トップ > 青森県 x 道の駅・ドライブイン

青森県 x 道の駅・ドライブイン

青森県のおすすめの道の駅・ドライブインスポット

青森県のおすすめの道の駅・ドライブインスポットをご紹介します。食事処が充実した道の駅。公園や野外ステージも「道の駅 奥入瀬」、横浜町の情報が満載。ホタテやナマコを味わおう「道の駅 よこはま」、津軽富士見湖へは車で10分。ジュースやワインなども豊富「道の駅 つるた」など情報満載。

1~20 件を表示 / 全 29 件

青森県のおすすめスポット

道の駅 奥入瀬

食事処が充実した道の駅。公園や野外ステージも

十和田湖和牛のステーキやハンバーグが味わえるれすとらんステーキハウス「味蕾館」、でき立ての香り高い地ビールが飲める地ビールレストラン「奥入瀬麦酒館」などがある。

道の駅 奥入瀬
道の駅 奥入瀬

道の駅 奥入瀬

住所
青森県十和田市奥瀬堰道39-1
交通
第二みちのく道路三沢・十和田・下田ICから県道10号、国道102号を奥入瀬渓流・十和田湖方面へ車で25km
料金
奥入瀬珈琲=123円/のむヨーグルト=496円(750ml)/奥入瀬ビール=486円(330ml)/

道の駅 よこはま

横浜町の情報が満載。ホタテやナマコを味わおう

ホタテやナマコ、新鮮野菜や菜の花グッズまで横浜町の特産品が勢揃いしている。地元産の甘くて新鮮なホタテを使った、本格メニューが味わえるレストランがある。

道の駅 よこはま
道の駅 よこはま

道の駅 よこはま

住所
青森県上北郡横浜町林ノ脇79-12
交通
青森自動車道青森東ICから国道4・279号をむつ方面へ車で72km
料金
施設により異なる

道の駅 つるた

津軽富士見湖へは車で10分。ジュースやワインなども豊富

寒さに強い「スチューベンぶどう」は生産量日本一。お菓子などの加工品が豊富で、ソフトクリームや各種大福もちを味わいたい。地元農家の朝採れ野菜や果実などの直売所も。

道の駅 つるた

道の駅 つるた

住所
青森県北津軽郡鶴田町境里見176-1
交通
津軽自動車道五所川原東ICから国道101号・339号を弘前方面へ車で約10km
料金
施設により異なる

道の駅 なみおか

リンゴ狩り体験が可能。リンゴ製品も多数販売

9~11月上旬までリンゴもぎ取り体験ができる道の駅。敷地内には藍工房があり、藍染めの体験ができる。リンゴを使用したスイーツや製品も多種販売。

道の駅 なみおか
道の駅 なみおか

道の駅 なみおか

住所
青森県青森市浪岡女鹿沢野尻2-3
交通
東北自動車道浪岡ICから国道7号を弘前方面へ車で約3km
料金
りんご狩り体験(9月上旬~11月上旬)=大人(4個)500円、小人(3個)350円/藍染体験(要予約)=ハンカチサイズ900円~/浪岡りんごラーメン・冷麺(土・日曜、祝日限定)=750円/

道の駅 ふかうら

日本海が広がり見晴らし抜群

潮の香りが残る新鮮な魚介類や、採れたての野菜、山菜がそろう。手作り惣菜をはじめ、水産加工品も販売。鮮度抜群のイカを炭火で焼いて提供するいか焼きコーナーもある。

道の駅 ふかうら

住所
青森県西津軽郡深浦町風合瀬上砂子川144-1
交通
津軽自動車道南浮田ICから国道101号を能代方面へ車で26km
料金
施設により異なる

道の駅 もりた

新鮮な野菜や果物、山菜、きのこ、味噌などが自慢

国道101号沿い。周辺市町村の農産加工品を販売する物産館、地元産の米や野菜を素材にした郷土料理のメニューが揃うレストランがある。「おらほの湯」へは車で約5分。

道の駅 もりた
道の駅 もりた

道の駅 もりた

住所
青森県つがる市森田町床舞稚桜4-1
交通
津軽自動車道つがる柏ICから国道101号を鰺ヶ沢方面へ車で約10km
料金
つが~るちゃん最中=150円/若返りソフト=280円/弥三郎ラーメン=680円/つがる豚バラ焼き丼=1200円/

道の駅 津軽白神

白神山地の玄関口にある道の駅

世界自然遺産「白神山地」のゲートウェイとして道路情報や観光情報、地域情報などを発信。案内所には津軽白神ツアーがある。

道の駅 津軽白神

住所
青森県中津軽郡西目屋村田代神田219-1
交通
東北自動車道大鰐弘前ICから国道7号、県道144・260・127・28・204号を田代方面へ車で28km
料金
要問合せ

道の駅 しちのへ

地元出身の画家の作品が見学できる美術館がある

名所、歴史、文化、特産品を紹介する道の駅。七戸出身の画家の作品を展示する美術館が見物。馬の産地らしく、古い絵馬や羽子板を紹介している絵馬館もある。

道の駅 しちのへ

道の駅 しちのへ

住所
青森県上北郡七戸町荒熊内67-94
交通
上北自動車道上北ICから県道211号・22号、国道4号を七戸十和田駅方面へ車で約13km
料金
鷹山宇一記念美術館=500円/地酒「まごころ」白ラベル=1900円(720ml)/

道の駅 ひろさき

敷地内の加工施設でさまざまな商品を製造

アップルパイやトマとろジュースをはじめ、敷地内の加工施設で製造されたさまざまな商品を数多く取り揃えている。また、リンゴは6~8月を除き通年販売。ほかに、青森県産のメロン・スイカなども販売している。

道の駅 ひろさき

道の駅 ひろさき

住所
青森県弘前市石川泉田62-1
交通
東北自動車道大鰐弘前ICから国道7号を弘前方面へ車で約1km
料金
青森県産ジャージー乳使用手作りジェラート(20種類以上)=300円/

道の駅 たいらだて

地元産の手打ちそばを味わえる。遠浅の平舘海水浴場もある

津軽国定公園内に位置し、松並木が続く松前街道、陸奥湾を一望する海水浴場に近接。コテージ10棟とオートキャンプ20区画を備えた「おだいばオートビレッジ」を併設する。

道の駅 たいらだて
道の駅 たいらだて

道の駅 たいらだて

住所
青森県東津軽郡外ヶ浜町平舘田の沢67-1
交通
東北自動車道青森ICから国道280号を外ヶ浜町方面へ車で約45km
料金
施設により異なる

道の駅 おがわら湖

東北町の“うまい”が勢揃いする美味満載の立寄りポイント

小川原湖の玄関口にある。東北町特産の新鮮な旬の野菜や水産物が手に入る。小川原湖名産の活しじみは通年販売で、季節によりシラウオやワカサギも手作りの弁当や菓子、総菜も人気だ。

道の駅 おがわら湖

道の駅 おがわら湖

住所
青森県上北郡東北町上野南谷地122
交通
上北自動車道上北ICから県道211号・8号を野辺地方面へ車で約6km
料金
小川原湖産活しじみ=300円(300g、市場価により変動あり)/しじみソフトクリーム=300円/

道の駅 さんのへ

青森県の南玄関口。県南地方の土産を取り揃える

三戸城址をイメージした武家屋敷風の駅舎が目印。地元の特産品やお土産の他、三戸町出身の漫画家、馬場のぼるの「11ぴきのねこ」グッズが人気。

道の駅 さんのへ
道の駅 さんのへ

道の駅 さんのへ

住所
青森県三戸郡三戸町川守田西張渡39-1
交通
八戸自動車道南郷ICから県道42・33号、国道4号を三戸方面へ車で約23km
料金
りんごジュース各種(1リットル)=380円~/三戸せんべい各種=108円~/ジョミジュース=2100円(600ml)/11ぴきのねこグッズ=108円~/

道の駅 いなかだて

米や地酒、野菜の産直所や遺跡の資料展示施設もある

大型コンビネーション、パターゴルフなど遊具が充実した広いミニ遊園地もある。約200席が整うレストランや、品揃え豊富な直産センターなどがありレジャー施設としても人気だ。

道の駅 いなかだて

道の駅 いなかだて

住所
青森県南津軽郡田舎館村高樋八幡10
交通
東北自動車道黒石ICから国道102号を弘前方面へ車で約3km
料金
村の特産品ブドウ「スチューベン」100%ジュース=710円/巨峰ソフト=280円/

道の駅 いまべつ

北海道新幹線の奥津軽いまべつ駅に隣接

車利用だけでなく、北海道新幹線利用時も気軽に立ち寄れる。地元で採れる山菜や海産物の加工品が人気商品だ。レストランでは、もずくうどんやいまべつ牛を使ったメニューを用意。

道の駅 いまべつ
道の駅 いまべつ

道の駅 いまべつ

住所
青森県東津軽郡今別町大川平清川87-16
交通
東北自動車道青森ICから国道280号、県道12号・14号を今別町方面へ車で52km
料金
いまべつ牛ステーキ(ライス、サラダ、スープ付き)=3100円(200g)/

道の駅 とわだ

十和田バイパスの入口に位置し、青森を代表する物産が色々

南部裂織をつくる機織り70台が圧巻。作付面積日本一を誇るニンニク、有機農作物など地元特産品を販売する。米粉を使用したパンやスイーツも人気。

道の駅 とわだ
道の駅 とわだ

道の駅 とわだ

住所
青森県十和田市伝法寺平窪37-2
交通
百石道路下田百石ICから国道45・4号を五戸方面へ車で20km
料金
施設により異なる

道の駅 いかりがせき

新鮮な地元野菜を手頃な料金で販売

江戸時代の庄屋屋敷をイメージした道の駅。特産品の自然薯やマルメロの加工品販売をする特産品直売所、お食事処彩里がある文化観光館、関所資料館、関の庄温泉、足湯もある。

道の駅 いかりがせき
道の駅 いかりがせき

道の駅 いかりがせき

住所
青森県平川市碇ヶ関碇石13-1
交通
東北自動車道碇ヶ関ICから国道7号を大鰐方面へ車で約3km
料金
入浴料=中学生以上400円、小学生100円、幼児無料/

道の駅 みんまや

日本海一望の食事処で海の幸を使った料理を

津軽半島の先端、国道339号沿いにあり、レストランから見る日本海は格別。青函トンネル記念館ではトンネル見学(体験坑道)も。ワカメ、コンブなどの物産販売所がある。

道の駅 みんまや

道の駅 みんまや

住所
青森県東津軽郡外ヶ浜町三厩龍浜99
交通
津軽自動車道五所川原北ICから国道339号、県道2・43・12号、国道339号を龍飛崎方面へ車で65km
料金
展示ホール入館料=大人400円、小学生200円/ケーブルカー乗車券=大人1000円、小学生500円/ (障がい者手帳持参で本人と同伴者半額)

道の駅 ろくのへ

ブランド鶏肉を使った親子丼をチェック

敷地内には町の重要文化財「旧苫米地家」が復元改築されている。地元野菜を使った手作りアイスなど、加工品も充実。レストランでは「青森シャモロック ザ・プレミアム#6」を使用した親子丼などが味わえる。

道の駅 ろくのへ

道の駅 ろくのへ

住所
青森県上北郡六戸町犬落瀬後田87
交通
百石道路下田百石ICから国道45号を十和田市街方面へ車で約8km
料金
プレミアム親子丼(プレミアムシャモロック使用)=1000円/そば御膳=900円/

道の駅 わきのさわ

リフレッシュセンター鱈の里がメイン。コミュニケーション施設

食堂やみやげコーナー、休憩所があり、屋外にはバンガロー(要予約)なども整う。近くに北限のニホンザルがいる「野猿公苑」もある。

道の駅 わきのさわ

道の駅 わきのさわ

住所
青森県むつ市脇野沢七引201-5
交通
青森自動車道青森東ICから国道4・279・338号を仏ヶ浦方面へ車で140km
料金
いのししカレー=450円(1食入)/いのぶたカレー=400円(1食入)/いわし焼干=1000円/漁師のみそ=450円/

道の駅 みさわ

レジャー施設も完備で子ども連れでも楽しめる

「斗南藩記念観光村」には、昔使用されていた農機具や貴重な資料を展示する記念館、パターゴルフ場、小動物園などがある。利用者に便利な総合案内施設もあり。

道の駅 みさわ

道の駅 みさわ

住所
青森県三沢市谷地頭4丁目298-652
交通
第二みちのく道路三沢・十和田・下田ICから県道10号・170号を小川原湖北岸方面へ車で18km
料金
施設により異なる

ジャンルで絞り込む