トップ > 国内 > 

久世福商店の「バターが香る あんバター」~リッチな味わい

STORE

更新日:2021年8月11日

この記事をシェアしよう!

久世福商店の「バターが香る あんバター」~リッチな味わい

いつものように、こんがりトーストしたパンにバターやジャムをぬって食べるのもいいけれど、ちょっとのせたり、はさんだりするだけで、劇的に美味しくなる「パンのお供」はいかがですか?
今回は久世福商店の「バターが香る あんバター」をご紹介。

手間いらずなのに、美味しいだけでなく、きれいにお皿に盛り付ければ、もう立派な料理の一品です。
家での食事が増えている昨今、「パンのお供」を取り入れるだけで、毎日の食生活に変化がでますよ。

それでは久世福商店の「バターが香る あんバター」を紹介していきます!

久世福商店の「バターが香る あんバター」は、あずき感強めで和スイーツ気分に

久世福商店の「バターが香る あんバター」は、あずき感強めで和スイーツ気分に

名古屋の朝食文化が好きです。はじめて名古屋で食べた小倉トーストとの出会いは衝撃でした。
それが今や久世福商店の看板商品のひとつ、「バターが香る あんバター」の登場でパンにさっと塗るだけで気軽に小倉トースト風を味わえるようになり、常備スプレッドとして冷蔵庫に鎮座しています。

バターがすでにたっぷりと加えてあるのでコクがあり、熱々のパンにジュワッと浸透し口当たりもなめらか。また、北海道産の小豆を皮のまま使っているのでつぶっとした食感があり、あずき感も強め。和菓子好きもにんまりです。

パンにこんもりと塗れば塗るほど美味しいですし、追いバターでさらにコとを塩味を追加すればちょっぴり贅沢な気分に浸れます。

久世福商店の「バターが香る あんバター」をアレンジ!

 

おすすめアレンジ!
久世福商店の「バターが香る あんバター」は、和洋のスイーツに寄り添える万能あんバター

和スイーツ感をUPするべく、あんバターにアイスクリームをトッピング。休日の朝食にぴったりなプチ和パフェ気分なパンができあがり。

甘さもバター感も上品なのであっさり食べられちゃいます。

パンケーキやスコーン、クッキー、クラッカーから白玉、お餅まで、和洋問わずどんなものにもコラボできてしまう優秀さです。

筆者
STORE

国内・海外の旅行やおでかけに関係するメディアを、20年以上にわたって制作している編集プロダクションの「STORE」です。京都・大阪・神戸をはじめとした関西全域の取材・撮影に毎日飛び回っています。
スタッフはすべて女子なので、スイーツ、グルメ、雑貨、アウトドアなど、女子目線ならではのトレンド情報をキャッチするのが得意です。旅好き、グルメ好き、アウトドア好きを自称するスタッフの集合体。自分たちが楽しむためのホンネがあふれるレポートを、ぜひチェックしてみてくださいね♪

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください