>  > 

【超美味しい!ご飯のお供をお取り寄せ】龍のたまご(大分)

まっぷるトラベルガイド編集部

更新日:2021年6月15日

この記事をシェアしよう!

【超美味しい!ご飯のお供をお取り寄せ】龍のたまご(大分)

ほっかほかに炊き上げたご飯、そのまま口に運んでも美味しいけれど、そこにこのお供があれば、さらに至福の瞬間が訪れます。もう食べられない!おなかいっぱい!と言いながら、ご飯を茶碗にちょこっと残しちゃいそうなときも、お供さえあれば、するするとノドを通っていく経験、誰にでも身に覚えがあるでしょう。全国各地にあるそんな魔性の食べ物「ご飯のお供」を、今すぐ取り寄せて、「美味しいご飯ライフ」を満喫しましょう!

濃厚なオレンジ色の黄身がプルップル

濃厚なオレンジ色の黄身がプルップル

たまごを割ってみると、黄身の色が普通のたまごと違うのが一目瞭然。黄色よりも何倍も濃いオレンジ色の黄身で、つやつやした光沢とはちきれんばかりの張り感に包まれています。透明感のある白身もきっちり2段に分かれていて新鮮そのもの。もう、見た目だけでただ者ではないという雰囲気がビンビンに伝わってきます。

たまごのおいしさをストレートに味わうなら、やはりTKGでしょう。シンプルなたまごかけご飯ですが、実は調べてみると作り方もひとそれぞれなんですよね。ご飯に直接たまごを割り入れるか、別の器でといてからかけるか。最近では醤油ご飯を作ってそこに味付けなしのたまごをかける方法が話題だったり。ちょい足しや白身をメレンゲ状にするなんていう、もはやレシピだろというものまで色々あって、TKGされどTKG、みんな研究に余念がないんだなと感じます。

ここは、スタンダードと思われるご飯にくぼみを作ってたまごを割り入れて、醤油をたらすスタイルで。味は濃いのにすっきりとした後味は、やはりたまごの質がいいからなのか。思わずかき込んでも、のどをスイスイと通っていきます。やはり餌や母鶏の健康に気を使ったブランドたまごは、丁寧に手をかけられた味がしますね。

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

エリア

 >  > 

この記事に関連するタグ

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください