コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  <終了しました>【東京】下町銭湯をくまモンが期間限定ジャック中!「銭湯くまモン」に行ってきました

<終了しました>【東京】下町銭湯をくまモンが期間限定ジャック中!「銭湯くまモン」に行ってきました

<終了しました>【東京】下町銭湯をくまモンが期間限定ジャック中!「銭湯くまモン」に行ってきました

by まっぷるリンク おでかけ編集部

更新日:2019年2月22日

東京スカイツリーにほど近い銭湯「押上温泉 大黒湯」。

下町の憩いの場で、熊本県営業部長兼しあわせ部長のくまモンが、ただいまジャック中――!

銭湯全体がくまモン一色に染まる、熊本県の魅力が味わえる特別イベント『銭湯くまモン』

熊本地震からの復興を後押しする、2019年「お風呂の日」2月6日から3月4日まで開催中。

東京の銭湯を”ジャック”するために、洗い場を掃除するくまモンの動画も公開。

一生懸命だけど、どこかコミカルなくまモンを応援しに、お出かけ編集部は、その”ジャック現場”大黒湯を実体験してきました!

熊本一色!東京下町の銭湯を『銭湯くまモン』に変身

押上駅から徒歩6分、東京スカイツリーを仰ぎ見る位置にある「押上温泉 大黒湯」

熊本一色!東京下町の銭湯を『銭湯くまモン』に変身

 
レトロな佇まいで銭湯ファンを魅了する大黒湯は、くまモンに”ジャック”されたため、のれんから看板まで、すっかり『銭湯くまモン』仕様に。

 
のれんをくぐって中へ入ると、思わず「わーっ!」と歓声が漏れました。
なんと、早速「番台さん」くまモンがお出迎え!

 
今回は取材のため、特別に番台に座ってもらいました。普段このくまモンは、ロビーでお客さんの撮影依頼に応じてくれます。

そんなサービス精神旺盛なくまモン。のれん、フォトブース、カレンダーまで、銭湯内いたるところに「くまモン」があふれています。

 
脱衣所のロッカーの中にも“隠れくまモン”が。隠れた場所は秘密。ぜひ行って見つけてみてください。あえればラッキー!

東京の銭湯で阿蘇五岳を眺める!お湯につかってくまもと気分

浴室の中はさらにすごい!「銭湯の顔」ともいえる壁画にもくまモンが待ち構えています。

男・女湯を貫く洗い場正面の大きな壁には、雄大な阿蘇五岳が描かれています。

東京の銭湯で阿蘇五岳を眺める!お湯につかってくまもと気分

 
壁絵には、お湯につかってリラックスしたり、復旧が進む熊本城大天守に登る・・・多彩な表情を持つくまモンが登場して楽しい気分にしてくれます。ポカポカのお湯でもまったり。

ほかにも天草のイルカ、きじ馬など熊本の風物も描かれ、NHK大河ドラマ『いだてん』の主人公・熊本県出身の金栗四三さんが走る姿も。

 
よ~く見ると、タイルや窓、洗面台に出没するくまモンは、みんなそれぞれ表情が違うんです。

大黒湯では、男湯・女湯を日によって交互に入れ替えてます。全部のくまモンを見たい方は、少なくとも2回来るべし!

風呂桶までくまモン。「営業部長」くまモンの仕事に対する徹底ぶりには脱帽です!

 
『銭湯くまモン』期間中は、「大黒湯」の薬湯が、日替わりで「ひのき」や「イ草」など熊本ゆかりの産品を投入するお湯に変身します。※予定表はこちら

 
くまモンが気持ちよさそうにつかっているのは、都内ではちょっと珍しいほど広い「大露天風呂」。
ぜひここで、熊本気分を味わいましょう。

写真提供:熊本県

お風呂上りに熊本特産品を楽しもう

あがりには、冷たいドリンクが飲みたくなりますね。
ここでは「大阿蘇牛乳」など、熊本特産品を使用した、美味しそうなドリンクやアイスなどが待ってます。

お風呂上りに熊本特産品を楽しもう
お風呂上りに熊本特産品を楽しもう

 
SNS投稿でもらえる『銭湯くまモン』オリジナルステッカー、ここだけの「てぬぐい付きプレミアム入浴券」(1,000円)といった限定グッズも。

 
数に限りがありますのでお早めに!

 
ロビーでは熊本の観光イベント情報や物産品の展示も。東京にいながら、熊本尽くしの銭湯体験ができて本当に楽しい!

銭湯くまモンを楽しみながら熊本を応援しよう

熊本県の営業部長兼しあわせ部長「くまモン」プロデュースの東京下町銭湯はいかがですか?『銭湯くまモン』はオールナイト営業で、手ぶらでフラッと行ける気軽さもいいです。

イベントは3月4日に終了なので、その前にぜひ!熊本を応援しに「押上温泉 大黒湯」に足を運んでみてください。

銭湯くまモンを楽しみながら熊本を応援しよう
写真提供:熊本県

銭湯くまモン
会場:押上温泉 大黒湯(公式URLはこちら
住所:東京都墨田区横川3-12-14
開催期間:2019年2月6日~3月4日
営業時間:平日15:00~翌10:00、土曜14:00~翌10:00、日祝13:00~翌10:00
定休日:火曜※祝日の場合は翌日に振替
入浴料:大人460円、中学生360円、小学生180円、幼児80円、サウナ200円

※掲載した内容は、2019年2月の取材・調査によるものです。飲食店メニュー、商品内容や料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。

※表示価格はすべて税込です。また消費税の見直しにより各種料金が変更される可能性があります。ご利用の際には、改めて事前にご確認ください。

筆者: まっぷるリンク おでかけ編集部

エリア

 >  >  >  >  >  > 
×
×