>  > 

Go To トラベルキャンペーン 最新情報 再開時期や割引対象・金額、使い方など

この記事をシェアしよう!

Go To トラベルキャンペーン 最新情報 再開時期や割引対象・金額、使い方など

国内旅行や飲食業を支援する「Go To キャンペーン」の第1弾として2020年7月にスタートした「Go To トラベル」。
12月に一時停止され、再開は2021年6月以降とされています。

旅行会社・予約サイトは、Go To トラベル再開前に予約しても、宿泊日に再開されていれば割引を適用するサービスを始めました。
また、Go To トラベル代替の県内旅行割引として5月末まで1泊最大7000円が支援されていましたが、緊急事態宣言の延長に伴い、最長12月末まで支援されることになりました。今後も最新の動向が見逃がせません。

この記事ではGo To トラベルの最新情報を即日更新していきます。

また、Go To トラベルの基本として、具体的にどんな旅行が支援の対象になるのか、どのくらいお得になるのかなどをまとめてありますので、旅行の前にご確認ください。

Go To トラベルの最新トピック

6月1日 New!
9都道府県で、6月20日まで緊急事態宣言が再延長。

5月20日
沖縄に、5月23日から6月20日までの期間、緊急事態宣言を出すことが決定した。

5月14日
北海道、岡山、広島に、5月16日から31日までの期間、緊急事態宣言を出すことが決定した。

5月7日
緊急事態宣言を5月31日まで延長し、対象地域に愛知県と福岡県を5月12日から加えることを決定した。

4月25日
4月25日から5月11日まで、東京、大阪、京都、兵庫を対象に、緊急事態宣言発出。

4月23日
「地域観光事業支援」の実施期間について、これまでの5月末から最長12月末まで延長すると発表(8月末までに予約・販売された旅行が対象)。

4月1日
4月1日~5月31日、GoToトラベルに代わる「地域観光事業支援」として、居住する都道府県内旅行に1人1泊あたり最大7000円を支援。感染状況「ステージ2」以下の地域から順次開始のため、詳しくはお住まいの県の公式サイトでご確認ください。

3月24日
赤羽国交相はGo To トラベルをGW前に全国で再開するのは難しいとした。

3月22日
緊急事態宣言を全面解除

3月21日
国立感染症研究所の研究者らが、Go To トラベルが、新型コロナ感染者数増加には関係ないとまとめた。

3月15日
政府はGo To トラベルの一時停止期間の再延長を決めた。

3月10日
Go To トラベル再開が見通せないなか、感染者数が比較的少ない自治体は地元旅行の支援へ動きだした
「仙台市:5日から、宿泊割引を再開し宮城県民に限り1人最大5000円割引」
ほか、新潟県、静岡県、鳥取県、島根県、長崎県などが3月に入ってから地元旅行支援を始めている。

3月8日
西村経済再生担当相はGo To トラベルについて、都道府県単位といった地域ごとでの再開を想定していることを明らかにした。

3月5日
1都3県の緊急事態宣言を3月21日まで延長することが決定。赤羽国交省はGo To トラベルの全国停止を8日以降も継続する考え。首相は「3月中の再開は現時点では難しいだろう」との見通しを述べた。

2月26日
Go To トラベル事務局は、個人で事後還付申請を行ったものの、書類の不備や不足、振込エラーが発生し、事務局から連絡が取れない人に対して連絡するよう呼びかけている。
(電話0570-002-442/03-6636-9457、LINEアカウント:@goto_travel_line)

2月26日
菅首相は緊急事態宣言について岐阜、愛知、京都、大阪、兵庫、福岡の6府県を2月末までに解除すると表明。
埼玉、千葉、東京、神奈川4都県は継続し、3月7日の宣言期限に向け、解除の可否を来週再検討する。
解除後も飲食店への営業時間短縮を要請し、感染状況「ステージ2」以下への改善を目指す。

2月21日
「Go To トラベル」を再開する場合には1人1泊2万円の補助上限を減額する案が政府内で浮上。上限を1万円に見直し、さらに段階的に引き下げる案や、5000円に大幅減額しつつ期間を秋から年末まで延長する案、休日と平日の差をつけ平日に旅行需要を分散させる案などが出ている。

2月12日〜19日
JTB・楽天トラベルなど旅行会社・予約サイトが「Go To トラベル再開前の予約も、再開時に割引ができるよう準備を進めている」と発表。再開後の価格高騰・予約殺到の前に、人気宿の予約を押さえる動きが出る。
宿泊日時点でGo To トラベルが再開されていない場合は割引対象外となる、再開時に割引額の変更もあり得るなどのリスクには注意が必要。

2月2日
栃木県を除く10都府県の緊急事態宣言が3月7日まで延長され、Go Toトラベルの全国一斉停止も3月7日宿泊分まで延長となる。

2021年1月7日
1都3県の緊急事態宣言を受け、Go Toトラベルの全国一斉停止も2月7日まで延長となる。

2020年12月14日発表

  • 12月28日から21年1月11日まで、全国一斉にGo Toトラベルキャンペーンを一時停止とする。
  • 東京都、札幌市、大阪市、愛知県、広島市は、全国一斉のGo Toトラベルキャンペーン停止に先駆け、12月18日~27日などそれぞれの日程でGo Toトラベルキャンペーンを一時停止する。

コロナウィルス流行とGoToトラベルの経緯

2020年1月 中国武漢で原因不明の肺炎 厚労省が注意喚起
1月15日 日本国内で初めて感染確認
1月30日 WHOパンデミック宣言
2月3日 乗客の感染が確認されたクルーズ船横浜港に入港
2月13日 国内で初めて感染者死亡 80代女性
3月24日 東京五輪・パラリンピック 1年程度延期に
4月7日 7都府県に緊急事態宣言
4月11日 国内の感染者1日700人超に
4月16日 「緊急事態宣言」全国に拡大 13都道府県は「特定警戒都道府県」に
5月4日 「緊急事態宣言」5月31日まで延長
5月7日 国内の感染者1日100人下回る
5月14日 緊急事態宣言 39県で解除 8都道府県は継続
5月21日 緊急事態宣言 関西は解除 首都圏と北海道は継続
5月25日 緊急事態宣言全国で解除
6月19日 都道府県またぐ移動の自粛要請 全国で緩和
7月22日 Go To トラベル始まる
11月18日 国内の感染者1日2201人に
12月8日 イギリスで新型コロナワクチン接種が始まる
12月12日 病床ひっ迫 5都道府県が「ステージ4」に
12月14日 アメリカで新型コロナワクチン接種が始まる
12月25日 コロナ変異ウイルス 空港検疫で初確認
12月28日 GoToトラベル全国で一時停止
12月31日 国内の感染者1日4520人に
2021年1月7日 1都3県に緊急事態宣言
1月13日 7府県にも緊急事態宣言 合わせて11都府県に。外国人の入国を全面停止
2月1日 緊急事態宣言 10都府県は3月7日まで延長 栃木県は解除
2月17日 日本で新型コロナワクチン接種が始まる
3月1日 6府県で緊急事態宣言解除
3月22日 東京、埼玉、千葉、神奈川の4都県も緊急事態宣言解除。全面解除となる
(21日の国内の新規感染者1516人)
4月25日 東京、大阪、京都、兵庫に緊急事態宣言(5月31日までの予定)
(25日の国内の新規感染者5605人)
5月12日 愛知、福岡に緊急事態宣言(5月31日までの予定)
5月16日 北海道、岡山、広島に緊急事態宣言(5月31日までの予定)
5月23日 沖縄に緊急事態宣言(6月20日までの予定)
6月1日 9都道府県で緊急事態宣言延長(6月20日までの予定)
(5月31日の国内の新規感染者1793人)

Go To キャンペーンは、どんなキャンペーン?

Go To キャンペーンは、どんなキャンペーン?
写真:123RF

新型コロナウイルスの感染拡大による緊急事態宣言(2020年4月)は、国内の観光業に甚大な被害をもたらしました。
そこで政府は感染の収束を見極めつつ、かつてない規模の旅行商品の割引による観光需要喚起を行い、観光地全体の消費を促進する「Go To キャンペーン」の実施を決めました。

出典:令和2年度国土交通省関係補正予算の概要 (1)国内に向けた観光需要喚起策
画像をクリックすると大きな画像で見られます

キャンペーンにはGo To「トラベル」「イート」「イベント」「商店街」の4種類があり、旅行代金の半額を補助する「トラベル」、インターネットの予約サイトで飲食店を予約すると1000円割引で食事ができる「イート」などの内容で、サービスはキャンペーン期間中何回でも利用できます。

政府は1兆6794億円もの予算を計上しており、休業していた全国の宿泊施設や、観光施設、飲食店にとって、また旅行を楽しみにしている私たちにとって、大きな援助になることは間違いありません。

Go To トラベル 割引金額や期間など概要

Go To キャンペーンの中でも、観光・旅行に直接影響してくるのが「Go To トラベル」です。
Go To トラベルの概要は以下のようになっています。

実施スケジュール

▶第1弾 旅行代金割引のみ (2020年7月22日出発~)

▶第2弾 旅行代金割引+地域共通クーポン (2020年10月1日以降出発~)

当初、キャンペーン終了日は2020年2月1日とされていましたが、延長され「2021年6月末」と予定されています(予算がなくなりしだい終了)。

※2021年GoToトラベル再開後は、キャンペーン終了を秋~年末まで延長する案も出ています(検討中)。

支援額

宿泊を伴う旅行なら1泊につき最大2万円、日帰り旅行なら最大で1万円相当の補助が国から適用されます。

▶国内旅行を対象に、宿泊・日帰り旅行代金の1/2相当額を支援。
※支援額のうち7割は旅行代金割引、3割は地域共通クーポンとして付与。
▶1人1泊あたり2万円が上限(日帰り旅行は1万円が上限)。

※2021年のGoToトラベル再開時には補助額が減額される案が出ています(検討中)。

割引対象となる旅行商品

割引対象となる旅行商品は、旅行代理店・予約サイト、または宿泊施設で直接申し込んだ下記となります。

■宿泊旅行の場合
①宿泊+交通機関等のセットプラン
②宿泊単体の予約
③宿泊に準ずるもの(クルーズや夜行フェリー、寝台列車 ※一部対象外)

■日帰り旅行の場合
・往復の乗車券+食事や観光体験等のセットプラン

支援額など、キャンペーンの利用イメージは観光庁発表の「Go Toトラベル事業の概要」にまとめられています。


出典:観光庁「Go Toトラベル事業の概要」

Go To トラベル どれくらいお得なの?

Go To トラベル どれくらいお得なの?
写真:123RF

Go To トラベルを利用することで、どれくらいお得になるのでしょうか?具体的な金額でみてみましょう。

支援額の例(1人あたり)

・15,000円の日帰りツアー
→7,500円(割引:5,250円、クーポン:2,250円)

・23,000円の日帰りツアー
→10,000円(割引:7,000円、クーポン:3,000円)

・30,000円の1泊ツアー
→15,000円(割引:10,500円、クーポン:4,500円)

・50,000円の1泊ツアー
→20,000円(割引:14,000円、クーポン:6,000円)

・100,000円の2泊3日ツアー
→40,000円(割引:28,000円、クーポン:12,000円)

日本旅行業協会は7月18日、キャンペーンが利用できるツアー広告に、旅行代金と支払い実額を併記することを決めたので、計算が苦手な人も安心です。

日程などにより補助額も微妙に違ってきますので、ご自身やご家族にとって一番お得な旅行を計画するのも楽しみですね。

画像は観光庁「Go To トラベル事業の概要」より抜粋 画像をクリックすると大きな画像で見られます

※2021年のGoToトラベル再開時には補助額が減額される案が出ています(検討中)。
宿泊だけの予約でも割引対象になりますが、その場合個人で手配した交通機関の料金は割引対象外になります。

ただ、個人で手配してもお得に移動できるよう、各交通機関が以下のような割引キャンペーンを展開しています。

<JR東日本・JR北海道「お先にトクだ値スペシャル(乗車券つき)」>New!
2020年より新幹線半額割引を始めたが、2021年2月9日、東北・北海道、山形、秋田新幹線のグリーン車とグランクラスに、初めて「お先にトクだ値スペシャル」(半額割引)を設定すると発表。期間は4月1日~9月30日

<JR西日本「eチケット早特21」>
2021年3月31日まで北陸新幹線が半額

<JR東海「ぷらっとのぞみ」>
2021年3月12日出発分まで、東京―新大阪が12,700円+1ドリンク付き

<JAL>
2021年3月27日搭乗分まで、予約便の取消手数料が無料

<ピーチ>
2021年4月1日から6月30日まで搭乗分の「バリューピーチ」運賃を10%割引(変更手数料無料)

今後も各交通機関で割引キャンペーンが展開されると考えられます。
また、各自治体が実施しているキャンペーンの中には、Go To トラベルと併用可能なものもあります。
旅行を計画する際はホームページなどで情報を確認し、お得に旅するプランを組み立てましょう。

東京都民のGo To トラベル

東京都民のGo To トラベル
写真:123RF

東京都内への旅行と都内に住んでいる人の旅行はGo To トラベルの対象から除外されていましたが、2020年10月1日から加わり、10月23日からは東京独自キャンペーン「もっとTOKYO」も始まりました。

<もっとTOKYO>
東京都民の都内旅行が対象。旅行サイトで予約できます(一部サイトでは完売)。

2021年3月31日まで1人1泊5,000円(1泊9,000円以上が対象)、日帰り2,500円(4,500円以上が対象)を割引。Go To トラベルと併用可

※東京都のGo To トラベルは12月18日より一時停止中(緊急事態宣言終了後、段階的に再開予定)。
「もっとTOKYO」は11月28日以降、新規予約を一時停止。

「地域共通クーポン」の使い方

2020年10月1日から、旅行代金の15%相当額をクーポンとして旅行者に配布する「地域共通クーポン」制度がスタートしました。


出典:観光庁「Go To トラベル事業(地域共通クーポン)」

1人1泊あたり6,000円を上限(日帰り旅行は3,000円が上限)とし、「紙クーポン」「電子クーポン」の2つの形態で、それぞれ下記の券種が発行されます。

※2021年Go To トラベル再開後は、クーポンが減額される案が出ています(検討中)。

クーポン形態・券種
・紙クーポン:1,000円
・電子クーポン:1,000円、2,000円、5,000円

クーポンの配布方法・タイミングは、旅行・宿泊商品の購入先と発行形態によって異なります。

また、有効期限と利用エリアも下記のように決まっています。

有効期限
・宿泊旅行の場合 : 宿泊日及びその翌日
・日帰り旅行の場合 : 旅行の当日

利用エリア
宿泊地(日帰り旅行の場合は主たる目的地 )の属する都道府県及び当該都道府県に隣接する都道府県

その他、利用対象とならない商品・サービスなど、利用にあたって注意すべき点がありますので、事前に詳細を確認しておきましょう。

取扱店舗検索マップ

Go To トラベル公式サイトで、地域共通クーポン取扱店舗検索マップが公開されています。

施設のエリアやカテゴリーを指定して検索すると、該当する取扱店舗を地図上で確認できます。

Go To トラベル 申し込み方法

Go To トラベル 申し込み方法
写真:123RF

申し込みは旅行代理店・予約サイトへの申し込み、または宿泊施設の直販予約システムでの申し込みとなります。

<旅行代理店>
JTB、日本旅行、近畿日本ツーリスト、JALパック、ANAトラベラーズ、HISなど

<予約サイト>
じゃらん、楽天トラベル、ヤフートラベル、一休.com、dトラベル、るるぶトラベルなどのオンライン予約サイトなど

<宿泊施設>
旅館、ホテル、民宿、ペンション、コテージ、民泊など

旅行会社によってはさらにお得なポイントを付与するケースも出てきており、例えば一休.comでは国が補助する35%に最大5%分の一休ポイントを付与し、合わせて最大40%の還元を得られます。

Go To トラベル再開前に予約できる「あとから割引」

旅行予約サイトでは、Go To Travelキャンペーンが再開となった場合、既存予約にも割引を適用することにしました(2021年2月発表)。
Go To トラベル再開の発表後に、既に予約済みのユーザーへメールし、利用者がGo To トラベルの参加条件へ同意すると割引が適用される仕組みです。
Go To トラベル再開時には価格が高騰したり、人気宿は予約が満室になっている可能性もあるので、今のうちにゴールデンウィークの予約をしておくのもよいでしょう。

Go To トラベル再開前の予約の注意点

  • 宿泊期日までにGo To トラベルが再開していない場合は、割引の適用はできない。キャンセルをする場合は、規定のキャンセル料金が必要。
  • Go To トラベル再開後は、これまでとは割引率や割引上限額、地域共通クーポン配布枚数など、参加条件が変更される場合がある。
  • 再開後まもない宿泊日の場合は、GoToトラベルの割引適用が間に合わないことも。GoToトラベルと別のクーポンの併用ができない予約サイトもある。

割引を適用する条件は予約サイトにより異なるため、慎重に詳細を確認してから予約しましょう。

Go To トラベルで行く「新しい旅」

Go To トラベルで行く「新しい旅」
写真:123RF

感染拡大第3波のピークを過ぎ、医療のひっ迫は少しずつ緩和されつつあります。
緊急事態宣言が解除されれば、Go To トラベルも段階的に再開され、待ち望んでいた旅行も計画できそうです。
春からゴールデンウィークには旅行を楽しめるようになるかもしれませんが、これからも感染流行の波は来ると言われています。

新しい旅のエチケット
Go To トラベルで旅行する方のために「新しい旅のエチケット」が公表されていますので、旅行の前に確認しましょう。
マスクの着用や手洗い・消毒、ソーシャルディスタンスの確保などのエチケットに注意し、感染拡大を防止しましょう。

画像は観光庁「新しい旅のエチケット」より抜粋
画像をクリックすると大きな画像で見られます

一人一人が正しい知識と行動で感染防止を心がけつつ、Go To トラベルキャンペーンを大切な人との再会や、旅やおでかけの楽しさ・日本各地の魅力を再確認する機会として有効に活用しましょう!

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

エリア

 >  > 

この記事に関連するタグ

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください