トップ > 全国 > 東北 > 北東北 > 平泉・一関 > 水沢・江刺

水沢・江刺

水沢・江刺のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した水沢・江刺のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。鹿を見立てた衣装で前腰に太鼓をつけ鳴らしながら歌い踊る「江刺鹿踊」、糖尿病や肝臓病に効能があり、日帰り入浴も楽しめる「千貫石温泉」、針葉樹林の中にある温泉。湯船からは四季折々の風景が楽しめる「奥州胆沢温泉 瑞月(日帰り入浴)」など情報満載。

  • スポット:44 件
  • 記事:2 件

41~50 件を表示 / 全 44 件

江刺鹿踊

鹿を見立てた衣装で前腰に太鼓をつけ鳴らしながら歌い踊る

鹿の角と馬の黒毛でできたカシラをかぶった8人の踊り手が、前腰につけた太鼓を鳴らしながら歌い踊る群舞。流派を超えて14組が集結し、一斉に踊る「百鹿大群舞」は圧巻。

江刺鹿踊

江刺鹿踊

住所
岩手県奥州市江刺岩谷堂小名丸86-1えさし藤原の郷
交通
JR東北新幹線水沢江刺駅からタクシーで15分
料金
えさし藤原の郷入場料=大人800円、高校生500円、小・中学生300円/

千貫石温泉

糖尿病や肝臓病に効能があり、日帰り入浴も楽しめる

毎分約680リットルの湯が湧出する千貫石温泉。山あいののどかな場所に一軒宿がたち、日帰り入浴も楽しめる。温泉は糖尿病や肝臓病に効能があり療養に訪れる客も多い。

千貫石温泉

千貫石温泉

住所
岩手県胆沢郡金ケ崎町西根二枚橋5-1
交通
JR東北本線金ケ崎駅からタクシーで15分
料金
情報なし

奥州胆沢温泉 瑞月(日帰り入浴)

針葉樹林の中にある温泉。湯船からは四季折々の風景が楽しめる

焼石連峰の麓、針葉樹林に囲まれている。大浴場からの唐松林の眺めは、季節ごとに表情を変える。神経痛や筋肉痛に効果があり、レジャー後に気軽に立ち寄れる。宿泊も可。

奥州胆沢温泉 瑞月(日帰り入浴)

奥州胆沢温泉 瑞月(日帰り入浴)

住所
岩手県奥州市胆沢若柳堰袋8-1
交通
JR東北本線水沢駅から岩手県交通ひめかゆスキー場行きバスで30分、成沢下車、徒歩5分
料金
入浴料=大人500円、小学生300円/入浴料(水曜)=大人400円、小学生300円/

高野長英記念館

幕末の蘭学者・高野長英の波乱に満ちた生涯を学ぶ

奥州市が生んだ幕末の蘭学者・高野長英の生い立ちと業績を紹介する記念館。長英直筆の書簡や著書といった重要文化財が展示されており、長英の波乱に満ちた生涯を学ぶことができる。

高野長英記念館

住所
岩手県奥州市水沢中上野町1-9
交通
JR東北本線水沢駅から徒歩10分
料金
大人200円、高校生以下無料(団体15名以上は大人100円)

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください