コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  【全国】絶景もグルメも、寒い冬こそ楽しみどき!1月・2月開催の人気イベント・スポットまとめ

【全国】絶景もグルメも、寒い冬こそ楽しみどき!1月・2月開催の人気イベント・スポットまとめ

【全国】絶景もグルメも、寒い冬こそ楽しみどき!1月・2月開催の人気イベント・スポットまとめ

by まっぷるリンク おでかけ編集部

更新日:2019年1月11日

寒さが厳しいこの冬の時期、外に出るのもおっくう…になっているのはもったいない!

全国には見逃すには惜しい『冬だけ』のスポットやグルメイベントがたくさんあります。

今回は、1月~2月に全国各地で開催される、冬のおすすめの人気スポットを厳選してご紹介します。

厳寒期にこそ楽しめる!イベント&スポット

【北海道】さっぽろ雪まつり

世界中から約260万人が来場する『さっぽろ雪まつり』は、毎年2月上旬に開催される国際的な冬の祭典!

2019年の今年は第70回目を迎えます。

  【北海道】さっぽろ雪まつり

 
大通会場・すすきの会場・つどーむ会場の計3会場ある、このさっぽろ雪まつり。

大通会場には、世界の有名建築物やアニメキャラクターなどの大迫力の雪氷像が並びます。

そのほか音楽に合わせたプロジェクションマッピングや毎日日替わりで開催されるステージイベントもおすすめです。≫会場の詳細はこちら

 
巨大雪像のライトアップのほか、第46回国際雪像コンクールなど、楽しい見どころがたくさん!

今年の冬はぜひさっぽろ雪まつりに訪れてみてくださいね。≫イベントの詳しい日程はこちら

【大通り会場】
場所:大通公園 西1丁目~西12丁目
開催期間:2019年2月4日~2月11日
開催時間:いつでもご覧いただけます(ライトアップは22:00まで)

【つどーむ会場】
場所:札幌市スポーツ交流施設  コミュニティドーム(愛称:つどーむ) 札幌市東区栄町885番地1
開催期間:2019年1月31日~2月11日
開催時間:9:00~17:00

【すすきの会場】
場所:南4条通りから南7条通りまでの西4丁目線(駅前通り)市道
開催期間:2019年2月4日~2月11日
開催時間:いつでもご覧いただけます(ライトアップは23:00まで。※最終日は22:00まで)

【北海道】しかりべつ湖コタン

1月~3月の厳寒期にだけ、凍った然別湖(しかりべつこ)上にはコタン(アイヌ語で村)が出現!

雪のブロックでできた建物『イグルー(家)』のアイスバーや他ではなかなか出会えない氷上露店風呂などが現れます。

 【北海道】しかりべつ湖コタン
 【北海道】しかりべつ湖コタン

内装やテーブルなどがすべて氷のブロックで作られたアイスバーは写真映えも抜群!

そのほか氷のグラスを作るアイスファクトリーや、コンサートホール、美しく透き通る氷のチャペルも。

 
さらに宿泊体験のできるアイスロッジもあり、楽しみ方たくさん!

帯広駅から一日4往復、路線バスも出ているためアクセスもばっちり。ぜひ一度遊びに行ってみてくださいね。≫詳しいアクセス方法はこちら

≫しかりべつ湖コタンのくわしい記事はこちら

 
しかりべつ湖コタン
場所:北海道河東郡鹿追町然別湖畔
開催期間:2019年1月26日~3月21日

≫各施設の営業時間など詳しくは公式サイトをご確認ください

【長野】かまくらの里

毎年人気の『かまくらの里』は豊富な積雪量を誇る長野県最北部の飯山市内にあり、毎年1月下旬~2月下旬までの約1カ月間、雪で作られた15基~20基ほどのかまくらがずらりと並びます。

【長野】かまくらの里

 
実はこのかまくらの里、2019年1月25日~2月28日の期間限定で『レストランかまくら村』としても営業が行われています。

かまくらの中は以外にも温か!
レストランメニューとして飯山名物『のろし鍋』や『飯山産のコシヒカリの塩むすび』を頂けます。
≫要予約・ご予約はこちらから

さらに、例年2月の第2土曜・日曜には、かまくらの里で『かまくら祭り』が開催されます。

冬の夜空を彩る打ち上げ花火や、かまくらの里の奥に設けられるかまくら神社にお参りして、お祭りを楽しんでみましょう。

 
かまくらの里
場所:長野県飯山市寿807-2
営業期間:1月下旬~2月下旬
・レストランかまくら村…2019年1月25日~2月28日まで
・かまくら祭り…2019年2月9日・10日開催

≫詳しくは公式サイトをご確認ください

【秋田】森吉山の樹氷

日本三大樹氷のひとつに数えられる秋田の『森吉山の樹氷』は1月~3月が見頃。

ゴンドラ山頂駅舎からも見ることができ、徒歩5分で樹氷群を観賞しに行くこともできます。

 【秋田】森吉山の樹氷
 【秋田】森吉山の樹氷

 
美しく輝く樹氷の群れを縫っての、林間スキーも味わえるこの森吉山。

2~3月には、キャビン付圧雪車で行く『夜の樹氷観賞会』も催されています。

触れられそうなほど樹氷を間近に観察できるほか、天気が良ければ満天の星空や夜景も楽しめるそう!ぜひチェックしてみてくださいね。
≫樹氷観賞会詳しくはこちら

また、森吉山のある秋田県は秋田犬でも有名。
大館駅の秋田犬ふれあい処では、土日に限り秋田犬ふれあい隊の『飛鳥』と『あこ』に会うことができます。
もふもふな秋田犬に癒されましょう!

秋田犬ふれあい処
場所:秋田県大館市御成町1丁目3-1
(JR大館駅敷地内)
営業日:土曜、日曜
開館時間:9:00~15:30
定休日:毎週月曜~金曜、年末年始(12月31日・1月1日)

≫営業カレンダーなど詳しくは公式サイトをご確認ください

※臨時休館の場合があります。あらかじめご確認ください。
※秋田犬ふれあい処の飛鳥とあこの出勤状況は上記リンクよりご確認ください。

寒さも忘れて見入る、冬の“光”イベント!

【大阪】大阪城ナイトウォーク SAKUYA LUMINA

今注目を集める大阪城の『SAKUYA LUMINA(サクヤルミナ)』は新感覚のナイトウォークアトラクション。

カナダのモントリオールに拠点を置く、デジタルアート集団『Moment Factory(モーメント ファクトリー)』が創る、屋外型体験施設・ルミナ ナイトウォーク シリーズの第9作目となる最新作です。

【大阪】大阪城ナイトウォーク SAKUYA LUMINA

美しい音や光に、大阪城周辺の自然が融合したナイトウォーク体験。幻想的に繰り広げられるデジタル・アートの数々を、ぜひその目で確かめてみましょう。

公式サイト特別ムービー

大阪城ナイトウォーク SAKUYA LUMINA
場所:大阪府大阪市中央区大阪城 大阪城公園
開催期間:2018年12月15日~
開催時間:18:00~22:00(20:40最終回)

≫詳しくは公式サイトをご確認ください

【長崎】長崎ランタンフェスティバル

毎年100万超の人々が訪れる『長崎ランタンフェスティバル』。

もともとは長崎新地中華街の人たちが中国の旧正月(春節)を祝う行事でしたが、今では長崎の冬の一大風物詩として全国的にその名が知られるように。

 【長崎】長崎ランタンフェスティバル
写真提供:(一社)長崎県観光連盟

 
15日間にわたり、街中には約1万5000個もの極彩色のランタン(中国提灯)が飾られ、各会場にある大小さまざまなオブジェたちが周辺を幻想的に彩ります。

ゆらゆらと揺れるランタンに癒される事間違いなし!

長崎ランタンフェスティバル
場所:新地中華街会場、中央公園会場、唐人屋敷会場、興福寺、鍛冶市会場、浜んまち会場、孔子廟会場
開催期間:2019年2月5日~2月19日
※会期中17:00~22:00まで点灯
(点灯式の日のみ18:00~22:00、金曜・土曜は23:00まで)

≫詳しくは観光公式サイトをご確認ください

【千葉】東京ドイツ村 「チャイナランタンフェスティバル」

関東最大級の規模を誇る花と緑のテーマパーク『東京ドイツ村』では、『チャイナランタンフェスティバル 2019』が開催されています!

【千葉】東京ドイツ村 「チャイナランタンフェスティバル」

 
公式サイト特別ムービー

中国北京の世界遺産『天壇』や、長さ4~7mにも及ぶ迫力ある12体の恐竜のほか、スケールの大きな巨大ランタン作品が登場します。期間中は中国雑技団チームも来日してイベントを盛りあげます。

 
東京ドイツ村 チャイナランタンフェスティバル
場所:千葉県袖ケ浦市永吉419 東京ドイツ村
開催期間:2018年12月7日~2019年4月7日
開催時間:16:00~21:00(最終入園は20:30まで)
※2018年12月7日~2019年1月2日は16:00~20:00(最終入園は19:30まで)

料金:当日券 (2018年12月7日~2019年4月7日) 大人2000円、小人(小中学生)800円
(※東京ドイツ村入り口にて入園料が必要…乗用車1台2500円/駐車場代込、公共交通機関利用で来場の場合は徒歩入園料500円)

≫詳しくは公式サイトをご確認ください

今が食べどき!冬の“グルメ”イベント

【和歌山】第25回まぐろ祭り

延縄漁法による生まぐろの水揚げが日本一勝浦漁港では、まぐろの即売や勝浦ならではのまぐろ料理(まぐろ汁など)を誰でも堪能できるお祭り『まぐろ祭り』が開催!

【和歌山】第25回まぐろ祭り

 
午前8時15分から熊野那智大社神官による祈願祭が執り行われ、9時以降からはマグロの一頭造り、重量当てクイズ結果発表やもちまきが行われるほか、マグロ汁・刺身の無料配布も!
新鮮なマグロづくしのイベントになっています。

那智勝浦 第25回まぐろ祭り
場所:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町築地7丁目8-2 勝浦地方卸売市場
開催期間:2019年1月26日
開催時間:9:00~12:20

≫詳しくは観光公式サイトをご確認ください

【東京】品川焼いもテラス 2019

今年開催3回目を迎える『品川やきいもテラス 2019』は、やきいも好きによるやきいも好きのためのフードフェス!

産地から品種・焼き方までこだわりぬかれた全国各地のやきいもが品川に集結します。

 【東京】品川焼いもテラス 2019

 
様々なやきいも店が一堂に会し、普段はなかなか食べに行くことができない名店にも出会えるかも!
さらには、スタンダードなやきいものほか、やきいものクレープや紫芋のラテなども提供されるそう。まさにやきいもの祭典!

開催期間は1/28~2/3の1週間と余裕があるので、ぜひこの冬は蜜たっぷりのおいしいやきいもを味わってみてくださいね。

≫【2月初旬公開予定】品川やきいもテラス2019のレポ記事はこちら!

 
品川やきいもテラス2019
場所:東京都港区港南1-2-70 品川シーズンテラス イベント広場(品川駅港南口 徒歩6分)
開催期間:2019年1月28日〜2月3日
開催時間:11:00~18:30(2月3日のみ10:00~17:30)
入場料金:無料

※売り切れや混雑状況により、終了時間を繰り上げる場合があります。
※商品は店舗ごとのお会計となります

≫詳しくは公式サイトをご確認ください

【広島】第35回宮島かき祭り

10月~3月にかけて旬を迎える冬の味覚はそう、“海のミルク”とも呼ばれる牡蠣

全国で牡蠣熱が高まる中、とりわけ全国のなかでも、牡蠣の生産量日本一を誇る広島県に注目。
観光名所としても有名な宮島では、『宮島かき祭り』が2019年2月9日・2月10日の2日間にわたって開催されます。

 【広島】第35回宮島かき祭り
写真提供:広島県

・『かきのせいろ蒸し』
・『かきの土手鍋』
・『かき雑炊』
・『かきフライ』
・『かき入りお好み焼き』
・『かき卵汁』
などなど…宮島かきをふんだんに使った、多種多様なかき料理を格安で味うことができ、かきの直売コーナーはもちろん、地方発送コーナーもあり大変な人気です。

旨味をぎゅっと蓄えた、冬場の牡蠣は絶品!
牡蠣生産の本場で、ぜひその凝縮されたミルキーなおいしさを味わってみてくださいね。

第35回宮島かき祭り
場所:広島県廿日市市宮島町 宮島桟橋前広場
開催期間:2019年2月9日・2月10日
※毎年2月第2土曜日・日曜日に開催
開催時間:10:00~15:00頃まで

≫詳しくは観光協会HPをご確認ください

また宮島以外にも、ここでは挙げきれないほど各地でかき祭りが開催される予定!ぜひお近くの牡蠣イベントを探してみてくださいね。

まとめ

1月~2月を迎える、全国の冬イベントはいかがでしたか?
これからの時期は一層冷え込むことが予想されますので、手袋や耳当て、ホッカイロなど、いつもの防寒着に更に何点かプラスしてお出かけしましょう。

この冬がもっと楽しくなるイベントにぜひ!足を運んでみてくださいね。

※掲載した内容は、2018年12月の調査によるものです。飲食店メニュー、商品内容や料金ほか各種データが変更されたり、季節・天候による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。ご利用の際には、改めて事前に公式サイトなどをご確認ください。

筆者:まっぷるリンク おでかけ編集部

エリア

 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  > 
×
×