観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

 >  >  【関西近郊】10月11月におすすめ!子供も大人も楽しめる秋のおでかけ&紅葉スポット

【関西近郊】10月11月におすすめ!子供も大人も楽しめる秋のおでかけ&紅葉スポット

目次

  • 1.秋が見頃の花・風景を見に行く
  •   荒牧バラ公園【兵庫県】
  •   あわじ花さじき【兵庫県】
  •   淡路島国営明石海峡公園【兵庫県】
  •   神戸市立須磨離宮公園【兵庫県】
  • 2.秋の注目イベントや展覧会に行く
  •   KOBE JAZZ STREET【兵庫県】
  •   時代祭【京都府】
  •   六甲ミーツ・アート 芸術散歩2019【兵庫県】
  •   日本・オーストリア外交樹立150周年記念 ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世 紀末への道【大阪府】
  • 3.一番乗りの紅葉を見に行く
  •   東福寺【京都府】
  •   高台寺【京都府】
  •   嵐山【京都府】
  •   鶏足寺【滋賀県】
  •   吉野山【奈良県】
  • 4.最近オープン&リニューアルした話題のスポットに行く
  •   グリーンドーム京都天橋立【京都府】
  •   YANMAR MUSEUM(ヤンマーミュージアム)【滋賀県】
  •   大丸心斎橋店 本館【大阪府】
  • 5.ファミリー必見!子供と楽しめる注目のレジャースポットへ
  •   ひらかたパーク【大阪府】
  •   姫路セントラルパーク【兵庫県】
  •   キッザニア甲子園【兵庫県】
  • 6.食欲の秋!グルメイベントに行く
  •   ラーメン女子博 in大阪 2019【大阪府】
  •   京都パンフェスティバルin上賀茂神社【京都府】
  •   神戸布引ハーブ園「収穫の秋フェア」【兵庫県】
  • 7.秋の味覚を収穫に!味覚狩りスポットへ
  •   マキノピックランド【滋賀県】
  •   富田林市農業公園サバーファーム【大阪府】
  •   道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢【兵庫県】
  • 8.一日楽しめる!いま注目のエンタメ日帰り温泉
  •   SPA&HOTEL水春 松井山手【京都府】
  •   守山湯元水春 ピエリ守山【滋賀県】
  •   スパワールド世界の大温泉【大阪府】
  •   大江戸温泉物語 箕面温泉スパーガーデン【大阪府】
  •   神戸六甲温泉 濱泉

鶏足寺【滋賀県】

鶏足寺【滋賀県】

モミジ参道を散策しながら錦秋を満喫

山上にあった己高山鶏足寺の別院のひとつで、中世には僧兵を擁する大寺でした。参道の石段、両側の苔むした石垣、塔頭跡のたたずまいも見ものですが、秋になれば境内を埋める200本のモミジの古木が真っ赤に染まり、風情を増します。

【見頃の期間】11月中旬~11月下旬
【期間中のイベント】
2019年11月11日(月)~11月30日(土)紅葉散策期間

鶏足寺

住所
滋賀県長浜市木之本町古橋
交通
JR北陸本線木ノ本駅から湖国バス金居原行きで15分、古橋下車、徒歩5分
営業期間
11月中旬~下旬
営業時間
境内自由
休業日
情報なし

吉野山【奈良県】

吉野山【奈良県】

黄色から橙、赤へと多彩に変化するサクラの紅葉

桜の名所として名高い吉野山ですが、紅葉のシーズンには春の桜色とは対照的に、赤や黄、橙色に山全体が覆われ、見事な光景が楽しめます。10月中旬からはサクラ、11月上旬からはモミジの紅葉が見頃となり、夜のライトアップも息をのむ美しさです。周辺の神社・仏閣をめぐりながらの自然散策もおすすめです。

【見頃の期間】10月中旬~12月上旬
【期間中のイベント】
2019年10月20日(日) 吉野山秋祭り
11月3日(金)~26日(日) 17:00~21:00 紅葉ライトアップ(観光駐車場周辺、仁王門、おぎの谷にて)

吉野山

住所
奈良県吉野町吉野山
交通
近鉄吉野線吉野駅から吉野山ロープウェイで3分、吉野山駅下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし

4.最近オープン&リニューアルした話題のスポットに行く

関西近郊で新しくオープンした施設やリニューアルオープンしたおでかけスポットなど、いま注目されている話題のスポットをいち早くチェックして訪れてみましょう!

ここでは、体験ができるスポーツ施設、体験型ミュージアム、リニューアルしてグランドオープンした百貨店の合計3スポットを紹介します。

グリーンドーム京都天橋立【京都府】

グリーンドーム京都天橋立【京都府】

関西初登場!グループでグランピングを楽しめるプライベートな空間

『グリーンドーム京都天橋立』は2019年4月27日リニューアルオープン。5棟の大型テントを備え、1,500平方メートルもの広大な敷地でのびのびと楽しめる、関西発の貸し切りグランピング施設です。ちなみにグランピングとは宿泊施設やレストランなどを備えたキャンプ風リゾートの意味。家族や仲間だけのプライベートな空間でアウトドアライフを楽しむことができます。また、日帰り利用なら最大50名まで、宿泊利用なら最大20名までと、多人数が一緒に楽しめることが特徴となっています。

【リニューアルオープン日】2019年4月27日

【住所】京都府宮津市字日置4045
【交通アクセス】京都縦貫自動車道与謝天橋立ICから車で約12分
【電話】0772-45-1073
【公式HP】グリーンドーム京都天橋立

YANMAR MUSEUM(ヤンマーミュージアム)【滋賀県】

YANMAR MUSEUM(ヤンマーミュージアム)【滋賀県】

見て・触れて・体験しながら学ぶことができるチャレンジミュージアム

農機メーカーとして有名なヤンマーが農業や漁業といった食糧生産からエネルギー変換、街づくりについて体験しながら学べる博物館をリニューアルオープンしました。農業・漁業をテーマにしたコンテンツや、プレジャーボートや建設機械の操作体験シミュレーターなど、大地・海・都市で活躍するヤンマー製品と連動したコンテンツに挑戦できます。

【リニューアル日】2019年10月5日
【住所】滋賀県長浜市三和町6-50
【交通アクセス】北陸自動車道長浜ICから車で約10分
【電話】0749-62-8887
【HP】ヤンマーミュージアム

大丸心斎橋店 本館【大阪府】

大丸心斎橋店 本館【大阪府】

ヴォーリズ建築の最高傑作を未来へ伝える心斎橋のランドマーク

大丸心斎橋店 本館の建物は、20世紀初めに有名建築家ヴォーリズによって建てられて以来、大正モダンの名建築として親しまれてきたものです。今回、総工費380億円を投じ、竹中工務店によって86年ぶりの建て替えが実施されました。ヴォーリズ建築の最高峰といわれたデザインの保存と復元を最重要課題としつつ、心斎橋の過去・現在・未来をつなぐランドマークとして生まれ変わっています。

各テナントではオープン記念として限定アイテムやプレゼントを用意しています。また、「ワコール 3D smart&try」や「ヴァシュロン・コンスタンタン」、「ポケモンセンターオーサカ DX&ポケモンカフェ」など、西日本初出店のテナントも多数入り、合計368ブランドが揃いました。

【オープン日】2019年9月20日(金)
【住所】大阪市中央区心斎橋筋1-7-1
【交通アクセス】大阪メトロ御堂筋線心斎橋駅・南改札からすぐ(今後、地下道が直結予定)
【電話】06-6271-1231
【HP】大丸心斎橋店

5.ファミリー必見!子供と楽しめる注目のレジャースポットへ

気候の良い秋の週末や連休は、子供とおでかけして大人も一緒に思いきり楽しみましょう。

遊園地やテーマパークではハロウィンなど秋の楽しいイベントが盛りだくさんです。楽しむだけでなく学べる施設もあるので、子供たちよりもパパやママのほうが夢中になってしまうかもしれませんね。

筆者:まっぷるトラベルガイド編集部

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

この記事に関連するタグ

エリア

 >  > 
×