コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  【東京】2019年春イチオシ!都内桜の名所6選・穴場スポットもご紹介

【東京】2019年春イチオシ!都内桜の名所6選・穴場スポットもご紹介

【東京】2019年春イチオシ!都内桜の名所6選・穴場スポットもご紹介

by DiGJAPAN!

更新日:2019年3月8日

日中心地よい陽気を感じる春の楽しみといえば「お花見」ですね。

きれいな桜を見ると気持ちも爽やかになり、開花に合わせたお祭りや桜のライトアップなど、春ならではの楽しい時間を過ごすことができます。

今回は2019年におすすめの、東京の桜の名所をご紹介します。

スポットごとの桜の開花予想日の情報も入れているので、おでかけの参考にしてくださいね。

Spot1. 隅田公園から見える東京スカイツリーと満開の桜

隅田公園は毎年多くの人が訪れる都内の桜の名所のひとつ。隅田川沿いにきれいな桜並木が続きます。

Spot1. 隅田公園から見える東京スカイツリーと満開の桜

 
夜間は、東京スカイツリー(R)の桜の開花状況に合わせて色が変わるライトアップを見ることもできます。

昼と夜どちらの時間に行っても、桜とスカイツリーを収めたベストショットが撮れるかもしれませんね。

 
銀座線浅草駅を出てすぐの赤い橋、吾妻橋をはさんで、台東区側と墨田区側の隅田川沿いで、それぞれお花見できます。
空いているほうを選んでいくといいですよ。

隅田公園
住所:東京都台東区花川戸・浅草・今戸1丁目、2丁目、5丁目(台東区側)/東京都墨田区向島1丁目、2丁目、5丁目(墨田区側)(MAP
桜の開花予想:2019年3月24日~4月5日
アクセス:東京メトロ銀座線・都営浅草線・東武線浅草駅からすぐ(台東区側)

Spot2. 東京タワーを望む芝公園

園内から東京タワーを見ることができる芝公園では、ソメイヨシノをはじめヤマザクラ、サトザクラなど約200本の桜が咲きます。

Spot2. 東京タワーを望む芝公園

 
公園内にある古墳の丘の上から見る桜の眺望は特に見どころで、夜間はライトアップされた東京タワーと桜が並ぶ都会的な風景を眺めることができます。

レジャーシートを敷いて、座って桜を楽しめるエリアもあるので桜をゆっくり楽しむこともできますよ。

芝公園
住所:東京都港区芝公園港区芝公園4-10-17(MAP
桜の開花予想時期:2019年3月22日~4月5日
アクセス:JR浜松町駅から徒歩12分/都営三田線芝公園駅からすぐ

※芝公園での桜のライトアップはありません

Spot3. 千鳥ヶ淵の水面に浮かぶボートと桜

皇居の北西側にあるお堀「千鳥ヶ淵」の緑道では、毎年約700mに渡って立派な桜が花を咲かせます。

桜の見ごろにあわせて「千代田さくらまつり」を開催。さくらまつり期間中は、18時半頃~22時まで千鳥ヶ淵緑道の桜がライトアップされます。

Spot3. 千鳥ヶ淵の水面に浮かぶボートと桜

 
「千鳥ヶ淵ボート場」の夜間特別営業も行われ、お堀に浮かんだボートの上から夜桜を楽しむこともできます。

千鳥ヶ淵
住所:東京都千代田区九段南2丁目~三番町先(MAP
桜の開花予想時期:2019年3月23日~4月3日
桜のライトアップ:日没~22:00
アクセス:東京メトロ・都営新宿線九段下駅から徒歩5分/東京メトロ半蔵門駅から徒歩5分

千代田のさくらまつり
開催日:2019年3月下旬~4月上旬※開花状況により開催期間の変動あり

Spot4. まるで桜のトンネル!東京屈指の人気を誇る目黒川の桜

目黒川沿いの桜が一斉に咲く様子は、花のトンネルのようできれい!と話題で、東京都内屈指の桜の名所となっています。

Spot4. まるで桜のトンネル!東京屈指の人気を誇る目黒川の桜
Spot4. まるで桜のトンネル!東京屈指の人気を誇る目黒川の桜

 
夜は、ぼんぼりの優しい灯りで桜がふんわりと照らされます。

桜の開花に合わせて屋台が出たり、周辺にはおしゃれなカフェや飲食店も多く営業しているのでお花見と合わせてそちらも楽しめます。

目黒川沿いの桜
住所:東京都目黒区大橋~下目黒(MAP
桜の開花予想時期:2019年3月22日~4月3日
アクセス:JR目黒駅から徒歩10分/東急目黒線不動前駅から徒歩5分/東急東横線・東京メトロ中目黒駅から徒歩2分/東急田園都市線池尻大橋駅から徒歩2分

Spot5. 花の滝のようなしだれ桜を眺められる六義園

紅葉シーズンにも賑わいを見せる東京を代表する日本庭園・六義園は、桜の季節も人気のスポットです。

Spot5. 花の滝のようなしだれ桜を眺められる六義園

 
春の風物詩として親しまれている高さ15m、幅20mの大きなしだれ桜は、花が滝のごとく流れ落ちているかのような、迫力ある姿を見せます。
園内のライトアップは21時まで。

六義園
住所:東京都文京区本駒込6丁目16-3(MAP
桜の開花予想時期:2019年3月21日~4月2日
開園時間:9:00~21:00(最終入園は20時30分まで)
入場料:大人300円、65歳以上150円(小学生以下無料)
アクセス:JR山手線・東京メトロ南北線駒込駅から徒歩7分/都営三田線千石駅から徒歩10分
※期間中は駒込駅徒歩2分の染井門が開門されます

Spot6. 桜のそばを路面電車が走る飛鳥山公園

JR王子駅からすぐの歩道橋を渡ると、都内でも人気の桜スポット飛鳥山公園があります。

Spot6. 桜のそばを路面電車が走る飛鳥山公園

 
線路沿いにあるのでアクセスが抜群です。
公園の近くには路面電車が走っており、桜の下を都電荒川線の路面電車が通る風景がなんとも素敵なスポットです。

 
また、ソメイヨシノのあとにはサトザクラが開花するため4月中旬も桜を楽しむことができます。

飛鳥山公園
住所:東京都北区王子1-1-3(MAP
桜の開花予想時期:2019年3月26日~4月7日
アクセス:JR京浜東北線王子駅すぐ/都電荒川線飛鳥山駅・王子駅前駅すぐ

実はあまり知られていない?東京のお花見穴場スポット

■春の花々が咲き誇る “都市農業公園”

足立区にある都市農業公園では、開花時期が異なる多くの品種の桜が順次満開になるため、3月下旬から4月下旬まで長期間にわたって桜を楽しむことができます。

 
花が黄緑色の『鬱金桜』という、日本国内でも数十本しかない貴重な桜も咲いているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

そのほか約2万本のチューリップや菜の花など、春ならではの花も楽しめます。

都市農業公園
住所:東京都足立区鹿浜2丁目44(MAP
アクセス:東武スカイツリーライン西新井駅から東武バス鹿浜都市農業公園行きで25分、終点下車すぐ/JR・東京メトロ王子駅から都営バス足立区役所行きで15分、鹿浜橋下車徒歩12分

■寺社と桜のツーショットが美しい “池上本門寺”

寺社と五重塔周辺に咲く100本の立派な桜がきれいな池上本門寺も、穴場スポットのひとつ。

■寺社と桜のツーショットが美しい “池上本門寺”

 
五重塔は普段は入ることができませんが、4月上旬に行われる「春まつり」では特別に開帳されます。

 
春まつり期間中、特設広場はマーケットなどで賑わうのでぜひ一度足を運んでみてくださいね。

池上本門寺
住所:東京都大田区池上1-1-1(MAP
アクセス:東急池上線池上駅から徒歩10分/都営浅草線西馬込駅から徒歩12分
ライトアップ:日没~22時(五重塔のみ)

2019年東京の桜開花予想は3月21日から!

東京都内の人気桜スポット、いかがでしたか?

今回ご紹介した場所以外にも、東京都内には他にもまだまだ桜の名所がたくさん!それぞれ、開花時期に合わせてライトアップや春のまつりも開催されるスポットも多くあります。

ぜひお花見情報をチェックして、きれいな桜を眺めに足を運んでみてくださいね。

※上記の記事は、「ザクザク深掘り ニッポン旅ガイドDiGJAPAN!」より許可を得て転載したものです

※上記記事は2019年3月5日取材時点の情報を元に作成しています。
※本文中の桜の開花予想時期は、ウェザーニュース「さくらCh.」が2019年3月5日時点の発表内容を元に記載しています
※桜の開花時期・見頃時期は気候によって変化します。おでかけ前に公式サイトなどで状況を確認することをおすすめします

筆者:DiGJAPAN!

エリア

 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
×
×