トップ > 国内 > 

この記事の目次

【おすすめのインスタントコーヒー】11. ネスレの「ネスカフェ エクセラ」

【おすすめのインスタントコーヒー】11. ネスレの「ネスカフェ エクセラ」
画像:Amazon

「挽き豆包み製法」で他のインスタントコーヒーと一線を引くネスカフェ。

「ネスカフェ エクセラ」は苦みを抑え、酸味をやや引き立たせた味わい。癖のないすっきりした味なので、ミルクなどを合わせると相性が良いです。

冷たい水や牛乳に溶けやすいスプレードライ製法のインスタントコーヒーなので、アイスコーヒーにおすすめです。

  • 製法:スプレードライ

【おすすめのインスタントコーヒー】12. ハマヤの「ブルーマウンテンブレンドNo.1」

【おすすめのインスタントコーヒー】12. ハマヤの「ブルーマウンテンブレンドNo.1」
画像:Amazon

コーヒーの王様と呼ばれるプレミアムコーヒー「ブルーマウンテン」をベースにブレンドし、やわらかくマイルドな味に仕上げてあるインスタントコーヒー。

香りの良さや滑らかな口当たりがとても上品で、コーヒー好きの間でも人気があるインスタントコーヒーです。

価格はやや高めですが味は一級品なので、プレミアムコーヒーのテイストを味わいたいという方におすすめです。

  • 製法:フリーズドライ

【おすすめのインスタントコーヒー】13.AGFの「マキシム インスタントコーヒー」

【おすすめのインスタントコーヒー】13.AGFの「マキシム インスタントコーヒー」
画像:Amazon

苦み、酸味、コクともに主張しすぎることがなく、さっぱりした味わいが特徴のインスタントコーヒー。

香りはとても良く、レギュラーコーヒーのように豊かに香ります。それでいて、味わいは優しくさっぱり。

一日に何杯もコーヒーを飲むという人におすすめのコーヒーです。

  • 製法:フリーズドライ

【おすすめのインスタントコーヒー】14. ドトールコーヒーの「深みとコクのおいしい一杯」

【おすすめのインスタントコーヒー】14. ドトールコーヒーの「深みとコクのおいしい一杯」
画像:楽天市場

コーヒーの苦みに、ナッツ系のやや甘い香りがマッチしたインスタントコーヒー。やや癖が強そうなネーミングですが、さすがドトールコーヒー!誰もが飲みやすく仕上がっています。

酸味はあまりなく、すっきりとした苦み。後味が深く広がっていくのが特徴です。

また、やや深煎りの豆を使用し、深みとコクのある風味に仕上げているので、ミルクコーヒーで飲むのもおすすめです。

  • 製法:フリーズドライ

【おすすめのインスタントコーヒー】15. 澤井珈琲の「ロイヤルクラシック」

【おすすめのインスタントコーヒー】15. 澤井珈琲の「ロイヤルクラシック」
画像:Amazon

コーヒー専門店のコーヒーが楽しめるのもインスタントコーヒーの魅力。30年の歴史あるコーヒー店、澤井珈琲の大人気ブレンドがそのままインスタントコーヒーになっています。

ブルーマウンテンのような上質な味わいで、後味もすっきり。コーヒーの風味はしっかり感じられ、苦みと酸味のバランスもよく、印象はマイルドです。

苦みの強いコーヒーが苦手な方、専門店のコーヒーを自宅でも楽しみたい方におすすめのインスタントコーヒーです。

  • 製法:フリーズドライ

【おすすめのインスタントコーヒー】16.ルディの「カフェカルディ エスプレッソ」

【おすすめのインスタントコーヒー】16.ルディの「カフェカルディ エスプレッソ」
画像:Amazon

たくさんのコーヒー豆を取り扱うカルディファームコーヒーから販売されているインスタントコーヒー。

エスプレッソというだけに凝縮された苦みと深煎りの香りが楽しめます。苦みと酸味のバランスは絶妙で、飲みやすく仕上がっています。濃いめで飲むのがおすすめですが、ミルクや砂糖をたっぷり入れてカフェラテにもおすすめ。

価格が抑えられているのが嬉しいポイントです。

  • 製法:スプレードライ
1 2 3 4

旅行、デジタルガジェット、釣りが趣味のノマドワーカー、ドローン講師。各地の観光情報、空撮や360度カメラなどを活用した美しい映像を発信していきたいです。最近は造園業も始めました。

エリア

トップ > 国内 > 

この記事に関連するタグ

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください