おでかけ情報満載!「マップル」の観光旅行メディア|マップルトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「マップル」の観光旅行メディア

×

 >  >  GWのおでかけに!おすすめの遊園地・テーマパークをタイプ別に紹介

GWのおでかけに!おすすめの遊園地・テーマパークをタイプ別に紹介

GWのおでかけに!おすすめの遊園地・テーマパークをタイプ別に紹介

by mapple_travel_guide

更新日:2019年4月26日

ゴールデンウィークのお出かけ先は、決まりましたか?
遊園地やテーマパークは、お出かけ先候補として、やはり外せませんね!

そこで今回は、小さな子どもでも遊べるアトラクションがいっぱいのスポットから、親子で一緒に楽しめるアトラクションがあるスポット、入園料が無料のスポットなど、人気の遊園地・テーマパークをタイプ別にご紹介します。

おすすめのアトラクションや、GW期間中のイベントなどもあわせて記載。

ファミリーはもちろん、お友達同士やデートにも、いかがでしょうか?

目次

1.【乳児~幼児向け】子供向けアトラクションが豊富な遊園地

2.【小学校低学年~大人向け】絶叫系アトラクションが充実の遊園地

3.【ファミリー向け】入園無料で楽しめる遊園地

4.【幼児~小学生向け】様々な体験ができるテーマパーク

5.【どなたでもOK!】来園者数トップ5!誰でも楽しめる王道の遊園地

1.【乳児~幼児向け】子供向けアトラクションが豊富な遊園地

小さい子を連れて遊園地に行くなら、身長制限や年齢制限等をいちいち気にせずに、アトラクションに乗りたいもの。乳幼児も楽しめる、乗り物や施設が充実している遊園地をご紹介します。

東京ドイツ村(千葉県)

アトラクションも充実の、花と緑のテーマパーク

広大な芝生広場を中心に関東最大級のパターゴルフコースや芝そりゲレンデ、3歳以上から乗れる「ブタ天キッズコースター」や「観覧車」などが点在。レストランではバーベキューやドイツ料理、軽食が楽しめる。四季折々の花々が咲き誇る、千葉を代表する花名所のひとつでもある。

【おすすめポイント】
・「ブタ天キッズコースター」は、小さな子でも安心して乗れるようにスピードも緩めてあるので、小さい子のコースターデビューにおすすめ。
・観覧車は4歳未満は無料。
・園内の芝生は手入れが行き届き、歩き始めの2歳の小さな子どもや、3歳~6歳の幼児が安心して自由に走り回れる。

【住所】千葉県袖ヶ浦市永吉419
【アクセス】JR内房線袖ケ浦駅からタクシーで20分
【料金】入園料大人800円・小人(4歳~小学生)400円※季節により変動あり

よこはまコスモワールド(神奈川県)

大観覧車が目印の都市型立体遊園地

ギネスブックが世界最大と認定した、時計機能付大観覧車「コスモクロック21」をはじめ、水中突入型ジェットコースターなど約30種類のアトラクションがそろう都市型立体遊園地。大観覧車「コスモクロック21」からは、昼は360度の雄大なパノラマを、夜は横浜の美しい夜景を楽しむことができる。座席・床面・壁面が透明なシースルーゴンドラなら、まさに“空中に浮かんでいる”ような感覚が味わえる。

【おすすめポイント】
・園内には、乳児連れでも楽しめる乗り物がたくさんある。
・3歳から乗れる「ファミリー・バナナ・コースター」は、爽快にかけ抜ける大人気のキッズコースターで、コースターデビューにぴったり。
・「スモッグ王国大冒険」(0歳~)は、森の仲間を助け出すため、スモッグを倒して点数を稼ぐアトラクション。家族で乗れば楽しさが倍増する。
・園内には授乳やおむつ替えができる赤ちゃん休憩室が充実しており、安心感が高い。

【住所】神奈川県横浜市中区新港2丁目8-1
【アクセス】みなとみらい線みなとみらい駅からすぐ
【料金】入園料無料、ダイビングコースター「バニッシュ!」700円、急流すべり「クリフ・ドロップ」~絶叫グランプリ~700円、大観覧車「コスモクロック21」800円、ディスク・オー500円

鈴鹿サーキット モートピア(三重県)

鈴鹿サーキット モートピア(三重県)

