トップ > 全国 > 東北 > 北東北 > 青森・十和田・八甲田 > 青森・浅虫温泉 > 浅虫温泉

浅虫温泉

浅虫温泉の概要、観光・旅行情報

浅虫温泉の魅力をおすすめのスポットやガイド記事などでご紹介します。

  • スポット:17 件
  • 記事:5 件

平安時代からの歴史を持つ陸奥湾に臨むいで湯

平安時代に円光大師が発見したと伝わる由緒ある温泉地で、浅虫温泉駅の駅前通りを中心にこぢんまりした温泉街があり、大小の宿が並んでいる。陸奥湾に臨み、釣りや海水浴といったレジャーの拠点でもある。本州最北端にある「青森県営浅虫水族館」は、イルカのショーやトンネル水槽などが人気。「道の駅浅虫温泉」には、日帰り温泉施設「ゆ~さ浅虫」があり、陸奥湾を眺めながら入浴できる。

浅虫温泉のおすすめスポット

浅虫温泉

紺碧の海原を目前に温泉とレジャーを満喫

夏泊半島の付け根にある海岸沿いの温泉地で、平安時代に円光大師が発見したと伝えられる由緒ある温泉。青い森鉄道浅虫温泉駅を中心に、大型ホテルや旅館が建ち並び、様々なレジャーも楽しめる。

浅虫温泉

浅虫温泉

住所
青森県青森市浅虫蛍谷70
交通
青い森鉄道浅虫温泉駅から徒歩5分
料金
情報なし

鶴亀屋食堂

驚きの大盛丼で評判

超大盛のマグロ丼をはじめとしたボリューム満点のメニューが並ぶ食堂。湯ノ島を見ながら豪快にほおばりたい。

鶴亀屋食堂

住所
青森県青森市浅虫蛍谷293-14
交通
青い森鉄道浅虫温泉駅から徒歩3分
料金
マグロ丼=2500円(小盛)・3000円(中盛)/マグロ丼ミニ=2000円/生ウニ丼=2000~3000円/

南部屋・海扇閣

展望風呂から陸奥湾と湯の島の眺め

ガラス越しに浅虫海岸を一望できる展望大浴場が自慢で、夕日を望む入浴がおすすめ。併設して露天風呂もある。夜はロビーホールで津軽三味線が披露される。

南部屋・海扇閣

南部屋・海扇閣

住所
青森県青森市浅虫蛍谷31
交通
青い森鉄道浅虫温泉駅からすぐ
料金
1泊2食付=15270~27150円/外来入浴(12:00~14:30)=1000円/外来入浴食事付(11:00~15:00、要予約、2名以上)=4254円~/

津軽藩本陣の宿柳の湯

代々本陣を務めてきた由緒ある老舗旅館

檜造りの露天風呂とサウナが自慢。総ヒバ造りの風呂に時間交替制で入浴できる。純和風の部屋でのんびり寛げる。

津軽藩本陣の宿柳の湯

津軽藩本陣の宿柳の湯

住所
青森県青森市浅虫山下236
交通
青い森鉄道浅虫温泉駅から徒歩6分
料金
1泊2食付=8790~18510円/外来入浴(13:00~16:00、繁忙期不可)=500円/外来入浴食事付(11:00~15:00、客室利用、要予約、1日3組限定)=5450円~/

道の駅 浅虫温泉 ゆ~さ浅虫

絶景自慢の名物風呂で全身リラックス

国道4号沿いにあり、温泉のある道の駅として人気の場所。5階では、陸奥湾を眺めながら展望風呂に入れる。物産コーナー、ギャラリー、レストラン、産直施設も併設されている。

道の駅 浅虫温泉 ゆ~さ浅虫

道の駅 浅虫温泉 ゆ~さ浅虫

住所
青森県青森市浅虫蛍谷341-19
交通
青い森鉄道浅虫温泉駅からすぐ
料金
入浴料=大人360円、小学生160円、幼児(2歳~)70円/

おすすめスポットをもっと見る

浅虫温泉のおすすめの記事

【青森】安らぎの温泉宿&ホテルをセレクト!

極上の温泉宿や料理自慢の宿、観光に便利なホテルなど、個性あふれる青森の宿・ホテルを厳選。旅の疲れを癒やす快適空間を見つけよう。

【青森タウン】観光おすすめスポット&交通手段をチェック!

青森ねぶた祭が有名な青森タウンは、縄文遺跡など見どころもいろいろ。豊かな食材にも恵まれ、伝統食からユニークメニューまで、グルメも充実。

【青森】浅虫水族館&浅虫温泉の見どころをチェック!

トンネル水槽やイルカパフォーマンスなど、グループで、家族で、一日楽しめる。目の前に広がる陸奥湾。海が見える温泉街、浅虫温泉は大型ホテルや旅館が建ち並び、海水浴や釣りなどのレジャー客にも人気だ。

【青森】早わかり!人気エリアの見どころをチェック!

本州の最北端に位置する青森県。各エリアの位置と特徴をおさえよう!

【青森】旅の魅力を探る5つのキーワードをチェック!

移り行く季節ごとに異なる表情を見せる絶景や祭り。アート作品や歴史的建造物に見る素敵な意匠、外せない温泉やグルメ。青森独自の方言をキーワードに、青森の魅力を探ろう!

もっと記事を見る

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください