トップ > 全国 > 東海・北陸 > 岐阜・飛騨 > 郡上・長良川

郡上・長良川

郡上・長良川の概要、観光・旅行情報

郡上・長良川の魅力をおすすめのスポットやガイド記事などでご紹介します。

郡上・長良川の概要、観光・旅行情報

  • スポット:306 件
  • 記事:17 件

名水と祭りで知られる郡上八幡や、うだつの上がる街並みの美濃

長良川が中央を流れるエリア。郡上八幡は、水の町ともいわれる城下町で、街なかのいたるところから泉が湧き、今も生活に役立てられている。夜を徹して踊る「郡上おどり」は、安土桃山時代から続く祭り。郡上アユとともに夏の風物詩となっている。分水嶺に近いひるがの高原は別荘が建ち並ぶリゾート地。中流には刃物で有名な関や、うだつの上がる街並みで知られる美濃の街がある。長良川鉄道の起点、美濃加茂は中山道太田宿が置かれ、栄えたところ。今も当時の建物が残っている。

郡上・長良川のおすすめスポット

根道神社 名もなき池(モネの池)

モネの睡蓮を彷彿させる美しい池がある

板取地区にある神社で、発祥は9世紀の白山信仰までさかのぼる。明治期に島下神社、雷神神社、白山神社(2社)、山神神社、金山彦神社を合祀して、現在の形となった。鳥居脇にある池は地元では「名もなき池」と呼ばれ、透明度が高く、スイレンやコウホネなどの植物が点々と浮かぶ。モネの絵画『睡蓮』のようだと評判になり、「モネの池」とも呼ばれている。

根道神社 名もなき池(モネの池)

根道神社 名もなき池(モネの池)

住所
岐阜県関市板取448
交通
JR岐阜駅から岐阜バス洞戸行きまたはほらどキウイプラザ行きで1時間10分、終点で板取ふれあいバスに乗り換えて15分、あじさい園下車すぐ
料金
情報なし

やなか水のこみち

風情豊かな小路にうっとり

長良川と吉田川の玉石を約8万個敷き詰め、水の流れや渦を表現した石畳の小路。水路、柳の並木、古い町家と相まって、風流な憩いの場として親しまれている。

やなか水のこみち

やなか水のこみち

住所
岐阜県郡上市八幡町新町
交通
長良川鉄道郡上八幡駅から市内循環まめバス赤ルートで7分、新町下車すぐ
料金
情報なし

郡上八幡城(積翠城)

日本一美しいと言われた山城で歴史を感じる

戦国時代後期の永禄2(1559)年に築城。現在の天守閣は昭和8(1933)年に再建された日本最古の木造再建城としても知られる。秋は紅葉が見事で、多くの観光客が訪れる。

郡上八幡城(積翠城)

郡上八幡城(積翠城)

住所
岐阜県郡上市八幡町柳町一の平659
交通
長良川鉄道郡上八幡駅から市内循環まめバス赤ルートで13分、城下町プラザ下車、徒歩15分
料金
入城料(単券)=大人320円、小人150円/郡上八幡博覧館との共通券=大人650円、小人350円/(団体20名以上は大人280円、小・中学生110円、障がい者等級3~1級は手帳持参で無料)

牧歌の里

自然に包まれた園内で四季の魅力を感じる

大日岳や白山に抱かれた広大な牧場で外遊びを満喫。サルビアやラベンダーなど季節の植物が咲く花畑を散歩したり、かわいい動物とふれあったりと楽しみがいっぱい。フレッシュな乳製品を使った牧場グルメも見逃せない。

牧歌の里

牧歌の里

住所
岐阜県郡上市高鷲町鷲見2756-2
交通
東海北陸自動車道高鷲ICから国道156号をひるがの高原方面へ車で13km
料金
入園料(冬期は異なる)=大人1200円、中・高校生・シニア900円、4歳~小学生600円/温泉入浴料=大人850円、4歳~小学生430円/ヒツジのエサやり(エサ代、1個)=100円/乳しぼり体験=無料/引き馬体験=1000円(1人乗り)、1500円(親子乗り)/パン作り体験(1名)=630円/ぼっかソフトクリーム=380円/飛騨牛メガバーガー=1100円/あんこちゃんぷりん=340円/郡上の美味しくて濃いプリン=390円/ジャージーミルクのチーズケーキ=1980円/(障がい者手帳持参で割引あり)

ひるがのピクニックガーデン

ひるがのピクニックガーデン

住所
岐阜県郡上市高鷲町ひるがの4670-75

おすすめスポットをもっと見る

郡上・長良川のおすすめの記事

【美濃】おすすめ宿をチェック!

自然に包まれた静寂とともに、滋味に富んだ山や川の幸を楽しもう。

【美濃加茂・可児】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

豊かな自然に彩られた公園や、交通の要衝として栄えた宿場町、昭和の歴史を伝える文化施設などが集まるエリア。森林浴や町歩きなど楽しみがいっぱい!

【岐阜・関】で人気!おすすめの観光・グルメ・ショッピングスポット

日本一の名刀の産地として栄え、歴史と伝統を現代に受け継ぐ。今や世界に誇る刃物の産地として知られ、関連施設のほか、豊かな自然も満喫できる。

【岐阜・関】名物グルメ!うなぎ&鮎のおすすめ店!

刀匠文化において貴重な栄養食として伝わるうなぎと、小瀬鵜飼の伝統を背景に季節の川魚として親しまれる鮎。どちらも関市の食文化を代表する食材であり、旅をより思い出深くしてくれるご当地グルメとして人気が高い...

【岐阜・関】刃物のロマンにふれる!匠の技を体感!

関市の伝統産業である、刃物の魅力にふれられるスポットを紹介。リニューアルにより「刃物総合博物館」として生まれ変わったフェザーミュージアムをはじめ、世界に誇る刀づくりの技術を体感しよう。

もっと記事を見る

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください