おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

 >  >  安さと泉質の良さが魅力!地元に親しまれる共同湯で温まろう

安さと泉質の良さが魅力!地元に親しまれる共同湯で温まろう

九州・沖縄エリア

【いわい温泉】いわい温泉(熊本県)

「しあわせの湯」と呼ばれる優しい肌ざわりの湯

24時間入浴できる公衆浴場。ほとんど無人なので、入り口の自動券売機でチケットを買って入浴する。風呂は露天風呂や大浴場と貸切風呂が四つある。

【内風呂】男女別内風呂
【露天風呂】男女別露天風呂
【大人基本料金】300円
【住所】熊本県人吉市西間下町143-3

いわい温泉の詳細情報


住所
熊本県人吉市西間下町143-3
交通
JR肥薩線人吉駅から徒歩18分
営業期間
通年
営業時間
24時間
休業日
無休

【別府温泉】竹瓦温泉(大分県)

別府温泉を代表する下町の湯

別府の市営温泉のなかでも歴史が古く、別府温泉のシンボル的存在。唐破風づくりの重厚な建物同様に、館内もレトロな雰囲気が漂う。砂湯が名物だが、地元の人から愛されている半地下の内風呂も昔ながらの風情を残していて趣がある。泉質は男湯、女湯、砂湯のいずれも異なる。

【内風呂】男女別内風呂
【露天風呂】なし
【大人基本料金】100円
【住所】大分県別府市元町16-23

竹瓦温泉の詳細情報


住所
大分県別府市元町16-23
交通
JR日豊本線別府駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
6:30~22:30(閉館)、砂湯は8:00~21:30(閉館22:30)
休業日
無休、12月は第3水曜、砂湯は第3水曜、祝日の場合は翌日休

【別府温泉】駅前高等温泉(大分県)

大正ロマンを感じさせる造り

緑色の三角屋根に白壁のドイツ風の建物は大正13(1924)年に地元の寄付で建てられたもの。「あつ湯」と「ぬる湯」があり、料金は別払い。ぬる湯には温度が異なる二つの浴槽がある。備品はすべて有料で、2階に宿泊室がある。

【内風呂】男女別内風呂
【露天風呂】なし
【大人基本料金】200円
【住所】大分県別府市駅前町13-14

駅前高等温泉の詳細情報


住所
大分県別府市駅前町13-14
交通
JR日豊本線別府駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
6:00~24:00(閉館)
休業日
無休

【天ヶ瀬温泉】天ヶ瀬温泉共同露天風呂(大分県)

開放感あふれる5つの露天風呂

玖珠川の河川敷に点在する共同露天風呂で、公共施設は「駅前温泉」「益次郎温泉」「薬師湯」「神田湯」「鶴舞の湯」の5か所。車道がすぐ近くを通り、すべて混浴。少々勇気が必要だが、川の流れと一体化したような解放感は格別だ。脱衣所などの設備はない。「薬師湯」と「神田湯」は水着、バスタオル、湯あみ着を利用して入浴できる。

【内風呂】なし
【露天風呂】混浴露天風呂
【大人基本料金】無料
【住所】大分県日田市天瀬町
【電話番号】0973-57-2166
【営業期間】通年(無休)
【時間】9:00~22:00(閉業、清掃日は午前中入浴不可、鶴舞の湯は18:00~、益次郎温泉は16:00~、神田湯は~23:00)

天ヶ瀬温泉共同露天風呂の詳細情報


住所
大分県日田市天瀬町
交通
JR久大本線天ケ瀬駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
9:00~22:00(閉業、清掃日は午前中入浴不可、鶴舞の湯は18:00~、益次郎温泉は16:00~、神田湯は~23:00)
休業日
無休

【湯泊温泉】湯泊温泉(鹿児島県)

潮風が吹きぬける海辺の温泉

湯泊郵便局の向かいを下りた海岸にある無人の野天風呂。自然石を組んだ風呂で、24時間いつでも入浴することができる。ちょっと先の岩場に、もう一つ丸い湯船がある。

【内風呂】なし
【露天風呂】混浴露天風呂
【大人基本料金】無料
【住所】鹿児島県屋久島町湯泊

湯泊温泉の詳細情報


住所
鹿児島県屋久島町湯泊
交通
宮之浦港から種子島・屋久島交通栗生橋行きバスで1時間15分、湯泊下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
24時間(火曜は12:00~)
休業日
無休

リストに戻る

 

 

※掲載の内容は調査・取材時点の情報です。情報は変更される場合がありますので、おでかけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

筆者:mapple_travel_guide

エリア

 >  > 
×