> > > >

ティエン・ティエン・ハオ

名物ミー・パンシットにファン多数

チャーシューや野菜の汁なし麺が看板メニュー。ほかにも豚尽くしのおかずを盛り合わせたナシ・チャンプル・バビ(Rp.3万)も人気。

ミー・パンシット

スープと汁なし麺

スープを少しずつ足しながら、麺と具材を混ぜ合わせて食べるのが現地流。
オーナーはメダン出身で、麺がおいしいと評判の店。辛さが欲しい人はサンバルを足すとさらに美味。

6258

豚のチャーシューのほかに、鶏そぼろをトッピングした汁なし麺もある。Rp.2万2000

8653

バリの伝統菓子

米粉やココナツをふんだんに使ったお菓子はとってもスイートで見た目もカラフル。

9037

クレポンKelepon
バリの代表的なもち菓子。黒みつが入った餅をココナツでコーティングしたもの

9073

クエ・ラピスKue Lapis
幾層にも重ねられたカラフルな菓子。ういろうに似た食感。アフタヌーンティーのお供に

9133

ロティ・ククスRoti Kukus
米粉を使った甘い蒸しパン。カラフルな色とは対照的に味は素朴。祭事用の供物でもある

1 2
筆者

奥付:
この記事の出展元は「まっぷるバリ島」です。掲載されている電話番号、営業時間、料金などのデータは2017年7~11月の取材・調査によるものです。いずれも諸事情により変更されることがありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。また、掲載の商品は取材時のもので、現在取り扱っていない可能性があります。

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

この記事のタグ