まっぷるトラベルガイド海外おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

2019年5月5日

アメリカ

カリフォルニア101から1号海岸線観光スポット5選

by mapple

© robertbohrer1 - Fotolia.com

カリフォルニアに観光に行く人の多くが、サンフランシスコ、またはロサンゼルスに降り立ち、そこから観光をしますが、この2大都市だけで手いっぱいなほど多くの観光地があります。ここでは、アメリカでのメインの移動手段であるレンタカーで、サンフランシスコからロサンゼルスに向かうドライブルートで、立ち寄りたい観光スポットを選んでみました。ルートは、サンフランシスコから101号線を南下し、そのあと海岸線を走る1号をドライブします。


スタインベックの小説の舞台、モントレー

モントレーは、小説の舞台にもなったモントレー湾を望む景勝地です。海沿いには、パーキングがありますので、そこに車を止めて、遊歩道を歩くと、もしかしたら、海に野生のアザラシをみつけることができるかもしれません。

7043487639_217d1f466d_z

モントレー湾, by docguy, CC BY

5847372724_35b0846e39_z

モントレー湾, by tigerhawkvok, CC BY-SA

海岸を見た後は、イワシの缶詰工場で栄えた町だからこその缶詰工場が並ぶキャナリー・ロウや缶詰工場跡地のモントレー・ベイ水族館は立ち寄ってほしい観光名所です。

16030673171_bedcf0a9cd_z

モントレー・ベイ水族館, by Photographing Travis, CC BY

7300027428_b4b5ecc8c7_z

モントレー・ベイ水族館, by Allie_Caulfield, CC BY

缶詰工場はあまりなじみがないだけに、この地の雰囲気は古き良きアメリカをおもわせてくれます。

7299978938_3cbccc591b_z

キャナリー・ロウ, by Allie_Caulfield, CC BY

7299986216_ab0a0e3a85_z

キャナリー・ロウ, by Allie_Caulfield, CC BY

住所:
アメリカ合衆国 カリフォルニア モントレー

サーフィンのメッカ、サンタクルーズ

「サンタ」という地名は、西海岸沿いには多くみつけられます。その中でも、若者に有名な街といえば、サンタクルーズです。サーフィンのメッカとして多くのサーファーが集まる街には、サーフィン専門の博物館があります。

8443060043_fecf8b8157_z

ビーチ, by vkurland, CC BY

6940396252_5bc62740f2_z

ビーチ, by ravas51, CC BY-SA

もちろん、海岸におりていくと、すぐにもサーフボードで出たい、最高の波を見つけることもできます。海岸だけでなく、ミステリースポットでも有名な街ですから、ぜひ立ち寄ってみてください。重力がおかしくなっている場所は面白いですよ。

ミステリースポット, by Vedanta Barooah, CC BY-ND

740248014_fe2dc69846_z

ミステリースポット, by Richard Masoner / Cyclelicious, CC BY-SA

住所:
アメリカ合衆国 カリフォルニア サンタ・クルーズ

ハーストキャッスルがある街、サン・シミオン

1900年代前半の大富豪ウィリアム ランドルフ ハーストの豪邸には、一度は立ち寄りたいですね。新聞王となったハーストが、丘の上に建てた家は、観光地として公開されています。ハーストキャッスルで見逃せないのは、庭園にある、大理石のネプチューンプールです。

5894609568_d2f211f0a9_z

DSC27392, Hearst Castle, San Simeon, California, USA, by jimg944, CC BY

4259307169_d8db88b0ee_z

DSC27404, Hearst Castle, San Simeon, California, USA, by jimg944, CC BY

テレビや映画で見るローマの宮殿にあるプールのようです。室内にも豪華に装飾されたプールがあり、これは、ローマンプールと呼ばれています。ハーストキャッスルは約8000平方キロメートルという広大な敷地面積を誇っています。ビジターセンターで紹介するツアーもあるので、余すところなく楽しみたいならツアー参加がオススメです。

6149232236_8cbc3f69a1_z

DSC27393, Hearst Castle, San Simeon, California, USA, by jimg944, CC BY

9856477365_ed40621875_z

DSC27479, Hearst Castle, San Simeon, California, USA, by jimg944, CC BY

住所:
アメリカ合衆国 カリフォルニア サン・シミオン

アメリカで温泉を楽しむ、シカモアリゾートとピスモビーチ

金鉱を掘るイメージのあるアメリカで、金鉱ではなく温泉がでたのがシカモア温泉です。温泉のイメージは、日本とは違いスパと言ったほうが正しいでしょうが、今や一大スパリゾートとなり多くの観光客が来ています。いわゆる日帰り入浴も可能です。

3114577041_3603110851_z

ピスモビーチ, by goingslo, CC BY

IMGP3597

Boat, Outboard and Teardrop, by PunkToad, CC BY

そこで、行きたいのが、その近くにあるピスモビーチです。オートキャンプ場が砂浜にある遠浅の海岸で、デューンバギーや馬で走っている姿を見かけることが多いですね。日本では見かけない風景だけにトライしたい人が多いのではないでしょうか。

IMGP3691

Airstream and Woody, by PunkToad, CC BY

IMGP3615

Matte Finish, by PunkToad, CC BY

住所:
アメリカ合衆国 カリフォルニア ピズモ・ビーチ

まるでおとぎの国、ソルバンク

「サンタ」という名前がつくもう一つの町サンタバーバラは、日本でも有名ですが、その近くにあるのが、ソルバングという町です。ここは、アメリカではなく、デンマークと言ったほうがいい町です。まるでおとぎの国のようなデンマーク村がソルバンクです。

ソルバンク, by myhsu, CC BY-ND

5533290755_2b059c63f1_z

ソルバンク, by digitizedchaos, CC BY

ベーカリーショップには、デニッシュが並び、デンマーク料理を出すレストランが軒を並べえています。デンマークの輸入雑貨がオススメで、イヤープレートで有名なロイヤルコペンハーゲンのイヤープレート屋さんもあります。もちろん、アンデルセンの人魚姫のミニチュア像もちゃんとありますから、探してみてくださいね。

ロイヤルコペンハーゲン, by myhsu, CC BY-ND

ベーカリーショップ, by myhsu, CC BY-ND

住所:
アメリカ合衆国 カリフォルニア ソルバング

車社会のアメリカだから...

日本では豪華列車の旅が人気ですが、アメリカでは、やっぱり車社会ならではのドライブが楽しいですね。わざわざ数日かけていくほどではないですが、ドライブの途中に立ち寄ってみたいアメリカならではの規模感が味わえるものがまだまだあります。

筆者 : mapple

mapple travel guideでは、国内&海外旅行のコツやノウハウ、話題のスポット、人気のホテル等、おすすめの観光旅行情報を配信しています。