まっぷるトラベルガイド海外おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

2017年12月23日

上海

上海【外灘】レトロな洋館めぐり 歴史を感じる豪華な建築!

by mapple

外灘6号 (ワイタンリウハオ/外滩六号)

外灘で最も古いゴシック式建築のビル。中国通商銀行が入店していた。現在はブランドショップなどが営業。【1897年竣工】

SONY DSC

外灘5号 (ワイタンウーハオ/外滩五号)

ジョンソン&モリスが設計を手がけ、日本企業の日清汽船が使用。現在は、カフェやバーなどが入っている。【1925年竣工】

%3CatariName%3E_DSC8843.jpg%3C/atariName%3E%3CajstAnlge%3E0%3C/ajstAngle%3E

外灘3号 (ワイタンサンハオ/外滩三号)

パーマー&ターナー事務所設計、1916年竣工のルネサンス様式の建物。当初はユニオンアシュアランス社のオフィスだったのを、アメリカの建築家マイケル・グレイブスが内部を洗練された空間へと改装した。【1916年竣工】

37614

ウォルドルフ・アストリア上海オン・ザ・バンド (シャンハイワイタンホアアルダオフージウディエン/上海外滩华尔道夫酒店)

設計はタラント&モリス事務所、内装は馬海洋行の下田菊太郎が手がけたという。【1910年竣工】

40040

水上から洋館を眺めてみよう!黄浦江クルーズ  上海十六鋪碼頭 (シャンハイシーリウプーマートウ/上海十六铺码头)

黄浦江のクルーズ船といえば夜景の美しさで知られているが、洋館が建ち並ぶ街並をゆったりと鑑賞できる昼間のクルーズもおすすめ。ノスタルジックな外灘の景色を楽しみつつ、対岸に目を向ければ浦東の近未来的な姿も同時に楽しめる。

36410

上海十六鋪碼頭

住所:
中山南路171号
アクセス:
地下鉄十号線豫園駅から徒歩20分
営業時間:
18:30~21:30
定休日:
無休 
Webサイト:
http://www.jjboat.com

この記事のタグ

筆者 : mapple

mapple travel guideでは、国内&海外旅行のコツやノウハウ、話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの観光旅行情報を配信しています。

奥付:
この記事の出展元は「まっぷる上海 蘇州」です。掲載されている電話番号、営業時間、料金などのデータは2017年6〜8月の取材・調査によるものです。いずれも諸事情により変更されることがありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。また、掲載の商品は取材時のもので、現在取り扱っていない可能性があります。