トップ > 全国 > 北海道 > 知床・阿寒・釧路・稚内 > 阿寒・摩周 > 阿寒湖

阿寒湖

阿寒湖の概要、観光・旅行情報

阿寒湖の魅力をおすすめのスポットやガイド記事などでご紹介します。

阿寒湖の概要、観光・旅行情報

  • スポット:80 件
  • 記事:11 件

マリモで知られるほか、湖畔の温泉やアイヌコタンも人気

雌阿寒岳の噴火によって生まれた周囲26キロメートルの阿寒湖。特別天然記念物であるマリモが生息することでも知られている。阿寒湖西岸には北海道でも最大規模のアイヌコタン(集落)があり、その敷地内には民芸品店が軒を連ね、アイヌ文様のグッズや、動物や鳥などをモチーフにした小物やアクセサリーなどを販売している。湖畔には火山地帯ならではの豊富な温泉も湧いている。

阿寒湖のおすすめスポット

阿寒湖アイヌコタン

30軒もの店が軒を連ねるアイヌ文化の発信地

阿寒湖温泉街にある総戸数約40戸130名ほどの、北海道最大級のアイヌの集落。アイヌ文化を体験できるほか、個性的な民芸品店も並ぶ。民族衣装の貸出しによる記念撮影が人気。

阿寒湖アイヌコタン

阿寒湖アイヌコタン

住所
北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉4丁目7-84
交通
JR根室本線釧路駅から阿寒バス阿寒湖畔行きで2時間、終点下車、徒歩15分
料金
入場料=無料/古式舞踊=中学生以上1000円、小学生500円/手作りのヘアゴム=760円(1個)/巾着=950円/アイ文様コースター=540円(1枚)/(15名以上は団体割引あり)

阿寒観光汽船

阿寒湖の大自然を眺めつつ、マリモが眠るチュウルイ島へ

湖畔の桟橋から出航し、阿寒湖の景勝地を周遊する。マリモ展示観察センターがあるチュウルイ島と、雄大で神秘的な雄阿寒岳、雌阿寒岳の四季折々の自然など見どころが多い。

阿寒観光汽船

阿寒観光汽船

住所
北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉1丁目5-20
交通
JR根室本線釧路駅から阿寒バス阿寒湖畔行きで2時間、終点下車、徒歩5分
料金
乗船料=大人1580円、小人790円/マリモ観察センター=大人420円、小人250円/(障がい者大人1210円)

双湖台

神秘的な2つの湖を観賞

阿寒横断道路沿いの展望台。大樹海の中に、パンケトウ、ペンケトウの“双湖”を望む。パンケトウ、ペンケトウは、上の湖、下の湖の意味。

双湖台

双湖台

住所
北海道釧路市阿寒町国有林2123林班
交通
JR根室本線釧路駅から阿寒バス阿寒湖畔行きで2時間、終点下車、タクシーで15分
料金
情報なし

双岳台

2つの夫婦山を望む展望台

阿寒横断道路の途中にある展望地で、ワイドに広がる大パノラマが楽しめる。雄阿寒岳、雌阿寒岳の“双岳”を望めることから、双岳台の名がある。売店、トイレはない。

双岳台

双岳台

住所
北海道釧路市阿寒町国有林2123林班
交通
JR根室本線釧路駅から阿寒バス阿寒湖畔行きで2時間、終点下車、タクシーで20分
料金
情報なし

津別峠展望施設

屈斜路湖が足元に広がるスケールの大きな眺め

標高947m。眼下に屈斜路湖が広がり、オホーツク海、知床連山、大雪山まで一望でき、雄阿寒岳、雌阿寒岳が迫る。早朝の雲海と日の出は道内随一の絶景。

津別峠展望施設

津別峠展望施設

住所
北海道網走郡津別町上里
交通
JR石北本線美幌駅から北見バス津別行きで30分、終点下車、タクシーで50分
料金
無料

おすすめスポットをもっと見る

阿寒湖のおすすめの記事

【知床・阿寒】おすすめグルメ&みやげをチェック!

オホーツク海と太平洋に囲まれ、遠く北洋にも続く知床・阿寒エリアは魚介の宝庫。新鮮魚介を使ったご当地料理や名物みやげが数多い。また特産物をふんだんに使った乳製品、スイーツなども見逃せない!

【摩周湖&屈斜路湖】2大カルデラ湖!絶景レイクビュー!

霧に覆われた神秘的な摩周湖と、雄大で開放的な屈斜路湖の展望スポットをめぐる旅。交通の便がよくないのでレンタカーなど車を利用しよう。

【阿寒湖温泉街】おすすめ名物グルメをチェック!

阿寒グルメといえば、地元産のワカサギやエゾシカ肉などを使った郷土料理。阿寒湖散策途中のランチにおすすめだ。

もっと記事を見る

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください