>  > 

さんま

“秋刀魚”の名のとおり、刀のように凛とした姿秋の道産魚介の王様

鈴木食堂[すずきしょくどう]

鈴木食堂[すずきしょくどう]
サンマ丼1300円。とびきり新鮮じゃないと提供できない生のさんまがたっぷりとのる。脂の甘みを生姜醤油が引きたてており、どこまでも食べ続けられそうな錯覚に陥る

全国に人気を誇る「サンマ丼」やかにの刺身を生み出した店。元漁師の店主が腕をふるう料理は「これぞ海辺の食堂」と思わせるハイレベルなものばかり。おすすめはさんまを使ったメニュー。漁船から直接仕入れるため、鮮度抜群の逸品を楽しめる。

電話:0153-28-3198
営業時間:5~10月の8:00~17:00(時季により異なる)
定休日:不定休
席数:26席
所在地:根室市納沙布36-10
駐車場:10台

道産野菜

道産野菜
煮て食べると生よりも味わいが深くなると好評のプリムトマト (MaY MARCHE)

寒暖の差が大きい気候の利によって優れた旨みをもつ

MaY MARCHE[メイマルシェ]

MaY MARCHE[メイマルシェ]
限られた時間だけ近郊の農家が集まり、採れたての野菜が販売される

毎年夏季の土曜日に限定オープンするマルシェ。生産者とプロのシェフが会場で販売しており、買い物だけではなく、食材の旬やおいしい食べ方といった、食卓を楽しくおいしくするアイディアも提供してくれる。

電話:011-532-1432
営業時間:6月下旬〜10月中旬の土曜10:30〜12:45
所在地:札幌市中央区南22西6-1
駐車場:6台

ル・ゴロワ フラノ[ルゴロワフラノ]

ル・ゴロワ フラノ[ルゴロワフラノ]
ル・ゴロワサラダランチ3270円(サービス料込)。写真はコースに含まれる旬菜ル ・ゴロワ風サラダ。四季折々の旬の野菜のほか肉や魚介がたっぷり

ロゴから店舗デザイン、メニューまでを脚本家の倉本聰氏が監修。シェフ自ら生産者の元で選んだ北海道の食材を素材の魅力を生かすイタリア料理で味わえる。

電話:0167-22-1123
営業時間:12:00〜13:30、17:30〜19:30(ランチ、ディナーともに予約制)
定休日:月・火曜(季節により変更の場合あり、11月にメンテナンス休業期間あり)
席数:35席
所在地:富良野市中御料 新富良野プリンスホテル敷地内
駐車場:富良野プリンスホテル駐車場利用

羊肉

脂肪を燃焼させる効果のあるアミノ酸も含む肉でありながらヘルシーな逸品

ヨークシャーファーム[ヨークシャーファーム]

ヨークシャーファーム[ヨークシャーファーム]
仔羊肉のステーキ1620円。最高品質を誇るサウスダウン種の羊肉のなかでも希少なホゲットのステーキ。もも肉と骨付きロースの組み合わせ。繊維がきめ細かな肉質が特徴で、フレッシュな羊肉を醤油ベースの自家製ソースでいただく。

羊牧場とローズガーデンに囲まれたファームイン。レストランでは冷凍など一切していないフレッシュな羊肉を使用。なかでもラムとマトンの間となる1歳以上2歳以下のホゲットという羊肉が味わえるのは十勝で唯一。

電話:01566-4-4948
営業時間:11:00~14:30、18:00~20:00(夜は予約制)
定休日:火・水曜
席数:30席
所在地:新得町新得基線115-7
駐車場:30台

ヨークシャーファーム[ヨークシャーファーム]

自家産の新鮮な仔羊の肉を通年で提供している

1 2

行動力があり目利き力も高い、今どきの大人世代(50~60代)をターゲットとした、旅のプランニングができて携帯性も兼ね備えた国内エリアガイドブック。

エリア

 >  > 

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください