>  > 

おすすめワインお取り寄せ:好みのワインを知っておうちで楽しくワイン飲み♪ 画像:123RF

この記事をシェアしよう!

おすすめワインお取り寄せ:好みのワインを知っておうちで楽しくワイン飲み♪

ワイン好きのみなさん、おうちでワインを楽しんでますか?
おうちでワインを開けると、家も、自分自身も、ちょっとおしゃれになった気がするから不思議!それもワインの魅力ですね。

筆者も通常モードではお店で飲むほうが多いのですが、お店の常連さん(ワインバーです!)にも、「ワインは好きでお店では飲むけど、家ではね…」「自分で選ぶのに自信がないんだよね」なんて人、結構いるんですよね!
今やお取り寄せで、お店以上にありとあらゆるワインが手に入るのに、なんてもったいない!

また、「お取り寄せだと1本飲みきれない」という人も、ご心配なく。ワインは栓を開けても、バキューム栓などをして数日はおいしくいただけるものがほとんど!赤ワインは、栓を開けて数日おいたほうがやわらかい口当たりになって、おいしくなるワインも多くあります。

ここでは、お取り寄せで自分好みのワインを見つけるコツと、おすすめワインをご紹介します。

自分の好みを知りましょう

お酒全般にいえることですが、味の好みは千差万別。いくら高いワインでも、自分がおいしいと思わなければ、価値も半減。やはり、値段よりも自分がおいしいと思うワインを選びたいですね。

では、改めて自分の好みを思い起こしてみましょう!

飲み心地はさらっと好み?それともじっくり好み?

ワインの説明にあるライトボディ、ミディアムボディ、フルボディという表現は、簡単にいうと飲み心地の指標です。自身の飲み心地を覚えてワイン選びをしてみましょう。

ライトボディ=さらっとした飲み心地で見た目の色も薄め。タンニンといわれる渋みも少ない。アルコール度数もやや低め(11~12度)

ミディアムボディ=ライトボディとミディアムボディの中間

フルボディ=濃厚で渋み成分タンニンも多く、見た目の色も濃い。アルコール度数が高めのものが多い(14~14.5度)

このボディの表現はおもに赤ワインに使われますが、白ワインでも色が濃く濃厚な味わいのワインは、フルボディと表現されます。ただ、白ワインは「甘め」「やや甘め」「やや辛め」「辛め」で表現されていることが多いです。

好みのワインのブドウ品種を覚えましょう

自分好みのワインを見つけるコツ、それは、おいしい!と思ったワインのブドウ品種を覚えておくことです!ブドウ品種を覚えているだけで、好みのワインをかなり絞ることができますし、失敗も抑えられます。
もちろん、好みのブドウ品種でも国や地域、畑などで、味わいが変わってくることもありますが、それは、また次の段階でのお勉強に。

さて、あなたはどの品種が好みですか?

おすすめワインお取り寄せ:カベルネ・ソーヴィニヨン(赤)

赤ワインのブドウ品種のなかでもポピュラーな品種のひとつで、世界中で生産されている品種のカベルネ・ソーヴィニヨン。フランスをはじめ、アメリカ、チリなど世界中で作られています。ある程度熟してから摘まれることが多いため、糖度が高くフルボディワインとなることが多い品種です。
色は濃いガーネット色は透明感もほとんどなく、口に含むとタンニンといわれる渋みが強く、コックリと喉を流れていく感じが何ともいえず、大人っぽい飲み口が特徴です。

カンポ・マリン カベルネ・ソーヴィニヨン(スペイン)

ベリンジャー ナイツ・ヴァレー・カベルネ・ソーヴィニヨン(アメリカ)

おすすめワインお取り寄せ:ピノ・ノワール(赤)

フランス・ブルゴーニュ地方を代表するワインブドウ品種で、ワインのブドウ品種でもっとも知られているといわれる品種のひとつ。高級ワインの代名詞といわれる「ロマネ・コンティ」もピノ・ノワールです。
ライト~ミディアムボディのワインが中心で、渋みのもとタンニンも少なく軽い飲み心地と程よい酸味が特徴です。
ほかのブドウ品種とブレンドされること少ないので、特徴が覚えやすいかもですね。

ピーター・ファルケ ピノ・ノワール(南アフリカ)

ブレッド & バター ピノ・ノワール(アメリカ)

おすすめワインお取り寄せ:メルロー(赤)

フランスボルドー地方を代表する赤ワインのブドウ品種です。今や世界中で生産される人気の品種で、カベルネソーヴィニヨン同様にポピュラーな品種です。
カベルネソーヴィニヨンと似た味わいですが、メルローのほうが酸味と渋みがやや控えめで、果実味がやや強めです。なめらなか舌ざわりが特徴で、「ビロードのような飲み口」と表現されています。熟成されたメルローは、腐葉土のような土の香りが漂い、いっそうやわらかな飲み口に。

ベリンジャー ナパ・ヴァレー メルロー

メルロ ガルダ ファイアル ラ プレンディーナ(イタリア)

画像:楽天市場

おすすめワインお取り寄せ:シラー(赤)

フランスのコート・デュ・ローヌ地方原産の赤ワインブドウ品種で、こちらも今は世界中で栽培される人気品種。オーストラリアやカリフォルニアでは、同じブドウ品種が「シラーズ」と呼ばれます。
栽培エリアの特色が強く出る品種ですが、全般的には渋みが強く濃くしっかりした飲み口が特徴です。濃い赤紫色のワインは、胡椒のようなスパイシーさのなかに甘みも感じられ、飲みごたえ抜群!

シラー ヴァン・ド・ペイ・ドック(フランス)

リブ・ティックラー・カリフォルニア・シラーズ(アメリカ)

おすすめワインお取り寄せ:ソーヴィニヨン・ブラン(白)

さわやかな薄緑色が魅力的な白ワインブドウの代表品種。飲み口は、グレープフルーツのような柑橘系のフレーバーが一般的な特徴で、夏場にキリっと冷やして飲まれることが多いです。ただ、産地や作り手によって、フルーティーでリッチな味わいのものも。
フランスのボルドーやロワール地方でおもに栽培されている品種ですが、アメリカやオーストラリアなどでも広く栽培され、なかでもニュージーランドでは、ワイン畑のなかで最大面積で栽培され、その味は大変高い評価がされています。

マヒ マールボロ ソーヴィニヨンブラン (ニュージーランド)

ソーヴィニヨン ブラン ヴァッレ(イタリア)

おすすめワインお取り寄せ:シャルドネ(白)

もともとは、フランスのブルゴーニュ地方の品種ですが、今や世界中で栽培されているポピュラーで人気の高い白ワインのブドウ品種です。
爽やかなブドウの風味とやや強めの酸味、白ワインにしてはコクのある飲み口が特徴で、普段ワインを飲みなれない人にも飲みやすく感じられるものが多いです。
ただ、産地や風土によっては香りや風味がやや変わりますので、好みだったら産地もいっしょに覚えるのがおすすめ。

アルベール・ビショー ブルゴーニュ シャルドネ ヴィエイユ・ヴィーニュ(フランス)

1 2

お酒とおいしいものが大好きで、ステキなお店を見つけるのが超得意です。隠れた名店や穴場スポットなどを発信していきます。

エリア

 >  > 

この記事に関連するタグ

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください