「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

 >  >  GWのおでかけに!おすすめの遊園地・テーマパークをタイプ別に紹介

GWのおでかけに!おすすめの遊園地・テーマパークをタイプ別に紹介

5.【どなたでもOK!】混雑覚悟でも行きたい王道テーマパーク

来園者数ランキングや、クチコミランクの上位のスポットをピックアップ。満足度120%、人気の遊園地・テーマパークのご紹介です。

サンリオピューロランド(東京都)

たくさんのサンリオキャラクターに会える

サンリオキャラクターの世界を体感できるアトラクションや本格的なパレードなどが楽しめるテーマパーク。屋内型の施設なので雨が降っていても傘の必要なし。常に適温なので夏も冬も快適に楽しめる。「ハローキティ」や「マイメロディ」をはじめ、サンリオのたくさんのキャラクターにふれあうことができる。

【おすすめポイント】
・ナモロール(シナモン)が「スーパー楽しい抽選会」をGW期間中毎日開催
・スーパーゴールデンウィークをお祝いしてキティ&ミミィやリトルツインスターズとの撮影会を開催
・1F サンリオタウンでは、GW期間限定のスペシャルショップがオープン

【住所】東京都多摩市落合1丁目31
【アクセス】京王相模原線京王多摩センター駅から徒歩5分
【料金】平日大人(18歳~59歳)3300円・小人(3歳~17歳)2500円・シニア(60歳以上)2200円、休日大人3800円・小人2700円・シニア2200円、2歳以下無料※2019年10月1日以降の休日は大人3900円、小人2800円

サンリオピューロランドの詳細情報


住所
東京都多摩市落合1丁目31
交通
京王相模原線京王多摩センター駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
10:00~17:00(閉館)、土・日曜、祝日、春・夏・冬休み期間は~18:00(閉館)
休業日
不定休

横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県)

横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県)

潮風を感じながら一日中楽しもう

横浜・八景島シーパラダイス プレジャーランドは、日本一の高さ107mから最高時速125kmで落下する「ブルーフォール」(身長130cm~)や、海の上を爽快に駆け抜ける「サーフコースター」(身長120cm~)などの絶叫系から、「うみファーム」に隣接する海上エリアの人気アトラクション「シーボート」(3歳~)までおもしろさが盛りだくさん。
日本最大級の巨大立体迷路「デッ海」(3才~)は、高さ13m・6階層・817コマで構成され、楽しみ方や難易度が異なる3つのコースにチャレンジできる。2018年には気軽にクライミングが楽しめるアトラクション「ロックンロック」(4歳~)が登場した。

【おすすめポイント】
・10連休にあわせ、6月30日までMr.マリックと海の動物たちがコラボするショーに、バードパフォーマンスが新登場
・色鮮やかな花火が夜空を彩る「花火シンフォニア」をGW期間中に開催
・4月20日からは「フォレストリウム」にレッサーパンダが仲間入り、レッサーパンダの魅力を間近で見られる展示エリアを新設。

【住所】神奈川県横浜市金沢区八景島
【アクセス】シーサイドライン八景島駅からすぐ
【料金】プレジャーランドパス大人・高校生3000円、小中学生2650円、幼児(4歳以上)1550円、ワンデーパス大人・高校生5050円、小中学生3600円、幼児2050円他※各アトラクションの単券販売あり

横浜・八景島シーパラダイスの詳細情報


住所
神奈川県横浜市金沢区八景島
交通
シーサイドライン八景島駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
10:00~18:00(最終入場、時期・施設により異なる)、土・日曜、祝日は9:00~20:00(最終入場)、プレジャーランドは10:30~18:00(最終入場)、土・日曜、祝日は10:00~20:00(最終入場)、島は8:30~21:30(閉館)、土・日曜、祝日は~22:30(閉館)
休業日
無休

ナガシマスパーランド

大人もチビッコも大満足のレジャーランド

木曽川、長良川の河口に位置する総合レジャーランド。世界レベルのコースターから小さな子ども向けのものまで多種多彩に揃い、ファミリーでもカップルでも楽しめる。隣接する「長島温泉 湯あみの島」やアウトレットパーク「ジャズドリーム長島」、花と食事が楽しめる「なばなの里」など周辺施設も充実。

【おすすめポイント】
・「スチールドラゴン2000」は、観覧車よりも高い地上97mから大落下するコースター。ゾクゾクするような浮遊感がたまらない、人気アトラクション。(身長140cm~、10歳~)
・2018年3月には、国内初、日本最大のハイブリッドコースター「白鯨」が登場。360度のきりもみ回転するコークスクリューをはじめ、世界最大級の迫力を日本で初めて体感できる。(身長130㎝~)

【住所】三重県桑名市長島町浦安333
【アクセス】JR関西本線・近鉄桑名駅から三重交通バス長島温泉行きで20分、終点下車すぐ
【料金】パスポート(入場料+乗り物1日乗り放題券)大人(中学生以上)5200円・小学生4000円・幼児(2歳以上)2400円、パスポート(15:00~)大人3800円・小学生2800円・幼児1600円、入場券大人1600円・小学生1000円・幼児500円、カンガルーパスポート(入場料+ちびっこひろば+キッズタウンを中心に約30種類ののりもの乗り放題)高校生以上の同伴者3500円

ナガシマスパーランドの詳細情報


住所
三重県桑名市長島町浦安333
交通
JR関西本線桑名駅から三重交通長島温泉行きバスで20分、終点下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
10:00~17:00(閉園)、土・日曜、祝日は~18:00(閉園、時期により異なる)
休業日
不定休1月末、6月末は臨時休あり

アドベンチャーワールド(和歌山県)

アドベンチャーワールド(和歌山県)

関西を代表するどうぶつ王国

関西を代表する動物ふれあいテーマパーク。80万平方メートルの敷地に、「サファリワールド」、イルカやクジラのライブが見られる「ビッグオーシャン」、パンダに会える「パンダラブ」、「ブリーディングセンター」などがある。ウマやポニーに乗ったり、動物とのふれあい体験も多彩。また、「プレイゾーン」ではスリル満点のジェットコースターや、動物をモチーフとしたかわいらしいアトラクションなどが盛りだくさん。

【おすすめポイント】
GW期間中、「ナイトアドベンチャー」を開催。夜のサファリワールドをぐるっと一週して動物たちに会いに行く「ナイトケニア号」、草食動物ゾーンを自由に歩く「ナイトウォーキングサファリ」、気ままに暮らす夜のパンダを見る「【ナイト】ジャイアントパンダ公開」など、昼間と違った夜の動物たちの顔を見に行ける。

【住所】和歌山県白浜町堅田2399
【アクセス】JRきのくに線白浜駅から明光バスアドベンチャーワールド方面行きで10分、アドベンチャーワールド下車すぐ
【料金】入園券(1DAY)大人(18歳以上)4500円・中高生3500円・小人(4歳~小学生)2500円・65歳以上4000円、2日間入園券大人7900円・中高生5800円・小人3900円・65歳以上7200円

アドベンチャーワールドの詳細情報


住所
和歌山県白浜町堅田2399
交通
JRきのくに線白浜駅から明光バスアドベンチャーワールド行きで10分、終点下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:30~17:00(閉園、GW・夏休み期間は夜間延長営業あり、時期により異なる)
休業日
不定休

筆者:まっぷるトラベルガイド編集部

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

エリア

 >  > 
×