おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

 >  >  >  >  >  【埼玉】飯能に小さな北欧の森が現れた!新スポット『メッツァビレッジ』で過ごすのんびり身軽な休日♪

【埼玉】飯能に小さな北欧の森が現れた!新スポット『メッツァビレッジ』で過ごすのんびり身軽な休日♪

【埼玉】飯能に小さな北欧の森が現れた!新スポット『メッツァビレッジ』で過ごすのんびり身軽な休日♪

by まっぷるリンク おでかけ編集部

更新日:2018年11月16日

埼玉県飯能市に誕生した新スポット『メッツァ』をご存知ですか?



マイペースに楽しむカヌー体験や、木のぬくもりに触れるワークショップなどなど…



そこには、まるで北欧の森でお散歩しているかのような、のんびりとした心地よさがありました。

メッツァ』は北欧のライフスタイルを体験できる『メッツァビレッジ』と、ムーミンの世界観を体験できる『ムーミンバレーパーク』の2つから成る新スポット!

来年3月16日のムーミンバレーパークの開業を控え、一足先に『メッツァビレッジ』が2018年11月9日よりオープンしました。

この新スポットを編集部がさっそく体験!
自然豊かな湖を目の前に、のんびりとした居心地のよい時間を過ごすことができました。

メッツァまでは、駅から直通バスで15分!

今回メッツァまでは、飯能駅北口から運行している直通バスを利用。土日祝日は、東飯能駅からも直通バスが運行しています。

メッツァまでは、駅から直通バスで15分!

 
片道15分ほどでメッツァビレッジのロータリーに到着!

メッツァは直通バスの待合所のほか、ネットから事前予約ができる駐車場なども完備。とってもアクセスが便利です。

 
≫バスの運行情報やアクセスについてはこちらからご確認ください。

湖畔でのんびりお散歩♪カヌーやワークショップ体験も

木立に囲まれたエントランスロードを抜けて、メッツァビレッジに到着!

『メッツァ』はフィンランド語で『森』という意味。
北欧に流れるような、自然でのんびりとした居心地のよい空間を、多くの人に体験してもらうべく生まれたのがこのメッツァビレッジです。

メッツァビレッジの前に広がる宮沢湖はとっても開放的な眺め。湖のそばのウッドチェアに座って、足を伸ばして日光浴…最高に気持ちの良い、心穏やかな癒しのひとときを味わえます。

湖の向こう岸には、オープン間近のムーミンバレーパークの姿が。
ムーミンバレーパークは、ムーミンの世界観を再現したテーマパークになるとのことで、来年3月のオープンがとっても楽しみ!

宮沢湖でふらりとカヌー体験!

目の前に広がる宮沢湖では、なんとカヌーに乗って水上散歩ができるそう!さっそくライフジャケットとオールをレンタルして乗船。

宮沢湖でふらりとカヌー体験!

 
マイペースにオールを漕ぎながら、湖からの風景を楽しんでいると、ムーミンバレーパークの白い灯台を間近に見ることができました。

 
カヌー体験
受付時間:10:00~16:30
料金:中学生以上 2,000円/小学生 1,000円/小学生未満 500円 ※1時間あたり
※カヌー受付時間は日によって変更になる可能性があります。

≫詳しくは公式サイトからお問い合わせください

丁寧な時間を過ごすワークショップ体験

またメッツァでは、木のぬくもりに触れるワークショップ体験も充実。

カヌー乗り場のお隣、カヌー工房『ソグベルク』では、なんと自らの手で木製カヌーや家具が作れるんだそう!

手軽なものだと、北欧の遊牧民族から伝わる伝統的な木製マグ・ククサやバードコール作りなどを体験できます。

丁寧な時間を過ごすワークショップ体験

丸くてかわいいククサ。お家でスープカップにしても良さそう!

もうひとつのワークショップスペース『Craft bibliotek(クラフト ビブリオテック)』では、“幸せを呼ぶ馬”と言われる、北欧スウェーデンの伝統工芸品・ダーラヘストの絵付けを体験できます。

埼玉県で育った木材“西川材”を使用したダーラヘストに、絵具を使って好きなように色付けしていきます。受付で小さなキットを購入して、早速体験!

 
ダーラヘストの絵付け体験は、

①紙やすりで馬を磨いて表面を整える。
②絵具で好きな色に色付け。乾いたら完成!

といったシンプルな工程。

難しくない作業なので、思わず夢中になってじっくりと楽しめるこの体験。木のぬくもりに触れながら作業する、まったりとした時間がとても楽しい!

今回体験したダーラヘストの絵付けのほか、北欧のモビール・ヒンメリアイシングクッキーを作ることができる限定ワークショップも随時開催されています。
ぜひ公式サイトをぜひチェックしてみてくださいね。

 
ダーラヘスト絵付け体験
料金:1人1000円

≫詳しくは公式サイトをご確認ください

北欧グルメも楽しめる!屋外・屋内で楽しめる充実の食事メニュー

お散歩やワークショップを楽しんで、すこしお腹が空いてきたら、ぜひ屋外レストランレストラン棟のおいしい食事を楽しみましょう。

クラフトビール&グリル(屋外レストラン)

4台のキッチンカーと大きなテントが2つ並んだ開放的な屋外レストラン。
ここでは、湖を眺めながら北欧にちなんだ軽食やクラフトビールを楽しむことができます。

クラフトビール&グリル(屋外レストラン)

 
スウェーデン料理として有名なミートボールが手軽に味わえるミートボールワッフル(800円)は、一見アイスのようなかわいい見た目!

ワッフルの中にマッシュポテトホワイトソースのかかったミートボールが入っていて、温かくジューシーで、やわらかい食感です。

 
8種類のクラフトビール飲み比べセット(2,600円)を味わうのもおすすめ。

ちょうどいい飲み切りサイズで、柚子やラズベリーを使った珍しいフレーバーのビールも楽しめます。

レストラン棟

レストラン棟『VIKING HALL(ヴァイキングホール)』の1階では、北欧を代表するカフェからレストランまで、幅広く食事を楽しむことができます。

関東に初上陸の『ROBERT’S COFEE(ロバーツコーヒー)』はなんと“フィンランドのスターバックス”とも称されているお店。
世界一のコーヒー消費量を誇るフィンランドで、最も親しまれているコーヒースタンドなのだそう。

レストラン棟

苦味が少ない北欧の焙煎豆を使用。すっきりとした後味のコーヒーを味わえます。

レストラン棟

爽やかな後味のミントチョコレートラテ Mサイズ 470円

そのほかにも、ハンバーグ専門店『ハンバーグの時間』や女性に人気のラーメン店『AFURI』も出店しています。

≫ショップ一覧はこちら

女性に人気のAFURI

柚子塩らーめん 1,080円

筆者:まっぷるリンク おでかけ編集部

エリア

 >  >  >  >  > 
×