自分で操れる乗物がいっぱい

F1日本GPの開催でも有名な鈴鹿サーキット内にある遊園地「モートピア」。ジュニア用といえども本格的なレーシングカートだけでなく、3歳から一人で乗れるものもある。乗物を自分で操ることにチャレンジしてみよう。

【おすすめポイント】
・2歳から乗れる飛行機アトラクション「テストフライト」は、2人乗りで1人が上下に操縦し、もう1人がターゲットに合わせてシューティングするというもの。よくある飛行機アトラクションと違い、段違いに楽しめる。
・3歳から一人で乗れる「キッズバイク」は、スタッフのサポートでバイクを乗りこなす練習ができる。“止まれ”や“スラローム”などのセクションをクリアすると、達成の証「A級ライセンスカード」がもらえるので子どもに人気。
・一人すわりができる0才の子でも、同乗者がいれば乗車可能のアトラクションが充実している

【住所】三重県鈴鹿市稲生町7992
【電話】059-378-1111
【アクセス】近鉄名古屋線白子駅から三重交通鈴鹿サーキット行きバスで20分、終点下車すぐ
【料金】入園料=大人1700円、小学生800円、3歳以上600円/モートピアパスポート(乗り物乗り放題)=大人4300円、小学生3300円、3歳以上2100円/

ひらかたパーク(大阪府)

ひらかたパーク(大阪府)

100年以上愛される大阪府下最大級の遊園地

ほのぼの系から絶叫系まで約40種のアトラクションがそろう。春と秋はローズガーデンのバラ、夏はプール、冬はスケートや雪遊びとさまざまな楽しみ方ができる。季節のイベントにも注目。

【おすすめポイント】
・キャラクターショー「ペップ&ジョイ」は、観客みんなで声を出したり、手を振ったりの参加型のお芝居なので、子どもが盛り上がる。
・サイクルモノレールは、高台にあって見晴らしが最高。保護者同伴で3歳から乗車可。
・「アンクルフロドのころっとろっこ」は、4歳以上から乗車可。ゆっくりおだやかなコースターなので、 絶叫系が苦手なパパ・ママも安心して乗ることができる。
・赤ちゃんと一緒に乗れる、庭園をのんびり周る機関車「ノームトレイン」もおすすめ。

【住所】大阪府枚方市枚方公園町1-1
【アクセス】京阪本線枚方公園駅から徒歩3分
【料金】入園料大人1400円・2歳~小学生800円、のりものフリーパス(入園料別)小学生以上3000円・2歳~未就学児1800円

だざいふ遊園地(福岡県)

太宰府天満宮境内にある、家族で楽しめる遊園地

「トレインコースター」や「スカイシップ」など、子ども向けのアトラクションが約20種類そろう、太宰府天満宮の境内にある遊園地。
自然豊かな森の中で、「あそびまなび遊園地」として約60年。保護者と一緒に利用できる小さい子ども向け遊具もたくさんあるので、幼児から楽しめる。
雨の日は室内アトラクション「あそばな館」や、園内無料休憩所「まんまる~む」の無料おもちゃコーナーで遊べる。

【おすすめポイント】
・人気はレトロ感満載の「トレインコースター」。保護者同伴なら4歳から乗車可。想像以上のスピードと横揺れがスリル満点で大人も楽しめる。
・園内の中空を旋回する「スカイサイクル」は、自分でこいで進んでいく乗り物で、高さとスピードが気持ちよい。保護者同伴で2歳から乗車可。
・「F1カー」は、3歳~乗車可。子どもながら白熱したドライビングを楽しめる。

【住所】福岡県太宰府市宰府4丁目7-8
【アクセス】西鉄太宰府線太宰府駅から徒歩8分
【料金】入園料大人(中学生以上)500円・小人(3歳~小学生)・シニア(65歳以上)400円、乗り物利用料300~400円、トレインコースター400円、水上コースター400円

2.【小学校低学年~大人向け】絶叫系アトラクションが充実の遊園地

遊園地の花形といえば、ジェットコースターなどの絶叫系アトラクション。スリルたっぷり、大声出してみんなで乗れば、気分も爽快です!
おすすめの絶叫マシンやジェットコースターのある遊園地のご紹介です。

那須ハイランドパーク(栃木県)

那須ハイランドパーク(栃木県)

大自然の中にあるカラフルな遊園地で思いっきり遊ぼう!

今年40周年を迎える北関東最大級の遊園地。
ぶら下がり式コースター「エフ・ツー」をはじめ、絶叫系など8種類のコースターや、屋内複合アスレチック施設「NOBORUNGMA」など約40種のアトラクションがそろう。
2019年には、7種の新アトラクションオープンと30以上のイベントを開催。なかでも自走式VR「VRスカイサイクル」(身長100cm~、7歳~)や、中が真っ暗な観覧車「DarkBox」は世界初のアトラクション。
そのほかに、室内ドッグランやペットと一緒に利用できるアトラクション、レストランもある。

【おすすめポイント】
・人気のアトラクションはぶら下がり式コースター「エフ・ツー」。宙吊りタイプのコースターなので、踏ん張りがきかず、されるがまま。(身長130cm~)
・那須高原の緑を眺めながら楽しめる、那須ハイランドパークで最も長いコースター「キャメルコースター悟空」(身長110cm~)や、絶叫系が苦手な人や子供でも楽しめるマヤの地底湖を冒険するコースター「アドベンチャーコースターSHINPI」(身長制限なし)などもおすすめ。

【住所】栃木県那須町高久乙3375
【アクセス】JR宇都宮線黒磯駅から東野交通バス那須ハイランドパーク行き(土・日曜、祝日、休校期間のみ運行)で1時間、終点下車すぐ
【料金】
入園料大人(中学生以上)1600円・小人(3歳~小学生)800円・シニア(60歳以上)1200円、ファンタジーパスセット(入園+1日乗り放題パス)大人5600円・小人3900円・シニア4200円、「わんっダフルパス」(アトラクション4種乗り放題+室内ドッグラン利用料)犬1匹1000円

東京ドームシティ(東京都)

気軽に立ち寄れる都市型アミューズメントパーク

スリルライドからファミリー向けまで、20種類以上のアトラクションが楽しめる入園料無料の遊園地。「シアターGロッソ」ではチビッ子に人気のヒーローショーが毎週末に開催されている。
ファミリー向けエリア「スプラッシュガーデン」は、小さな子どもから利用できる4つのアトラクションと、泉と森をコンセプトにした憩いのデザインで、家族みんなで楽しむことができる。
また、2019年3月には「ジオポリスゾーン」にパニックコースター「バックダーン」(身長100cm~)と3Dシューティング「ガンガンバトラーズ」(身長90cm~)がオープン!

【おすすめポイント】
園内でもひときわ目につくコースター「サンダードルフィン」(身長130cm~、8歳~)。
都心のビル群の合間を縫うように、ラクーアの壁やビッグ・オーの真ん中を突き抜ける迫力満点のジェットコースター。

【住所】東京都文京区後楽1丁目3-61
【アクセス】JR中央線水道橋駅からすぐ
【料金】入園料無料、ワンデーパスポート大人4200円・中高生3700円・小学生2800円・3歳以上1800円・60歳以上3700円、アトラクション420~1030円

富士急ハイランド(山梨県)

富士急ハイランド(山梨県)

世界最高クラスの絶叫アトラクションが勢ぞろい

世界に誇る富士急4大コースター「ド・ドドンパ」「FUJIYAMA」「ええじゃないか」「高飛車」のほか、回転系絶叫アトラクション「テンテコマイ」も人気。ストーリーが一新した「富士飛行社」も魅力的だ。家族向けの「トーマスランド」や「リサとガスパールタウン」などのエリアもある。

【おすすめポイント】
・「ド・ドドンパ」は、発射1.56秒で時速180kmという世界No.1の加速と、世界最大級のループを誇る超ド級加速アトラクション。(身長130cm〜)
・「FUJIYAMA」は、開業当初ギネスブックに掲載された、今でも世界最高クラスのスペックを誇るキング・オブ・コースター。(身長110cm〜)最高地点からは富士山の絶景がのぞめ、その後はあっという間の3分間。
・「ええじゃないか」は、走行しながら座席が前や後ろにグルグルと回転し、さらに走る方向も前向きや後ろ向きにチェンジするコースター。(身長125cm~)
・「高飛車」は、最大落下角度121度のえぐるような落下、空を見ながらの姿勢での急上昇、落下姿勢での一時停止など、すべての体験が規格外のコースター。(身長125cm〜)

【住所】山梨県富士吉田市新西原5丁目6-1
【アクセス】富士急行河口湖線富士急ハイランド駅からすぐ
【料金】入園料無料、フリーパス大人5700円・中高生5200円・小人(小学生)4300円・幼児2000円・シニア(65歳以上)2000円

志摩スペイン村パルケエスパーニャ(三重県)

志摩スペイン村パルケエスパーニャ(三重県)

情熱的なスペインムードあふれるテーマパーク

テーマパーク、ホテル、温泉がそろう複合リゾート施設「志摩スペイン村」。テーマパーク「パルケエスパーニャ」はスペインをテーマにしたエンターテインメントアミューズメントパークで、絶叫系からファンタジー系、スペインの文化に出会える施設まで個性あふれるアトラクションや参加型のエンターテインメントが楽しめる。

【おすすめポイント】
「インバーテッドコースター ピレネー」は、ピレネー山脈をモチーフにしており、曲がりくねったレールを時速100㎞メートルで駆け抜ける。垂直ループするシーンもかなりの恐ろしさ。(身長130cm~、10歳~)

【住所】三重県志摩市磯部町坂崎
【アクセス】近鉄志摩線鵜方駅から直通バス志摩スペイン村行きで13分、終点下車すぐ
【料金】パスポート大人5300円・中高生4300円・小人(3歳以上)3500円・シニア(60歳以上)3500円、ムーンライトパスポート(GW・夏期ナイター営業日限定16:00~)大人3200円・中高生2600円・小人2100円・シニア2100円※2歳以下は大人1名につき2名まで無料

姫路セントラルパーク(兵庫県)

サファリと遊園地が合体したテーマパークで一日遊ぼう!

野生動物を放し飼いにしたサファリパークでは、広々とした園内に暮らすチーター、ライオン、トラなどを車中から間近に見ることができる。「ウォーキングアベニュー」のホワイトタイガーやホワイトライオンは要チェックだ。キリンやホワイトライオンなどへの餌やりや、ポニーの乗馬などを楽しめるふれあい体験も開催。遊園地では絶叫マシン「ディアブロ」などが人気だ。

【おすすめポイント】
「ディアブロ」は、日本初の足場が存在しないコースター。スタートすると、休む間もないひねりで、あらゆる方向から重力がかけられっぱなし状態になる。(身長140cm~、10歳~)

【住所】兵庫県姫路市豊富町神谷1436-1
【アクセス】JR山陽新幹線姫路駅から神姫バス姫路セントラルパーク行きで30分、終点下車すぐ
【料金】入園料大人3500円・小学生2000円・幼児(3歳以上)1200円、乗り物フリーパス(入園料別)大人3000円・小学生2700円・幼児1200円、サファリバス乗車券(往復)800円

3.【ファミリー向け】入園無料で楽しめる遊園地

お金がかからないって素晴らしい。入園料が無料なのに十分遊べて満足できる、子育て世代にぜひ立ち寄ってほしい、テーマパークのご紹介です。

とちのきファミリーランド(栃木県)

「はやぶさ型」ジェットコースターが人気の遊園地

宇都宮市南部にあるファミリー向け遊園地。日本でココだけの東北新幹線「はやぶさ型」ジェットコースター(4歳~)や大観覧車、ボートなど13機種の乗り物が揃う。週末には大道芸やショーなどイベントも楽しめる。

【おすすめポイント】
駐車場も入場も無料なのが魅力。乗り物も、子供なら100円か200円、付き添う大人も高くて300円とリーズナブル。乗り物券は期限なしなので、次回にまた使える。高コスパな遊園地で、乳幼児等の子ども連れの家族が1日楽しむのにおすすめ。

【住所】栃木県宇都宮市西川田4丁目1-1 栃木県総合運動公園内
【アクセス】東武宇都宮線西川田駅から徒歩15分
【料金】入園料=無料/1DAYパス=大人2100円、3歳~中学生1600円/乗り物券(1回)=大人200~300円、小人100~200円/ボート=500円(1隻30分)/

大慶園遊園地(千葉県)

ゲーム機やカートレース、ビリヤードなど多彩な遊びが充実

3.3万平方メートルの広大な敷地を持つ総合アミューズメントパーク。カートレースやビリヤード、バッティングのほか、数百台のゲーム機など設備の充実ぶりは圧巻。

【おすすめポイント】
・スリックカートの使用カートはアメリカから直輸入した本格派。エンジンはホンダで、排気量はなんと240㏄。コースは全長120m、最大コース幅11mで、1レース1人乗りが500円、2人乗りは800円と格安で楽しめる。(身長110㎝~155cmの場合助手席のみ乗車可)
・無料のキッズゾーンには子供用室内遊具がたくさん設置されている。

【住所】千葉県市川市大町358
【アクセス】JR武蔵野線市川大野駅から市川市コミュニティバス松飛台駅行きで15分、動植物園下車すぐ
【料金】入園料=無料/ゲーム(1プレイ)=100円~/ビリヤード(1時間)=500円/ダーツ(1時間)=500円/カート(10周)=500円/

刈谷市交通児童遊園(愛知県)

乗り物が人気の児童遊園

グレートポセイドンやゴーカート、ドルフィンパラダイスなど、のりものが楽しめる。小型遊具も数多くそろう。

【おすすめポイント】
ミニ新幹線、メリーゴーランド、ゴーカート、サイクルモノレール(キッズコースターは5歳以上)など、大型遊具が50円で乗れて、幼児を連れた家族にとってお財布に優しい遊園地。D51型蒸気機関車や昭和20年代の路面電車が展示されていて、大人も楽しめる。隣の無料の科学館とはしごするのもいい。

【住所】愛知県刈谷市神田町3丁目47-1
【アクセス】JR東海道本線刈谷駅から徒歩8分
【料金】入園料=無料/ゴーカート=50円/ヘリタワー=50円/ミニ新幹線=50円/小型遊具=20円/パターゴルフ=100円/

生駒山上遊園地(奈良県)

生駒山上遊園地(奈良県)

絶景が広がる山上の遊園地

生駒山頂のレジャーランド。大阪湾、神戸、六甲の山並みまでが見渡せ、夜景はまさに100万ドル。人気のゴーカート・ウォーターショット(2才~大人付き添いで可)をはじめ約26種のアミューズメントマシーンが揃う。

【おすすめポイント】
・アトラクションはフリーパスの他、乗る分だけ回数券を買う方式なので、無駄がない。
・山頂から見渡せる大阪の街並みは絶景で、夜景も素晴らしい。
・園内で飲食もできるが、お弁当を持参する人も多い。
・休日はキャラクターショー開催も多く、子連れにおすすめ。

【住所】奈良県生駒市菜畑町2312-1
【アクセス】近鉄奈良線生駒駅から近鉄生駒ケーブル生駒山上行きで15分、生駒山上駅下車すぐ
【料金】入園料無料、のりものフリーパス大人3300円・小学生3100円・幼児(2歳~幼稚園)2600円

ときわ遊園地(山口県)

子供から大人まで楽しめるアトラクションがいっぱい

湖畔に広がる四季折々の自然美が魅力のときわ公園に併設する遊園地。県内屈指の規模を誇る大観覧車や、スリル満点のアモーレエキスプレス、小さな子どもに大人気のくるくるぞうさん、さらにゲームコーナーなど大人も子ども楽しめる施設がそろう。

【おすすめポイント】
・同じときわ公園内に植物園と動物園があり、格安で利用できる。
・植物館は入場料300円で、珍しい世界の植物や花がある。GW期間は夜間開催を行い、植物が幻想的にライトアップされる。
・動物園は2015年リニューアルオープン、一般500円、中学生以下200円。野生動物本来の自然のままの行動を発揮させる「生息環境展示」を行っており、様々な素類のサルを見ることができる。

【住所】山口県宇部市則貞3丁目4-1
【アクセス】JR宇部線常盤駅から徒歩15分
【料金】入園料=無料/大観覧車=300円/アモーレエキスプレス=300円/くるくるぞうさん=300円/

4.【幼児~小学生向け】様々な体験ができるテーマパーク

せっかくのお休み、アトラクションに乗って楽しむのいいけれど、視点を変えて体験型のテーマパークに行ってみませんか。プリンセスになったり、大人の職業を体験したり、坑道を冒険したり。子どもが夢中になること間違いなしです。

ロックハート城(群馬県)

スコットランドの古城を移築・復元

日本で初めて、英国の古城を移築・復元し、中世ヨーロッパの街並みを再現。ドラマのロケ地としても人気を集めている。500着のドレスを試着できるプリンセス体験館もある。

【おすすめポイント】
人気の体験プランは華やかなドレスを身にまとってプリンセス気分が味わえる「プリンセス体験」。「成人用ドレス・タキシード」「カップル用」「子供用ドレス・タキシード」があり、女性用350着、男性用50着、お子様用100着が用意されている。

【住所】群馬県高山村中山5583-1
【アクセス】JR上越線沼田駅から関越交通中山本宿行きバスで20分、ロックハート城前下車すぐ
【料金】入場料=大人1000円、中・高校生800円、小学生以下500円/ドレスのレンタル(1時間)=2500円/

横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール(神奈川県)

横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール(神奈川県)

アンパンマンの世界が広がる施設

アンパンマンの世界が広がる参加・体験型ミュージアムと、ここにしかないアンパンマングッズや食べものが並ぶショッピングモール。ミュージアムは、アンパンマンたちのステージや親子で楽しめる工作教室などのほか、子どもたちが体を動かしながら遊び、学べる工夫がいっぱい。ミュージアムでたくさん遊んだら、ショッピングモールで楽しいお買い物を。なお、横浜アンパンマンこどもミュージアムモールは2019年5月26日に移転に伴う閉館となり、2019年夏に新しく生まれ変わる。

【おすすめポイント】
・まるでアニメに入り込んだかのような世界が広がる「たいけんジオラマ」。ハンドルが動くアンパンマン号に乗れたり、パン工房でパン作りごっこが体験できる。
・アニメに登場する街を再現したエリア「みんなのまち」には、アイスクリームショップや寿司屋、丼ぶり屋などの飲食店が立ち並ぶ。お店内には子供が喜ぶ仕掛けがいっぱい、憧れの職業を体験できる。

【住所】神奈川県横浜市西区みなとみらい4丁目3-1
【アクセス】みなとみらい線新高島駅から徒歩7分
【料金】ミュージアム入館料1歳以上1500円(小学生以下は記念品付)、ショッピングモールは入場無料

東映太秦映画村(京都府)

時代劇の世界へタイムスリップ

かつて日本のハリウッドと呼ばれた太秦にあり、映画やテレビの時代劇でおなじみのテーマパーク。
宿場町、芝居小屋、商店など実際の撮影で使用する江戸の町のオープンセットや、様々な展示やアトラクション、スーパーヒーローランドのある屋内環境型施設「パディオス」が主な見どころ。
江戸の大道芸や忍者ショー、キャラクターイベントも充実。「時代劇扮装の館」等、体験型アトラクションもあり一日たっぷり楽しめる。
また、2019年3月にはクライミングアトラクション「天空クライミング 忍登(しのぼり)-SHINOBORI-」がオープン!

【おすすめポイント】
・「時代劇扮装の館」では、大人、子供とも5800円で、メイクから着付けまで東映の専門家による本格的な扮装ができ、プロカメラマン撮影による写真の注文も可能。着付けのあとは、入村券を購入すれば扮装したまま映画村散策もできる。
・GW期間は、伊達政宗や真田幸村などの戦国武将の変身体験もできる。

【住所】京都府京都市右京区太秦東蜂岡町10
【アクセス】JR嵯峨野線太秦駅から徒歩5分
【料金】入村料大人2200円・中高生1300円・3歳~小学生1100円、有料アトラクション中学生以上500円・3歳~小学生400円、「忍登(しのぼり)」中学生以上1000円・3歳~小学生800円

キッザニア甲子園(兵庫県)

「こどもが主役の街」で憧れの仕事にチャレンジ

銀行やテレビ局、病院など限りなくリアルにつくられたこどもサイズの街に、約60のパビリオンが建ち並ぶ。こども達が仕事体験を通じて、楽しく社会の仕組みを学ぶことができる。約100種類ある中から好きなアクティビティ(仕事やサービス)を選んで、体験しよう。

【おすすめポイント】
・病院は小さな子供達にも人気の仕事だが、職種が多いので、空いている仕事を見つけやすい穴場のパビリオンとなっている。
・比較的空いている仕事は、大使館、水道局、新聞社、テレビ局、お仕事相談センター、裁判所など。
・パイロット、ファッションモデルなどは人気があるが定員が多いので回転率がよく、狙い目のパビリオンだ。

【住所】兵庫県西宮市甲子園八番町1-100 ららぽーと甲子園
【アクセス】阪神本線甲子園駅から徒歩14分
【料金】大人(16歳~)1998円~、中学生3510~6048円、小学生3402~5940円、園児(3歳~小学生未満)3078~5292円、幼児(2歳以下)無料※年齢・日時により異なる

地底王国美川ムーバレー(山口県)

謎の地底空間が広がるテーマパーク

岩国市美川町にある地下空間に造られたテーマパーク。
全長1kmにおよぶ迷路のような通路には石像や解読困難な古代文字らしきものが刻み込まれた壁画などがちりばめられ、そこを舞台とした参加型アドベンチャーが楽しめる。
また、「砂金採り施設」は、専用パン(皿)を使い、砂の中から本物の砂金を見つけ出す体験型アトラクション。小さな子どもには簡単に砂の中からパワーストーン(水晶など)を掘り出す「天然石掘り体験」が用意されている。

【おすすめポイント】
・謎解きは難易度3つのコースになっており、子供はもちろん大人でも楽しめる。引っ掛けもあるので 要注意。あちこちにヒントがあるので、しっかりチェックしてスマホなどで写真に残しておくと、ヒントを元に正解を導き出すことができる。
・問題は定期的に更新しているので、リピーターでも楽しめる。
・正解スクラッチを投函すれば、後日正解者の中から抽選でプレゼントがもらえる。

【住所】山口県岩国市美川町根笠1564-1
【アクセス】錦川鉄道根笠駅から岩国市生活交通バス大正橋方面行きまたは押ヶ谷・奴田原方面行きで10分、出合下車すぐ
【料金】入場料大人(中学生以上)1800円・小人(4歳~小学生)950円、砂金採り体験(30分)700円、天然石掘り体験(20分)700円

5.【どなたでもOK!】混雑覚悟でも行きたい王道テーマパーク

来園者数ランキングや、クチコミランクの上位のスポットをピックアップ。満足度120%、人気の遊園地・テーマパークのご紹介です。

サンリオピューロランド(東京都)

たくさんのサンリオキャラクターに会える

サンリオキャラクターの世界を体感できるアトラクションや本格的なパレードなどが楽しめるテーマパーク。屋内型の施設なので雨が降っていても傘の必要なし。常に適温なので夏も冬も快適に楽しめる。「ハローキティ」や「マイメロディ」をはじめ、サンリオのたくさんのキャラクターにふれあうことができる。

【おすすめポイント】
・ナモロール(シナモン)が「スーパー楽しい抽選会」をGW期間中毎日開催
・スーパーゴールデンウィークをお祝いしてキティ&ミミィやリトルツインスターズとの撮影会を開催
・1F サンリオタウンでは、GW期間限定のスペシャルショップがオープン

【住所】東京都多摩市落合1丁目31
【アクセス】京王相模原線京王多摩センター駅から徒歩5分
【料金】平日大人(18歳~59歳)3300円・小人(3歳~17歳)2500円・シニア(60歳以上)2200円、休日大人3800円・小人2700円・シニア2200円、2歳以下無料※2019年10月1日以降の休日は大人3900円、小人2800円

横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県)

横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県)

潮風を感じながら一日中楽しもう

横浜・八景島シーパラダイス プレジャーランドは、日本一の高さ107mから最高時速125kmで落下する「ブルーフォール」(身長130cm~)や、海の上を爽快に駆け抜ける「サーフコースター」(身長120cm~)などの絶叫系から、「うみファーム」に隣接する海上エリアの人気アトラクション「シーボート」(3歳~)までおもしろさが盛りだくさん。
日本最大級の巨大立体迷路「デッ海」(3才~)は、高さ13m・6階層・817コマで構成され、楽しみ方や難易度が異なる3つのコースにチャレンジできる。2018年には気軽にクライミングが楽しめるアトラクション「ロックンロック」(4歳~)が登場した。

【おすすめポイント】
・10連休にあわせ、6月30日までMr.マリックと海の動物たちがコラボするショーに、バードパフォーマンスが新登場
・色鮮やかな花火が夜空を彩る「花火シンフォニア」をGW期間中に開催
・4月20日からは「フォレストリウム」にレッサーパンダが仲間入り、レッサーパンダの魅力を間近で見られる展示エリアを新設。

【住所】神奈川県横浜市金沢区八景島
【アクセス】シーサイドライン八景島駅からすぐ
【料金】プレジャーランドパス大人・高校生3000円、小中学生2650円、幼児(4歳以上)1550円、ワンデーパス大人・高校生5050円、小中学生3600円、幼児2050円他※各アトラクションの単券販売あり

ナガシマスパーランド

大人もチビッコも大満足のレジャーランド

木曽川、長良川の河口に位置する総合レジャーランド。世界レベルのコースターから小さな子ども向けのものまで多種多彩に揃い、ファミリーでもカップルでも楽しめる。隣接する「長島温泉 湯あみの島」やアウトレットパーク「ジャズドリーム長島」、花と食事が楽しめる「なばなの里」など周辺施設も充実。

【おすすめポイント】
・「スチールドラゴン2000」は、観覧車よりも高い地上97mから大落下するコースター。ゾクゾクするような浮遊感がたまらない、人気アトラクション。(身長140cm~、10歳~)
・2018年3月には、国内初、日本最大のハイブリッドコースター「白鯨」が登場。360度のきりもみ回転するコークスクリューをはじめ、世界最大級の迫力を日本で初めて体感できる。(身長130㎝~)

【住所】三重県桑名市長島町浦安333
【アクセス】JR関西本線・近鉄桑名駅から三重交通バス長島温泉行きで20分、終点下車すぐ
【料金】パスポート(入場料+乗り物1日乗り放題券)大人(中学生以上)5200円・小学生4000円・幼児(2歳以上)2400円、パスポート(15:00~)大人3800円・小学生2800円・幼児1600円、入場券大人1600円・小学生1000円・幼児500円、カンガルーパスポート(入場料+ちびっこひろば+キッズタウンを中心に約30種類ののりもの乗り放題)高校生以上の同伴者3500円

アドベンチャーワールド(和歌山県)

アドベンチャーワールド(和歌山県)

関西を代表するどうぶつ王国

関西を代表する動物ふれあいテーマパーク。80万平方メートルの敷地に、「サファリワールド」、イルカやクジラのライブが見られる「ビッグオーシャン」、パンダに会える「パンダラブ」、「ブリーディングセンター」などがある。ウマやポニーに乗ったり、動物とのふれあい体験も多彩。また、「プレイゾーン」ではスリル満点のジェットコースターや、動物をモチーフとしたかわいらしいアトラクションなどが盛りだくさん。

【おすすめポイント】
GW期間中、「ナイトアドベンチャー」を開催。夜のサファリワールドをぐるっと一週して動物たちに会いに行く「ナイトケニア号」、草食動物ゾーンを自由に歩く「ナイトウォーキングサファリ」、気ままに暮らす夜のパンダを見る「【ナイト】ジャイアントパンダ公開」など、昼間と違った夜の動物たちの顔を見に行ける。

【住所】和歌山県白浜町堅田2399
【アクセス】JRきのくに線白浜駅から明光バスアドベンチャーワールド方面行きで10分、アドベンチャーワールド下車すぐ
【料金】入園券(1DAY)大人(18歳以上)4500円・中高生3500円・小人(4歳~小学生)2500円・65歳以上4000円、2日間入園券大人7900円・中高生5800円・小人3900円・65歳以上7200円

ハウステンボス(長崎県)

美しい街並みにあふれる花と光の王国

ヨーロッパの街並みを再現した日本一広いテーマパーク。四季折々、様々な花が咲き誇り、日本屈指のイルミネーションや毎日繰り広げられるエンターテインメントの数々、最新技術を駆使したアトラクションなど、一日では遊びきれない魅力がたっぷり。

【おすすめポイント】
・GW期間中は、昼間はドラえもんとのグリーティングやスタンプラリーが楽しめるイベントや、親子で参加する子ども向け冒険謎解きイベント「しまじろうとまほうのゆうえんち」を開催。
・夜には、期間中1300万球のイルミネーションが点灯、日本最大の3Dプロジェクションマッピングやイルミショーなど、夜限定の光のイベントが楽しめる。

【住所】長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1
【アクセス】JR大村線ハウステンボス駅からすぐ
【料金】1DAYパスポート大人7000円、アフター5パスポート大人4900円他

※掲載の内容は調査・取材時点の情報です。アトラクションの年齢制限、身長制限については、記事中に記載したものとは別に保護者の同伴が必要な場合や、年齢の上限がある場合がございますので、おでかけの際は事前に最新の情報を施設にご確認ください。

筆者:mapple_travel_guide

エリア

 >  > 
×