> > > >

ピピ島13

mapple_activity

更新日:2020年5月29日

この記事をシェアしよう!

映画で一躍有名になったタイの『絶景』ビーチで楽園気分 ~ピピ島に行ってきた!~

テレビCMや雑誌・ポスター、動画やSNSでふと目にした光景がずっと心に残り、いつかその場所に行ってみたいと思い描いたことはありませんか?絶景にはそれだけ人を動かす力があります。今回ご紹介するイチオシ体験は、映画のロケ地となった絶景ビーチが世界の人々を魅了した、ピピ島(タイ)へのツアー!実際に参加してみました。

ツアースタート!

7:30-8:30 ホテル出発

朝8時、泊まっているホテルまでミニバンがお迎えに来ました。ドライバーは日本語が話せなかったこともあり、自分がこれから参加するツアーのお迎えで正しいか確認するのに少し手間取りました。乗る前にはご自身のお名前や予約確認書で、今一度チエックしましょう。

ミニバンの中はゆったりとした作りで、荷物を預けるスペースもしっかりありましたよ。

 

8:30 ロイヤル・プーケット・マリーナ到着

約30分でロイヤル・プーケット・マリーナに到着。日本語ガイドとはこちらのピアーで合流です。

本日のプログラムについて簡単に案内をしてもらったら、出発までの20分ぐらいがしばしの自由時間です。ロイヤル・プーケット・マリーナピアーで無料のドリンクとスナックをもらえるので、朝ごはんがまだだった人も嬉しい♪水着やシュノーケル用品、ビーチグッズなどを売っているお店もあるので、ホテルに忘れものをしてしまった場合でも、こちらで調達可能です。


スピードボード乗船の注意事項を聞いた後、ライフベストを着ていざ出発!

まずは、快速スピードボートでロイヤル・プーケット・マリーナを離れ、ピピ・ドン島へ向かいます。ピピ島までは45分ほどと、通常のボートより約1時間も早く到着します。ボート内ではコーラやジュースといったソフトドリンクをいただけますし、トイレもついているので安心です。屋外と室内に席がありますが、船酔いの心配がある人は中の席にしましょう。道中はツアーのカメラマンも一緒に行動します。

 

ピピ・ドン島周辺にて

モンキービーチ観光(船上からの観光、約10)

船のスタッフがバナナを投げると、猿たちが集まってきます。今回は5mほどの距離で10匹近くの猿を見ることができました。動物園とは違った、野生ならではの貴重な姿を目の当たりにできるのは面白い!海で泳いでいる猿たちのかわいらしい姿にもお目にかかれましたよ。

猿が船に飛び乗ってくる場合もありますので、携帯やカメラにはくれぐれも気をつけてくださいね。

 

トンサイベイにてスイミング(20)
ピピドン島周辺でのシュノーケリング(20)

モンキービーチの後、トンサイベイとピピ・ドン島周辺の2か所でシュノーケリングをしました。海の透明度は驚くほど高く、カラフルな珊瑚といろいろな種類の小さな魚たちがはっきり見えました。このあたりは熱帯気候なのでとても暑く、海に入る瞬間はとにかく気持ちよかった!!

安全のために、泳げる人でもシュノーケリングの際にはベストを着用することになっています。シュノーケリングの時間は1か所あたり20分ほどで、満喫するのにちょうどよい長さでした。同行のカメラマンが防水カメラも持っていたので、記念写真もたくさん撮ってくれましたよ(※有料)。

 

11:30 昼食 (インターナショナルブッフェ)

シュノーケリングをたっぷり楽しんだ後で少し疲れた頃に、お待ちかねのランチタイムです。この日はPhi Phi Villa Resort(ピピ ヴィラ リゾート)のビーチサイドレストランでオーシャンビューを堪能しながら美味しいお食事や冷たいドリンクをいただき、最高の気分になりました。

ブッフェメニューの種類はそれほど多くありませんでしたが、味は◎!特にトムヤムシーフードスープは酸味がありながらちょっと辛く、ご飯との相性は抜群です。昼食後、時間があればビーチを散歩することもできます。

 

絶景のオンパレード

12:30 ふたたび出発

スピードボードに乗り、ツバメの巣で有名なバイキングケイブをはじめ、ピレケイブ、ローサマ・ベイなど、ピピ・レイ島の絶景をガイドの案内を聞きながら船上より観光します。

入り組んだ断崖絶壁に取り囲まれた無人島と、取り囲む鮮やかなブルーの海。透明度もピカイチで、船上からでも海中の魚の姿を楽しむことができました。

 

13:30 「ザ・ビーチ」の舞台へ

映画「ザ・ビーチ」の舞台となった、神秘と白砂のマヤベイでフリータイム。映画でこの光景を初めて目にして、興味を持った人も多いのではないでしょうか。先ほど見た、マヤベイの裏側にあるローサマ・ベイまで歩くこともできます。

ビーチでのんびりしたり海に入って遊んだり、過ごし方はそれぞれお好みで。素足で砂浜を歩くと、とても癒されます。すごく充実した島体験でした。

※2020年5月現在、環境保護のためマヤベイは無期限で閉鎖されているため、ツアーでは他のラグーンまたは湾へご案内します。

 

14:30 小さな無人島カイ島へ/上陸してフリータイム

ここではシュノーケリング、ジェットスキーなどのウォーターアクティビティに参加できます。ツアーではスイカとドリンクをいただくことができました。ビーチエリアは結構な広さで人もあまりおらず、キレイな「絶景」写真を撮れましたよ。

 

16:00 カイ島/出発

帰る途中、カメラマンが撮影した写真をご希望の方は注文(※有料)することができます。編集したものを、翌日までに宿泊ホテルに届けてくれます。

 

16:15-16:30 ロイヤル・プーケット・マリーナ/到着

行きはマリーナからピピ・ドン島まで45分かかりましたが、帰りは15分でマリーナの集合場所に戻れました。

 

16:30-17:00 ホテルへお送り

 

このツアーに参加する
【ピピ島ツアー + カイ島 スピードボート利用 日本語ガイド】

どこか幻想的で、映画ファンならずとも多くの人を虜にした絶景ビーチを思う存分楽しめるこのツアー、プーケットで何をしようか考え中の人に迷わずおすすめします!日常の様々なことを忘れて、ただただビーチリゾートで心地よいひとときを過ごしましょう。

※ツアー内容・現地情報は変更となる場合があります。ご参加前に最新情報をご確認ください。

タイの現地ツアーご予約はMAPPLEアクティビティで♪

世界各国・各地域のアクティビティをいつでも予約できる、現地オプショナルツアー専門サイト「MAPPLE Activity(マップルアクティビティ)」。
プライベートでも旅好きなスタッフが、旅行先での楽しみがぐんと増えるとっておき情報をご紹介します。

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。