コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  【滋賀】空中テラスから琵琶湖の眺めをひとり占め!「びわ湖バレイ」に大人のリゾートエリアが新オープン

【滋賀】空中テラスから琵琶湖の眺めをひとり占め!「びわ湖バレイ」に大人のリゾートエリアが新オープン

by まっぷるリンク おでかけ編集部

更新日:2018年8月22日

滋賀県に位置する、日本最大の湖『琵琶湖』を一望できる絶景スポットとして人気の山頂展望施設『びわ湖テラス』。
2018年8月4日、従来のテラスを約2倍に拡張し、「North Terrace(ノース テラス)」がオープンしました!

琵琶湖の絶景を前に、専用のフードやドリンクを味わいつつ贅沢なひとときを楽しめるそう。まさに「空中のテラス」にいるような、フォトジェニックな一枚を撮れること間違いなし!
写真映えも抜群の新スポットを、早速チェックしてみましょう!

琵琶湖畔の山頂施設「びわ湖テラスTHE MAIN」

琵琶湖そばの打見山(1,108m)と蓬莱山(1,174m)の間に広がる「びわ湖バレイ」
今回のお目当ての新スポットは、そのびわ湖バレイの内にある、打見山山頂エリアの「びわ湖テラスTHE MAIN(ザ・メイン)」内にあります。

山麓駅から打見山山頂駅までロープウェイで5分、360度ガラス張りの窓から見える景色を楽しみつつ昇っていきます。

びわ湖バレイロープウェイ 山麓駅~山頂駅
営業期間:4月27日(金)~12月2日(日)(9月3日~7日は運休)
営業時間
【平日】 9:30~17:00( 上り最終16:30/下り最終17:00)
【土日祝、8月】 9:00~17:00( 上り最終16:30/下り最終17:00)
【11月2日(金)~12月2日(日)】 9:30~16:30( 上り最終16:00/下り最終16:30)
料金:大人2,500円 小学生1,000円 幼児(3歳~)600円 ワンちゃん500円

びわ湖テラスTHE MAIN(ザ・メイン)に到着すると、空が映る水盤や階段状に続く広々としたウッドデッキがあり、大人の山岳リゾートの雰囲気を演出しています。

落ち着いた雰囲気のテラスカフェや350席もの広々としたブッフェダイニングも併設。

提供:びわ湖テラス公式サイト

テラスカフェでは季節ごとに食材が変わるオリジナルサンドや地元牧場の牛乳を使ったジェラートなど、地元食材を積極的に使用したメニューを提供しています。


提供:びわ湖テラス公式サイト

また、テラスからは遊歩道が伸びていて散策を楽しむことも可能!
エリア最先端にある「恋人の聖地・湖空の鐘」もフォトジェニックな人気スポットのひとつです。

提供:びわ湖テラス公式サイト

新エリア「North Terrace(ノース テラス)」

そんなびわ湖テラスTHE MAIN(ザ・メイン)の北側を大幅に広げ、2018年8月3日からオープンしたのが「North Terrace(ノース テラス)」。
琵琶湖の北側の眺望をゆったりと楽しめるエリアです。

Infinity Lounge(インフィニティラウンジ)

Infinity Lounge(インフィニティラウンジ)」は、ノース テラス内に設置された当日先着予約制の特別席!
広々としたゆとりあるテラスに、大人のリゾート感漂うオーダーメイドのソファが設置されています。

提供:びわ湖テラス公式サイト

ソファは全て琵琶湖に向けられ、誰にも邪魔されない自分だけの絶景が目の前に広がります。

さらにラウンジ利用者には特別フード&ドリンクの提供も。
生ハムを使ったサラダやローストビーフが上品に盛り付けられ、デザートにはオリジナルフィナンシェに加え、ラベンダーやローズマリーなどを使用したクッキーが添えられます。※メニューは変更になる場合があります。

ドリンクは和紅茶からミニボトルワインまで選べる充実した内容。ぜひ一度、贅沢な大人の山頂リゾート体験を味わってみてくださいね。

Infinity Lounge(インフィニティラウンジ)
営業時間:平日10:00~16:15 土日祝9:30~16:15 ※最終受付15:30
料金:2名席/6,000円 4名席/12,000円(45分間)(専用フード・ドリンク付き)
座席数:9組20席(4名掛け×1、2名掛けグランドソファ×4、2名掛けソファ×4)
※ラウンジ隣接のカウンターにて当日予約制・詳しくは現地にてお問合わせください

Café Stand at North Terrace(ノーステラスカフェスタンド)

また、こちらも新オープンの「Café Stand at North Terrace(ノーステラスカフェスタンド)」では、気軽に楽しめる爽やかな眺望にぴったりのテラスサンドや、景色を楽しみながら食べやすいスティックオムレットが提供されています。(メニューはこちら

提供:びわ湖テラス公式サイト

雄大な琵琶湖の眺めを前に味わうドリンクは格別!
生ビールからノンアルコールカクテルの提供もあるので、ぜひお好みのドリンクを選んで最高の一杯を味わってみてくださいね。

Café Stand at North Terrace(ノーステラスカフェスタンド)
営業期間:2018年8月4日(土)~10月28日(日)
営業時間:10:00~16:00(L.O.16:00)※土日祝・8月は9:30~

びわ湖バレイは楽しみ方が盛りだくさん!

びわ湖バレイではテラスのほか、GW~秋限定の楽しいアクティビティも用意されています。
ジップラインスカイウォーカーといった、山頂でしか味わえないアクティビティ体験をするのも琵琶湖の絶景の楽しみ方の一つ!

提供:びわ湖バレイ公式サイト

また、5月中旬には約30万球ものスイセンの花々、秋には紅葉の絨毯など、季節ごとに息を呑むような絶景が現れます。冬は好アクセスでバラエティ豊かなコースを楽しめるスキー場も人気です。

提供:びわ湖バレイ公式サイト

びわ湖バレイ/びわ湖テラス
住所:滋賀県大津市木戸1547-1
営業時間:平日 9:30~17:00 土日祝・8月 9:00~17:00
11月12日(月)以降は全日9:00~16:30
休業日:無休 ※9月3日~9月7日、12月3日~スキー営業開始まではメンテナンス休業期間です

この夏は大人の空中リゾートを楽しみましょう

山頂リゾートは、市街地に比べ平均気温が低いので過ごしやすいのが特徴。9月も残暑が厳しそうな今年こそ、琵琶湖の絶景を味わいに、快適な大人の山岳リゾートに足を運んでみてはいかがでしょうか。

提供:びわ湖テラス公式サイト

掲載した内容は、2018年8月の取材・調査によるものです。飲食店メニュー、商品内容や料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される可能性があります。ご利用の際には、改めて事前にご確認ください。

筆者:まっぷるリンク おでかけ編集部

エリア

 >  >  >  >  > 
 >  >  >  > 
×
×