おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

 >  >  >  >  >  >  【静岡】息をのむほどの富士山の絶景に感動! 静岡県富士山世界遺産センターへ行ってきました

【静岡】息をのむほどの富士山の絶景に感動! 静岡県富士山世界遺産センターへ行ってきました

 ご当地名物「富士宮焼きそば」を食べよう

富士山本宮浅間大社の前にある「お宮横丁」。ここでは名物の「富士宮やきそば」を食べたり、おみやげを買ったりできます。

 ご当地名物「富士宮焼きそば」を食べよう

気になった、「むすび屋」の「富士宮やきそば」を買ってみました。富士山の形をした海苔と目玉焼きをトッピングすることができ、ソース味と塩味を選べます。これは、食べる前に写真を撮らなくちゃ。

写真の「富士山」は650円、トッピングなしは500円です。

「むすび屋」では、団子やおむすびも売っていました。「富士山の湧き水を使って作っているから、おいしいよ!」と、お店の人がおすすめしてくれたので、お団子も食べちゃいました。

「富士宮やきそば」の味付けは、お店ごとオリジナル。いくつかのお店で食べ比べるのも楽しそうですね。

「お宮横丁」には富士山の湧き水があります。お店で紙コップをもらって、自由に飲めます。まろやかで美味しいお水ですよ。

こちらは、手のひらに乗るサイズの富士山で、1個500円です。

「きたがわ」では、そのほかお菓子や日本酒も売っています。

お宮横丁
住所:静岡県富士宮市宮町4-23(MAP)
営業時間:10:00~17:30
定休日:無休

 静岡県富士山世界遺産センターに行ってみよう!

「静岡県富士山世界遺産センター」とその周辺の観光スポットをご紹介しました。富士宮駅からのアクセスもしやすく、東京からの日帰り周遊観光や、河口湖など周辺とあわせて1泊2日での旅もおすすめです。ぜひこの機会に「静岡県富士山世界遺産センター」に行ってみてくださいね。

※この記事の出典元は「ザクザク深掘り ニッポン旅ガイドDiGJAPAN!」です。掲載した内容は、2018年1月の取材・調査によるものです。飲食店メニュー、商品内容や料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。

※表示価格はすべて税込です。また消費税の見直しにより各種料金が変更される可能性があります。ご利用の際には、改めて事前にご確認ください。

筆者:DiGJAPAN!

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×