トップ > 国内 > 

パルスオキシメーターの選び方 おすすめのモデル6選 画像:123RF

この記事をシェアしよう!

パルスオキシメーターの選び方 おすすめのモデル6選

最近、注目を集めているパルスオキシメーター。

血中の酸素飽和度を測定するのに、最近では医療現場だけでなく、家庭用のパルスオキシメーターも人気があります。

日々の体調管理が手軽にできるということで、販売台数が急激に伸びている注目の機器パルスオキシメーター。

今回は家庭用パルスオキシメーターの選び方とおすすめのモデルを紹介します。

パルスオキシメーターとは?

パルスオキシメーターとは?

皮膚を通して動脈血酸素飽和度(SpO2)と脈拍数を測定するための装置。装置を指に挟み装置から出ている光に当てるだけで測定ができます。

簡単に説明すると、パルスオキシメーターから発する「赤色の光」と「赤色ではない光」の2種類の光を指に当てて、センサーが受け取る光の量で酸素飽和度を測定。2種類の光で受け取った透過量の違いで、酸素が多い血液なのかどうかをパーセントで表示します。

酸素飽和度を測定することで、全身の臓器に問題なく酸素を送り込めているか確認することが可能。96~99パーセントが一般的な数値となり、90パーセントを下回っている場合は適切な処置が必要となります。

今では世界の医療現場で欠かせないパルスオキシメーターですが、開発をしたのは日本。1974年に日本で発表されたパルスオキシメーターは瞬く間に世界中に広まりました。

パルスオキシメーターの選び方

パルスオキシメーターの選び方

安価なモデルから高価なモデルまであるパルスオキシメーター。たくさんのモデルの中からどのように選べば良いのか判断が難しいですよね。

そこで今回はパルスオキシメーターを選ぶポイントを整理しましたので参考にしてください。

パルスオキシメーターを選ぶポイント① PI値表示

測定状態が良好かを判断するPI値表示機能。この表示機能が搭載されていればより正確な測定ができるでしょう。

パルスオキシメーターを選ぶポイント② 外光ガード

外部からの光を遮断して正確に測定するためのガード機能。周囲の光が強いと正確な測定が困難ですが、外光ガードがあれば測定ができます。

パルスオキシメーターを選ぶポイント③ 規格

確かな精度がある機器は、JIS規格やISO規格に準拠しています。ちゃんとした基準をクリアした製品である認証は、精度を判断する際に有効です。

パルスオキシメーターを選ぶポイント④ ディスプレイ

表示される情報がはっきりと確認できるディスプレイのモデルを選びましょう。家族などの測定を行う際は、2方向や4方向に表示方向を切り替えられるマルチディスプレイ機能があると便利です。

おすすめのパルスオキシメーターをピックアップ

ここからは、おすすめのパルスオキシメーターを6機種紹介します!

おすすめのパルスオキシメーター1.yuwellパルスオキシメーター

おすすめのパルスオキシメーター1.yuwellパルスオキシメーター
画像:Amazon

医療現場での使用を想定した高い測定精度と、広い測定範囲を兼ね備えており、国内で1つひとつ検査を行っているので安心して使用できるパルスオキシメーター。

電源ボタンを押して指を挟むだけで測定が開始されるシンプル設計。マルチディスプレイと見やすい有機ELを採用したディスプレイで数値を確認しやすいのがポイントです。

難しい操作や設定は必要ないので、電子機器に馴れていない方でも扱うことができるおすすめのパルスオキシメーターです。

yuwellパルスオキシメーターの概要

  • 製品サイズ:66×35×30 mm
  • 重量:約54g
  • 画面切替:あり

おすすめのパルスオキシメーター2.カフベンテック パルスオキシメーター PC-60B1

おすすめのパルスオキシメーター2.カフベンテック パルスオキシメーター PC-60B1
画像:Yahoo!ショッピング

オート機能が便利なパルスオキシメーター。指を挟むだけでオン、指を外すとオフになるので日々の測定が楽にできます。また、一定の数値を下回った場合にアラームで通知してくれる機能は、常にディスプレイを見ていなくても気付けるので安心。

4方向対応のマルチディスプレイはボタン1つで切り替え可能なシンプル構造。出来るだけ簡単に測定をしたい方におすすめのパルスオキシメーターです。

カフベンテック パルスオキシメーター PC-60B1の概要

  • 製品サイズ:57×32×29 mm
  • 重量:約49g
  • 画面切替:あり

おすすめのパルスオキシメーター3.RAMEDICO パルスオキシメーターKA200

おすすめのパルスオキシメーター3.RAMEDICO パルスオキシメーターKA200
画像:Amazon

簡単、シンプルに操作ができることが重要なパルスオキシメーター。こちらの機器は、簡単な操作ですぐに使うことができます。

ディスプレイは有機ELディスプレイで見やすく、マルチディスプレイも搭載されているので暗い場所でも表示はしっかり確認可能。海外製品ですが、日本厚生労働省認証済のパルスオキシメーターなので信頼できます。

指を挟んだ際の着け心地も考慮された設計になっているので違和感なく日々の測定に活躍してくれます。

RAMEDICO パルスオキシメーターKA200の概要

  • 製品サイズ:62×32×30 mm
  • 重量:約46g
  • 画面切替:あり

おすすめのパルスオキシメーター4.アルファメッド パルスオキシメーター CMS50D

おすすめのパルスオキシメーター4.アルファメッド パルスオキシメーター CMS50D
画像:楽天市場

画面を傾けるとディスプレイの向きが自動で回転する機能が便利なパルスオキシメーター。国際標準規格のISO9001とISO13485を取得しているパルスオキシメーターなので、医療機器としての安全性が信頼できます。

画面の明るさ調節、自動電源オフ機能など日常的に使用するにあたり必要となる機能が搭載されている楽天市場でも人気のパルスオキシメーターです。

アルファメッド パルスオキシメーター CMS50Dの概要

  • 製品サイズ:58×33×32 mm
  • 重量:約50g
  • 画面切替:あり

おすすめのパルスオキシメーター5.ちゃいなび Chinavi MD300CN350

おすすめのパルスオキシメーター5.ちゃいなび Chinavi MD300CN350
画像:Amazon

自治体でも使用されているモデルなので安心して使用できるパルスオキシメーター。外光を遮断できる遮光機能が搭載しているので明るい室内や屋外でも測定が安定しています。

ワンタッチボタン、オート電源オフ、マルチディスプレイなど必要な機能を搭載。暗い場所でも見やすい有機ELディスプレイは数値が見やすくストレスなく日常の測定に活用できます。医療機器認証取得済みのパルスオキシメーターというのも高評価ポイントです。

ちゃいなび Chinavi MD300CN350の概要

  • 製品サイズ:62×32×30 mm
  • 重量:約55g
  • 画面切替:あり

おすすめのパルスオキシメーター6.ドリテックパルスオキシメータ OX-200

おすすめのパルスオキシメーター6.ドリテックパルスオキシメータ OX-200
画像:楽天市場

約23gと軽量なので日々の測定が気軽にできるパルスオキシメーター。指を外すと自動で電源がオフになる嬉しい機能付き。

身につけて持ち歩けるストラップが付いているので、紛失しにくい点も嬉しいですね。ディスプレイはくっきり見やすいLED表示で、数値が確認しやすい部分も好評価できるパルスオキシメーターです。

ドリテックパルスオキシメータ OX-200の概要

  • 製品サイズ:57×31×30 mm
  • 重量:約23g
  • 画面切替:なし

パルスオキシメーターを使って、日々の健康管理に役立てましょう!

家庭用のパルスオキシメーターを紹介しました。気になったパルスオキシメーターはありましたか?

日々の体調管理が手軽にできるパルスオキシメーター。一家に一つ常備して、健康管理に役立ててみるのはいかがですか?

※家庭用パルスオキシメーターは体調管理の基準として参考程度にご使用ください。数値の異変があった場合や体調の異変があった場合は医療機関で適切な診断を受けるようにしてください。

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

エリア

トップ > 国内 > 

この記事に関連するタグ

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください