トップ > 全国 > 北海道 > 知床・阿寒・釧路・稚内

知床・阿寒・釧路・稚内

知床・阿寒・釧路のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した知床・阿寒・釧路のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。笹井ホテル,螺湾ブキ観賞ほ場,花畑牧場 ラクレットカフェなど情報満載。

  • スポット:1,630 件
  • 記事:111 件

1,591~1,600 件を表示 / 全 1,630 件

笹井ホテル

オフシーズンには人情芝居を観劇できる

もともと「笹井温泉」と呼ばれていた十勝川温泉と共に歩んできた老舗の宿。毎年11月上旬からのオフシーズンには人情芝居の公演が行われ、好評を博している。

笹井ホテル

笹井ホテル

住所
北海道河東郡音更町十勝川温泉北15丁目1
交通
JR根室本線帯広駅から十勝バス十勝川温泉行きで33分、笹井ホテル下車すぐ
料金
1泊2食付=10800~21600円/外来入浴(13:00~21:00<受付は~20:00>)=1000円/外来入浴食事付(18:00~21:00、レストラン利用、要予約)=4320円~/

螺湾ブキ観賞ほ場

螺湾川に沿って自生。日傘のような大葉をつける日本最大のフキ

螺湾川に沿って自生する日本最大のフキが螺湾ブキ。かつては高さ4mを超え、馬に乗ってその下を通ることができたという。7月には日傘のような大きな葉をつける。

螺湾ブキ観賞ほ場

螺湾ブキ観賞ほ場

住所
北海道足寄郡足寄町上螺湾
交通
道東自動車道足寄ICから国道242・241号、道道664号をオンネトー方面へ車で33km
料金
情報なし

花畑牧場 ラクレットカフェ

花畑牧場 ラクレットカフェ

住所
北海道河西郡中札内村元札内東4線311-6

はまとんべつ温泉ウィング

温泉からのクッチャロ湖の眺めも美しい

コハクチョウの飛来地・クッチャロ湖の畔にあり、客室はすべて湖に面している。温泉は肌がなめらかになる美人の湯。季節感を大切にした料理を出してくれる。

はまとんべつ温泉ウィング
はまとんべつ温泉ウィング

はまとんべつ温泉ウィング

住所
北海道枝幸郡浜頓別町クッチャロ湖畔40
交通
JR宗谷本線音威子府駅から宗谷バス稚内行きで1時間25分、浜頓別ターミナル下車、徒歩15分
料金
1泊2食付=7280~13160円/外来入浴(11:00~14:00)=400円/外来入浴(14:00~21:00)=550円/

ふく亭 釧路本店

素材は生け簀で保存し四季折々の味覚を新鮮なまま味わえる

素材は店内の生け簀で保存。春は活ボタンエビ、夏は活イカ、秋は活シシャモ、活花咲ガニ、冬は活ウニなど、四季折々の味覚を新鮮なまま味わえるのが好評だ。

ふく亭 釧路本店

ふく亭 釧路本店

住所
北海道釧路市栄町4丁目2
交通
JR根室本線釧路駅から徒歩12分
料金
おすすめ刺盛=1980円/名物釧路巻=1410円/かき焼き(1個)=400円/本たらば蟹の一本焼き=2980円/

あきかわ屋

ノシャップ岬のおみやげスポット

高品質の明太子や、地元産の魚介を使うかまぼこが評判だ。朝揚がった魚が格安で並ぶこともある。

あきかわ屋
あきかわ屋

あきかわ屋

住所
北海道稚内市ノシャップ2丁目4-25
交通
JR宗谷本線稚内駅から宗谷バス坂の下方面行きで10分、ノシャップ下車、徒歩5分
料金
辛子明太子上切=2160円~(450g)/揚げかまぼこ=120円~/

網走レークビュースキー場

網走国定公園の真ん中に位置する。パウダースノーを爽快に滑れる

網走国定公園のほぼ真ん中に位置するスキー場。眼下に網走湖、能取湖を見下ろしながら、オホーツク海沿岸特有のパウダースノーを爽快に滑ることができる。

網走レークビュースキー場
網走レークビュースキー場

網走レークビュースキー場

住所
北海道網走市呼人28-3
交通
旭川紋別自動車道遠軽瀬戸瀬ICから国道333・39号を網走方面へ車で92km
料金
リフト1日券=大人2940円、小人1680円/4時間券=大人1700円、小人900円/2時間券=大人1200円、小人700円/(レンタル料金スキーセットは大人2500円、小人2000円)

利尻町ふれあい保養センター

潮風も心地よい、日本海を一望する露天風呂

利尻島の玄関口・フェリーターミナル近くにある温泉施設。炭酸水素を多く含み「美肌の湯」「清涼の湯」ともいわれる温泉は、空気に触れて茶褐色に。露天風呂からは日本海を一望。

利尻町ふれあい保養センター

利尻町ふれあい保養センター

住所
北海道利尻郡利尻町沓形富士見町94
交通
鴛泊港から宗谷バス沓形行きBコースで30分、終点下車、徒歩5分
料金
入浴料=大人550円、小人200円/(島民は大人400円)

ところ遺跡の森

縄文、続縄文、擦文時代の文化遺跡。竪穴式住居も復元されている

縄文、続縄文、擦文時代の3つ時代の遺跡がある国指定史跡。千年以上前の竪穴住居跡が地表に確認できる状態で100基以上現存。このうち数棟の建物が復元されている。

ところ遺跡の森
ところ遺跡の森

ところ遺跡の森

住所
北海道北見市常呂町栄浦371
交通
JR石北本線網走駅から網走バス常呂方面行きで50分、常呂バスターミナル下車、タクシーで15分
料金
入園料=無料/ところ遺跡の館入館料=240円/

来止臥野営場

断崖の上にあるキャンプ場で、設備は簡素。シンプル志向の人向け

太平洋を一望する断崖の上にあるキャンプ場。場内設備はいたって簡素で、シンプル志向のキャンパー向け。断崖絶壁そばの立地のため、悪天候時には注意が必要。

来止臥野営場
来止臥野営場

来止臥野営場

住所
北海道釧路郡釧路町昆布森来止臥
交通
釧路市街から道道142号に入り厚岸町方面へ。昆布森を過ぎ、来止臥海岸に向かい、一般道へ右折して現地へ。釧路市役所から20km
料金
サイト使用料=無料/

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください