみましょう。...

男鹿半島の歴史と地形を知るならぐるり1周でジオ巡り!火山の痕跡や地殻変動を体感しよう

男鹿半島は東西約28㎞、南北約20㎞とコンパクトでありながら、過去7000万年分の地層をまるごと観察できる見どころがたくさんあります。...

秋田の地形の特徴!日本海と白神山地や奥羽山脈に囲まれた地域

山々に囲まれた秋田県、そこを源に流れる雄物川をはじめとする三大河川が形成する地形とは。 秋田県の特徴的な地形を見てみましょう。...

沖縄の有人離島37~独自の歴史・文化が残る離島たち~

沖縄県の東西約1000㎞、南北約400㎞の範囲には160の島が点在しています。この広大な海域に分布する有人離島は、沖縄島を除くと37島あり、美しい自然景観や個性豊かな伝統文化には色あせない魅力がありま...

慶佐次川のマングローブで育まれる生態系が「生きものたちのゆりかご」と呼ばれるわけ

沖縄島内で最大の広さを誇る東村・慶佐次湾のマングローブ林。海水の中でも枯れずに育ち、さまざまな生物を育む「ゆりかご」と呼ばれる理由とは?...

やんばるの森はヤンバルクイナやノグチゲラなど貴重な動植物の宝庫

国内最大級の亜熱帯広葉樹林が広がる「やんばるの森」。この森に、世界的にも希少な生物が数多く生息している理由に迫ります。...