まっぷるトラベルガイド海外おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

2017年8月24日

ベトナム

ベトナム国内移動手段 空路、鉄道、バスなど

by mapple

船 SHIP

長距離フェリーはないが、陸路より早く移動できることも

ホーチミンからブンタウまでの高速船は6時台から16時台まで、30分〜1時間間隔で運航。1時間30分前後で到着するので、ビーチへの日帰りも可能だ。チケットは、マジェスティックからトンドゥックタン通りを挟んだ向かい、サイゴン川沿いの発着所で購入できる。早朝や夕方便は混み合うので事前購入が必須。

ハロン湾のバイチャイと中国国境の街モンカイを結ぶ高速船はチャーター船のみで、定期船は現在運航されていない。そのほか、ハイフォンとカットバ島を結ぶ便やラックヤーとフーコック島を結ぶ便などもあるが、道路や航空網の発達によって廃止される場合があるので、出発前に最新情報の確認を。

筆者 : mapple

mapple travel guideでは、国内&海外旅行のコツやノウハウ、話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの観光旅行情報を配信しています。

奥付:
この記事の出展元は「トラベルデイズ ベトナム」です。掲載している情報は、2015年5〜7月にかけての取材・調査によるものです。掲載している情報、商品、料理、宿泊料金などに関しては、取材および調査時のもので、実際に旅行される際には変更されている場合があります。  最新の情報は、現地の観光案内所などでご確認ください。