トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 北関東 > 水戸・大洗・日立 > ひたちなか

ひたちなか

ひたちなかの概要、観光・旅行情報

ひたちなかの魅力をおすすめのスポットやガイド記事などでひたちなかをご紹介します。

  • スポット:65 件
  • 記事:1 件

レトロな列車で巡る新鮮な魚市場と花いっぱいの公園

常磐線の勝田駅から名勝・阿字ヶ浦まで、レトロなディーゼルカーが走るのが「ひたちなか海浜鉄道」で、ひたちなかの市街地はこの沿線に広がる。那珂湊は那珂川河口部に開けた漁港で、「那珂湊おさかな市場」は、港で獲れた新鮮な魚介を売る店や名物の海鮮丼を出す店が軒を連ね、観光客でにぎわう。終着の阿字ヶ浦は県内有数のビーチで、夏はたくさんの海水浴客が訪れる。海沿いに広大な敷地を誇る「国営ひたち海浜公園」は四季の花々とさまざまなアトラクションで人気だ。

ひたちなかのおすすめスポット

那珂湊おさかな市場

食べてよし。買ってよし。鮮度が自慢の海の幸

那珂湊漁港に隣接する那珂湊おさかな市場には、新鮮な海の幸を味わえる食事処や、鮮魚や干物などを販売する店舗が軒を連ねる。お店の人と会話を楽しみながら買い物するのが基本。試食ができたりおまけが付くことも。

那珂湊おさかな市場

那珂湊おさかな市場

住所
茨城県ひたちなか市湊本町19-8
交通
ひたちなか海浜鉄道湊線那珂湊駅から徒歩12分
料金
店舗により異なる

阿字ヶ浦温泉のぞみ

泉質が自慢の日帰り温泉施設

阿字ヶ浦の地下1504mより湧出する温泉。湯上り後も体のポカポカが持続し、お肌もツルツルに。太平洋を一望できる眺望露天風呂をはじめ2種類のサウナも楽しめる。

阿字ヶ浦温泉のぞみ

阿字ヶ浦温泉のぞみ

住所
茨城県ひたちなか市阿字ケ浦町3290
交通
ひたちなか海浜鉄道湊線阿字ヶ浦駅から徒歩5分
料金
入浴料=大人900円、小人500円/入浴料(土・日曜、祝日)=大人1150円、小人500円/貸切風呂=1500円(1時間)/(GW、盆時期、年始は、入浴料は大人1150円、小人500円)

酒列磯前神社

宝くじ当選のパワースポットとして人気の古社

阿字ヶ浦海岸を臨む小高い丘に鎮座する斉衡3(856)年創建の古社。近年では「宝くじが当たるパワースポット」として人気を集めている。

酒列磯前神社

酒列磯前神社

住所
茨城県ひたちなか市磯崎町4607-2
交通
ひたちなか海浜鉄道湊線磯崎駅から徒歩10分
料金
お神札=1000円/各種お守り=1000円/開運絵馬=500円/

イイジマ常陸牛本舗

常陸牛専門店が厳選した銘柄肉の旨みを堪能する

「肉のイイジマ」が経営するレストラン。茨城が誇るブランド牛・常陸牛を御膳料理で味わえる。常陸牛を使った焼肉、ハンバーグ、コロッケ、ローストビーフの4品が並んだ御膳が人気。

イイジマ常陸牛本舗

イイジマ常陸牛本舗

住所
茨城県ひたちなか市新光町35ニューポートひたちなかファッションクルーズ 2階
交通
JR常磐線勝田駅から茨城交通海浜公園南口行きバスで15分、ジョイフル本田西下車すぐ
料金
茨城そだち御膳=2200円/常陸牛本舗御膳=2100円/常陸牛入りハンバーグ御膳=1700円/常陸牛サーロインステーキ御膳=5000円/

サザコーヒー本店

オープンテラスで豆にこだわった至福の一杯を

産地でセレクトした良質なコーヒー豆を使用し、豆の持つ個性を引き出すように自家焙煎してネルドリップで淹れるコーヒーが評判。自家製ケーキも人気。

サザコーヒー本店

サザコーヒー本店

住所
茨城県ひたちなか市共栄町8-18
交通
JR常磐線勝田駅から徒歩7分
料金
自家製ケーキ=550円/自家製パンセット=880円~/サザ・スペシャル・ブレンド=480円/カフェ・カプチーノ=560円/サザ風ホットパンソーセージ=1040円/

おすすめスポットをもっと見る

条件検索

エリアとジャンルを指定してください