まっぷるトラベルガイド海外おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

2017年12月13日

上海

上海で食べる地域別中華料理 おすすめ特選レストラン!

by mapple

巴国布衣 バーグオブウイー

激辛四川料理を味わいながら伝統芸能を鑑賞
中国全土でチェーン展開している四川料理専門店。伝統料理からオリジナルメニューまで幅広い。唐辛子や豆板醤などの調味料は四川省からの取り寄せ。毎晩19時半頃から、次々とマスクが変わる四川伝統芸能「変臉」のショーが楽しめる。

こちらもおすすめ
担々麺(担担面/ダンダンミエン)6元
重慶風骨付鶏の唐辛子揚げ(重庆辣子鸡/チョンチンラーズージー)88元

733492

ショーが楽しめるレストランは上海人に人気

711082

必食メニュー 三峡石爆脆腸/サンシアシーバオツエイチャン
定番のピリ辛豚モツの石焼鍋。多いときはなんと1日100食も出るという人気メニュー

巴国布衣

現地名:
巴国布衣
住所:
定西路1018号
アクセス:
地下鉄三、四号線延安西路駅から徒歩5分
TEL:
021-5239-7779
営業時間:
11:00~14:00 17:00~23:00
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.baguobuyi.com

そのほかの地方料理

新たな中華の味に出会えるかも
広大な中国は食文化もバリエーションが豊富。日本では食べられない味にトライ。

航空券をお探しですか?
格安航空券の『最安値』をチェック »

新彊料理シーボー Xibo

シーボー族オーナーの新彊料理レストラン
モダンなインテリアで新彊料理のイメージを変えたスタイリッシュなレストラン。新彊出身でシーボー族のオーナーが考案したメニューは、定番の料理以外にシーボー族の家庭料理もあり、盛り付けも美しい。肉や野菜、香辛料は新彊から取り寄せている。

こちらもおすすめ
羊スペアリブのグリル(锡伯羊排/シーボーヤンパイ)128元
新彊風鶏とジャガイモの炒め物(大盘鸡/ダーパンジー)88元

708869

人気のレストランなので夜は予約がおすすめ

%3CatariName%3EXibo_003.eps%3C/atariName%3E%3CajstAnlge%3E0%3C/ajstAngle%3E

少数民族の帽子や楽器がエキゾチックさを演出。オープンテラスあり。

734215

必食メニュー 煎餅美味橄欖菜/ジャンビンメーウェイガンランツァイササゲ
豆とカンランサイをクレープで包んだ辛めな料理

シーボー

現地名:
Xibo
住所:
常熟路83号3F
アクセス:
地下鉄一、七号線常熟路駅から徒歩10分
TEL:
021-5403-8330
営業時間:
12:00~14:30 18:00~0:00
定休日:
無休 

雲南料理 ロスト・ヘヴン LOST HEAVEN

異国情緒あふれる空間で雲南の少数民族料理を
民族衣装のスタッフに迎えられる店内は異国ムード満点。雲南の少数民族であるタイ族、バイ族の料理やミャンマーの伝統料理が味わえる。酸味+辛みの味付けが特徴。雲南でしか手に入らない貴重な食材も多い。神秘的な1階のバー(17時〜)もおすすめ。

こちらもおすすめ
タイ族風タラのトウチ蒸し(傣族豆豉雪鱼/ダイズウドウチーシュエユィー)180元
雲南風鶏のピリ辛ゴマ和え(云南凉拌椒麻鸡/ユンナンリャンバンジャオマージー)68元

715412

吹き抜けの広々とした店内

707901

必食メニュー 鶏棕菌炒蝦/ジーゾンジュンチャオシア
エビのソテーと雲南の鶏棕菌というきのこのソース和え。トッピングは羊のチーズフライ

ロスト・ヘヴン

現地名:
花马天堂
住所:
高郵路38号
アクセス:
地下鉄十号線上海図書館駅から徒歩10分
TEL:
021-6433-5126
営業時間:
レストラン11:30~13:30 17:30~翌1:00(LO22:20) 、バー17:00~翌1:00
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.lostheaven.com.cn

閩南料理 明記餐廳 ミンジーツァンティン

さっぱり味の閩南料理を気軽に満喫
広東料理のほか、台湾や福建省などの閩南料理を100種類以上用意。店内には水槽があり、海鮮素材を使った料理も多数。味付けはさっぱりめで、日本人の舌にも合う。エビの串焼をホイルで焼いた塩挿蝦がおすすめ。

こちらもおすすめ
鴨のロースト(烧鸭/シャオヤー)36元
大根とスペアリブのスープ(萝卜排骨汤/ルオボーパイグウタン)24元

706726

料金も手ごろで、地元客の来店も少なくない

713782

必食メニュー
砂鍋蝦醤福建花菜/シャーグオシアジャンジウフージェンホアツァイ
土鍋でエビとカリフラワーを手早く蒸し焼きにしたもの

蜜汁叉焼/ミージーチャーシャオ
じっくり焼いた自家製チャーシュー。ほんのり甘く美味

塩挿蝦/イエンチャーシア
香辛料と塩でホイル焼きにしたエビ。殻ごと食べられる

明記小厨

現地名:
明记小厨
住所:
東方路1486号-1
アクセス:
地下鉄四、六号線藍村路駅から徒歩1分
TEL:
021-5870-1107
営業時間:
10:30~21:30
定休日:
無休 

この記事のタグ

筆者 : mapple

mapple travel guideでは、国内&海外旅行のコツやノウハウ、話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの観光旅行情報を配信しています。

奥付:
この記事の出展元は「まっぷる上海 蘇州」です。掲載されている電話番号、営業時間、料金などのデータは2017年6〜8月の取材・調査によるものです。いずれも諸事情により変更されることがありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。また、掲載の商品は取材時のもので、現在取り扱っていない可能性があります。