トップ > 全国 > 東北 > 南東北 > 銀山温泉・最上峡・新庄 > 銀山温泉・尾花沢 > 銀山温泉

銀山温泉

銀山温泉の概要、観光・旅行情報

銀山温泉の魅力をおすすめのスポットやガイド記事などでご紹介します。

  • スポット:30 件
  • 記事:4 件

タイムスリップしたような宿が建ち並び、湯治場風情満点

かつては島根県の石見銀山などと並ぶ一大銀鉱山として栄えた「延沢銀山」が、わずか100年で衰退。その後、湯治場としての歴史を刻んだ銀山温泉には、今なお木造3層4層の宿が川沿いに建ち並ぶ。その風景は遠い昔から時間が止まってしまったかのようだ。夕闇のなか、ガス灯がともる温泉街をカラコロと下駄を鳴らして散策する観光客が多く見られる。NHKの連続テレビ小説『おしん』の舞台としても知られ、共同湯や足湯も点在している。

銀山温泉のおすすめスポット

銀山温泉

ノスタルジックな温泉街が広がる

慶長年間に隆盛を極めた延沢銀山の坑夫によって発見。大正時代の街並みが残り、文化財級の木造建造物が軒を連ねる様は見事で、夜になるとガス灯が暖かな光を放ち、さらに幻想的な景色が広がる。

銀山温泉

銀山温泉

住所
山形県尾花沢市銀山温泉
交通
JR山形新幹線大石田駅からはながさバス銀山温泉行きで40分、終点下車すぐ
料金
情報なし

銀山温泉観光案内所

銀山温泉観光案内所

住所
山形県尾花沢市銀山新畑

伝統の宿 古山閣

唐破風入母屋造りのおくゆかしさ漂う宿

長年磨き上げられた天井や柱に歴史を感じる。季節の行事や日本の原風景が描かれた戸袋の鏝絵が美しい。夕食は尾花沢牛の温泉蒸しや山菜などを使った郷土料理。

伝統の宿 古山閣

伝統の宿 古山閣

住所
山形県尾花沢市銀山新畑423
交通
JR山形新幹線大石田駅からはながさバス銀山温泉行きで40分、終点下車、徒歩3分
料金
1泊2食付=12960~25920円/

銀山温泉 大正ろまん館

銀山温泉の新観光拠点

本格手打ちそばをはじめ、地元食材を使った料理を味わえるレストランのほか、実演販売の温泉まんじゅうや揚げパン、山形銘菓などを販売している。喫茶コーナーのずんだパフェ、かりんとまんじゅうパフェも人気。銀山温泉にドライブ途中に是非立ち寄りたい。

銀山温泉 大正ろまん館

銀山温泉 大正ろまん館

住所
山形県尾花沢市上柳渡戸十分一364-3
交通
東北中央自動車道東根ICから国道287・13号を銀山温泉方面へ車で32km
料金
要問合せ

野川とうふや

甘みのある豆腐をどうぞ

食べ歩きができる手作り豆腐の店。和楽足湯に浸かりながら食べるのがオススメ。手づくりで柔らかい豆腐を食べると、昔の懐かしい味が口いっぱいに広がり、和ませてくれるだろう。

野川とうふや

野川とうふや

住所
山形県尾花沢市銀山新畑427
交通
JR山形新幹線大石田駅からはながさバス銀山温泉行きで40分、終点下車すぐ
料金
立ち喰い豆腐=180円(1丁)/立ち喰い生揚げ=220円/立ち喰い豆腐テン=220円/

おすすめスポットをもっと見る

銀山温泉のおすすめの記事

【大石田・尾花沢】で人気!おすすめのグルメ・ショッピングスポット

県内屈指のそばの生産量を誇る大石田は、そば屋の名店が軒を連ねる「大石田そば街道」が立ち寄り必須のスポット。尾花沢には全国的にも有名な温泉地・銀山温泉がある。湯はもちろん、ノスタルジックな雰囲気が漂う温...

【銀山温泉】人気おすすめ湯宿をチェック!

慶長年間(1596〜1615年)に栄えた延沢銀山の炭坑労働者により発見された温泉。大正時代の街並みが残り、文化財級の木造建築が軒を連ねる光景がノスタルジック。

【銀山温泉】ノスタルジック旅♪ レトロなスポット!

尾花沢市の山奥、銀山川のほとりに大正・昭和時代に建てられた木造旅館が並ぶ銀山温泉。大正ロマンの風情あふれる温泉街は、ノスタルジックでどこか昔懐かしい気分にさせてくれそうです。源泉が掛け流しで楽しめる足...

【山形】こんなトコ!エリア&基本情報をチェック!

藩政時代の名残から、庄内・最上・村山・置賜の4つのエリアに分けられる山形県。それぞれに文化が異なり、個性豊かなスポットがそろっている。各エリアの位置や特徴をチェックして、旅のプランニングに役立てよう!

もっと記事を見る

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください