トップ > 全国 > 東北 > 北東北 > 三陸海岸 > 宮古・浄土ヶ浜 > 宮古市街

宮古市街

宮古市街のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した宮古市街のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。ボート無料開放やカヤック体験試乗など様々なイベントを開催「浄土ヶ浜まつり」、三陸の旬魚がずらり。目にも鮮やかなにぎり寿司「よし寿司」、平泉を出た源義経はここで3年3ヶ月、般若経600巻を模写した「黒森神社」など情報満載。

  • スポット:25 件
  • 記事:8 件

21~30 件を表示 / 全 25 件

浄土ヶ浜まつり

ボート無料開放やカヤック体験試乗など様々なイベントを開催

三陸復興国立公園を代表する景勝地、浄土ヶ浜で開催。ボートの無料開放やシーカヤック体験試乗会、郷土芸能など日替わりで様々なイベントが催される。

浄土ヶ浜まつり

浄土ヶ浜まつり

住所
岩手県宮古市日立浜町浄土ヶ浜
交通
JR山田線宮古駅から岩手県北バス奥浄土ヶ浜行きで15分、浄土ヶ浜ターミナル下車すぐ
料金
要問合せ

よし寿司

三陸の旬魚がずらり。目にも鮮やかなにぎり寿司

宮古湾に水揚げされた三陸の季節の魚を中心に、旬のおいしいネタが手ごろな価格で味わえる。「三陸寿司雅」は、目に美しく食べておいしい渾身の一皿。三陸ならではの珍味も人気。

よし寿司

住所
岩手県宮古市保久田4-27
交通
JR山田線宮古駅から徒歩5分
料金
三陸寿司雅=2300円/にぎり寿司=2480円(松)・1940円(竹)・1400円(花)/三陸ずし雅(みやび)セット=2300円/二段重ちらし=2860円/

黒森神社

平泉を出た源義経はここで3年3ヶ月、般若経600巻を模写した

杉の古木に覆われて昼なお薄暗い神秘的な山中に、忽然と姿を現す古社。平泉を逃れた義経一党が3年3ヶ月滞在し、ここで、般若経600巻を模写したと伝えられる。

黒森神社

黒森神社

住所
岩手県宮古市山口第4地割132
交通
JR山田線宮古駅からタクシーで30分
料金
情報なし

ホテルルートイン宮古

北三陸の観光拠点としても便利

浄土ヶ浜から車で20分の距離にあり観光にも気軽に利用できるシティホテル。ラジウム人工温泉の大浴場や挽きたてのコーヒーが飲めるセルフカフェコーナーなど気軽に利用できる設備とサービスが充実している。

ホテルルートイン宮古

住所
岩手県宮古市藤の川15-38
交通
JR山田線宮古駅からタクシーで10分
料金
シングル=7300円~(バスなし)、8000円~(バスあり)/ツイン=14100円~/1泊2食付=7800円~/(シーズン料金あり)

たらふく

宮古ラーメンの老舗

戦後の屋台からスタートし、現在の主人で3代目。スープは煮干しベースのあっさり味。地元の学生にも人気のラーメン店だ。

たらふく
たらふく

たらふく

住所
岩手県宮古市大通1丁目1-20
交通
JR山田線宮古駅から徒歩10分
料金
中華そば=550円/

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください